林 健太郎 (ハヤシ ケンタロウ)

Hayashi, Kentaro

写真a

所属(所属キャンパス)

研究所・センター等 産業研究所 (三田)

職名

専任講師

経歴 【 表示 / 非表示

  • 2015年04月
    -
    2017年03月

    日本学術振興会, 特別研究員(DC2)

  • 2017年04月
    -
    2021年03月

    北星学園大学, 社会福祉学部, 専任講師

  • 2021年04月
    -
    継続中

    慶應義塾大学, 産業研究所, 専任講師

学歴 【 表示 / 非表示

  • 2006年04月
    -
    2011年03月

    慶應義塾大学, 法学部, 法律学科

    大学, 卒業

  • 2011年03月
    -
    2013年03月

    千葉大学, 大学院人文社会科学研究科

    大学院, 修了, 修士

  • 2013年04月
    -
    2017年03月

    早稲田大学, 法学研究科

    大学院, 単位取得退学, 博士

学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(法学), 千葉大学, 課程, 2013年03月

  • 博士(法学), 早稲田大学, 課程, 2020年09月

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 人文・社会 / 社会法学

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 所得保障法制成立史論ーイギリスにおける「生活保障システム」の形成と法の役割

    林健太郎, 信山社出版, 2022年03月,  ページ数: 560ページ

論文 【 表示 / 非表示

  • 〈生活保障システム〉の構築と法の役割ーイギリス労働市場の形成と社会保障・労働法制の史的展開ー

    林健太郎

    日本労働法学会誌 (法律文化社)   ( 135 ) 235 - 246 2022年05月

    研究論文(学術雑誌), 単著, 筆頭著者, 査読有り

  • 低所得稼働層への「在職給付」の意義と課題ーイギリスUniversal Creditと全国最低賃金を巡る法政策を題材にー

    林健太郎

    道幸哲也・加藤智章・國武英生・淺野高宏・片桐由喜編『社会法のなかの自立と連帯』 (旬報社)     527 - 543 2022年02月

    論文集(書籍)内論文, 筆頭著者

  • 『失業』なき労働市場への包摂?ーイギリスにおける低所得稼働層の法政策を巡る一考察

    林 健太郎

    日本労働研究雑誌 (労働政策研究・研修機構)   ( 739 ) 68 - 75 2022年01月

    研究論文(学術雑誌), 単著

  • 特定の生活困難を設定しない給付について要保障性を想定できるか?ーパレイスのベーシック・インカム構想を題材にしてー

    林健太郎

    社会保障法 (法律文化社)   ( 37 ) 43 - 57 2021年12月

    研究論文(学術雑誌), 単著

  • 要保障事由としての「失業」の意義ーイギリスにおける「失業」に対する所得保障法制の形成史を踏まえてー

    林 健太郎

    社会保障法 (法律文化社)   ( 36 ) 163 - 177 2021年03月

    研究論文(学術雑誌), 単著

全件表示 >>

総説・解説等 【 表示 / 非表示

  • Labor Law/Social Security Law(Developments in 2020 [Major Judicial Decisions])

    Kentaro HAYASHI, Yoshimi KIKUCHI

    Waseda Bulletin of Comparative Law (Institute of Comparative Law, Waseda University)   ( 40 ) 106 - 113 2022年01月

    記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要), 共著

  • Labor Law/Social Security Law(Developments in 2015 [Major Judicial Decisions])

    Kentaro HAYASHI, Yoshimi KIKUCHI

    Waseda Bulletin of Comparative Law (Institute of Comparative Law, Waseda University)   ( 35 ) 69 - 74 2017年03月

    記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要), 共著

  • Labor Law/Social Security Law(Developments in 2014 [Major Judicial Decisions])

    Kentaro HAYASHI, Yoshimi KIKUCHI

    Waseda Bulletin of Comparative Law (Institute of Comparative Law, Waseda University)   ( 34 ) 124 - 129 2016年01月

    記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要), 共著

  • Labor Law/Social Security Law(Developments in 2014 [Major Legislation & Treaties])

    Kentaro HAYASHI, Yoshimi KIKUCHI

    Waseda Bulletin of Comparative Law (Institute of Comparative Law, Waseda University)   ( 34 ) 82 - 87 2016年01月

    記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要), 共著

  • Labor Law/Social Security Law(Developments in 2013 [Major Judicial Decisions])

    Kentaro HAYASHI, Yoshimi KIKUCHI

    Waseda Bulletin of Comparative Law (Institute of Comparative Law, Waseda University)   ( 33 ) 79 - 84 2015年03月

    記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要), 共著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 〈生活保障システム〉の構築と法の役割ーイギリス労働市場の形成と社会保障・労働法制の史的展開ー

    林健太郎

    日本労働法学会 (オンライン) , 

    2021年11月

    口頭発表(一般)

  • 「失業」なき労働市場への包摂? ーイギリスにおける低所得稼働層の法政策を巡る一考察ー

    林健太郎

    日本労使関係研究会議 (オンライン) , 

    2021年09月

    口頭発表(一般)

  • 特定の生活困難を設定しない給付について要保障性を想定できるか? ——パレイスのベーシック・インカム構想を題材にして——

    林健太郎

    日本社会保障法学会 (オンライン) , 

    2021年05月

    口頭発表(一般)

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 社会法合同演習Ⅱ

    2022年度

  • 社会法合同演習Ⅰ

    2022年度

 

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本労働法学会, 

    2013年05月
    -
    継続中
  • 日本社会保障法学会, 

    2013年05月
    -
    継続中
  • 日本社会福祉学会, 

    2021年07月
    -
    継続中
  • 日本労使関係研究協会, 

    2021年09月
    -
    継続中