大場 陽介 (オオバ ヨウスケ)

OHBA Yohsuke

写真a

所属(所属キャンパス)

薬学部 薬学科 代謝生理化学講座 (芝共立)

職名

専任講師

研究室住所

東京都港区芝公園1-5-30

経歴 【 表示 / 非表示

  • 2015年04月
    -
    2016年01月

    東京大学, 薬学系研究科, 助教

  • 2016年02月
    -
    2020年09月

    Max Planck Institute for Biology of Ageing, ポストドクトラルフェロー

  • 2020年10月
    -
    2022年04月

    武田薬品工業, 研究員

  • 2022年05月
    -
    継続中

    慶應義塾大学, 薬学部, 専任講師

学歴 【 表示 / 非表示

  • 2006年04月
    -
    2010年03月

    東京大学, 薬学部, 薬学科

    大学, 卒業

  • 2010年04月
    -
    2012年03月

    東京大学, 薬学系研究科

    大学院, 修了, 修士

  • 2012年04月
    -
    2015年03月

    東京大学, 薬学系研究科

    大学院, 修了, 博士

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(薬科学), 東京大学, 課程, 2015年03月

    小胞体ストレス応答分子IRE1を介した膜脂肪酸ストレス応答機構の解明

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • ライフサイエンス / 細胞生物学

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • ミトコンドリア

  • リン脂質

  • 脂質輸送タンパク質

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Lipid signaling drives proteolytic rewiring of mitochondria by YME1L

    MacVicar, T.*, Ohba, Y.*, Nolte, H., Mayer, F.C., Tatsuta, T., Sprenger, HG., Lindner, B., Zhao, Y., Li, J., Bruns, C., Krüger, M., Habich, M., Riemer, J., Schwarzer, R., Pasparakis, M., Henschke, S., Brüning, J.C., Zamboni, N., and Langer, T.

    Nature  ( 575 ) 361 - 365 2019年

    研究論文(学術雑誌), 共著, 筆頭著者, 査読有り

  • PARL partitions the lipid transfer protein STARD7 between the cytosol and mitochondria

    Saita, S., Tatsuta, T., Lampe, A.P., König, T., Ohba, Y., and Langer, T.

    The EMBO Journal    e97909 2018年

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

  • Mitochondria-type GPAT is required for mitochondrial fusion

    Ohba, Y., Sakuragi, T., Kage-Nakadai, E., Tomioka, N.H., Kono, N., Imae, R., Inoue, A., Aoki, J., Ishihara, N., Inoue, T., Mitani, S. and Arai, H.

    The EMBO Journal  ( 32 ) 1265 - 1279 2013年

    研究論文(学術雑誌), 共著, 筆頭著者, 査読有り

  • LYCAT, a homologue of C. elegans acl-8, acl-9 and acl-10, determines the fatty acid composition of phosphatidylinositol in mice

    Imae, R., Inoue, T., Nakasaki, Y., Uchida, Y., Ohba, Y., Kono, N., Nakanishi, H., Sasaki, T., Mitani, S. and Arai, H.

    Journal of Lipid Research  ( 53 ) 335 - 357 2012年

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

総説・解説等 【 表示 / 非表示

  • 酸素欠乏によるミトコンドリアタンパク質のリプログラミング

    大場陽介

    実験医学  ( 38 ) 995 - 998 2020年

    記事・総説・解説・論説等(その他), 単著, 筆頭著者

  • Regulation of mitochondrial plasticity by the i-AAA protease YME1L

    Ohba, Y., MacVicar, T. and and Langer, T.

    Biological Chemistry  ( 401 ) 877 - 890 2020年

    共著, 筆頭著者

  • 脂質異常とオルガネラストレス

    大場陽介、河野望

    医学のあゆみ  ( 245 ) 382 - 388 2015年

    共著, 筆頭著者

  • リン脂質脂肪酸鎖メタボロームと代謝疾患

    大場陽介、河野望、新井洋由

    内分泌・糖尿病・代謝内科  ( 41 ) 341 - 346 2015年

    共著