石川 学 (イシカワ マナブ)

Ishikawa, Manabu

写真a

所属(所属キャンパス)

商学部 (日吉)

職名

准教授

学歴 【 表示 / 非表示

  • 2003年
    -
    2005年

    東京大学, 大学院総合文化研究科, 地域文化研究専攻

    大学院, 修了, 修士

  • 2005年
    -
    2006年

    パリ第7大学, 大学院文学・芸術・現代思想研究科, 文学・理論・現代性専攻

    フランス共和国, 大学院, 修了, 修士

  • 2005年
    -
    2011年

    東京大学, 大学院総合文化研究科, 地域文化研究専攻

    大学院, 単位取得退学, 博士

  • 2006年
    -
    2008年

    パリ第7大学, 大学院文学・芸術・現代思想研究科, 言語・文学・イメージ・文明・人文科学専攻

    フランス共和国, 大学院, 退学, 博士

  • 2014年

    東京大学, 大学院総合文化研究科, 地域文化研究専攻

    大学院, 修了, 博士

学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(学術), 東京大学, 課程, 2005年

  • Master, パリ第7大学, 課程, 2006年

  • 博士(学術), 東京大学, 課程, 2014年

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 人文・社会 / ヨーロッパ文学 (20世紀フランス文学)

  • 人文・社会 / 思想史 (近現代フランス思想)

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • ジョルジュ・バタイユ

  • 二大戦間期の文学・思想

  • 文学と政治

  • 文学論

 

著書 【 表示 / 非表示

  • はじまりのバタイユ 贈与・共同体・アナキズム

    澤田直・岩野卓司編, 法政大学出版局, 2023年

    担当範囲: 「モラルとしてのアナキズム」,  担当ページ: 344-352

  • 新・フランス語 第三部

    石川学, ローベル, ロラン, 慶應義塾大学出版会, 2022年

     概要を見る

    文部科学省認定通信教育 慶應義塾大学教材

  • バタイユ書簡集 一九一七−一九六二年

    ジョルジュ・バタイユ(著)、岩野卓司・石川学・大木勲・神田浩一・谷口亜沙子・永井敦子・長井文・中里まき子・中山慎太郎・福島勲(訳) , 水声社, 2022年

    担当範囲: モーリス・ブランショからジョルジュ・バタイユへの書簡,  担当ページ: 591−601

  • 文学時評 1941-1944

    モーリス・ブランショ(著)、郷原佳以・門間広明・石川学・伊藤亮太・髙山花子(訳), 水声社, 2021年

    担当範囲: 1941年,  担当ページ: 15-98

  • 理性という狂気 G・バタイユから現代世界の倫理へ

    石川学, 慶應義塾大学出版会, 2020年

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • サルトルの息子、バタイユ ボードレールをめぐって

    慶應義塾大学日吉紀要 フランス語フランス文学  ( 76 ) 85 - 121 2023年

    研究論文(大学,研究機関等紀要), 単著

  • 意識化のプロセスをめぐって ジョルジュ・バタイユにおける「異質学」と「聖社会学」

    I.R.S. ジャック・ラカン研究 (日本ラカン協会)   ( 20 ) 70 - 92 2021年

    研究論文(大学,研究機関等紀要), 単著

  • 神話の不在、文学の不在

    多様体 (月曜社)   ( 2 ) 55 - 66 2020年

    研究論文(学術雑誌), 単著

  • バタイユとレヴィナス 交差、懸隔、そして

    レヴィナス研究  ( 1 ) 24 - 35 2019年

    研究論文(大学,研究機関等紀要), 単著

  • 「神話」から「神話の不在」へ 「社会学研究会」(1937-39年)におけるジョルジュ・バタイユ

    Résonances  ( 10 ) 63 - 71 2018年

    研究論文(大学,研究機関等紀要), 単著, 査読有り

全件表示 >>

KOARA(リポジトリ)収録論文等 【 表示 / 非表示

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 湯浅博雄『贈与の系譜学』(講談社、2020年)をめぐって

    湯浅博雄(著者),藤岡俊博(書評),石川学(司会)

    バタイユ・ブランショ研究会合評会 (東京大学) , 

    2022年07月

    公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, バタイユ・ブランショ研究会

  • 自著について

    〈選書刊行記念企画〉著者と読む教養研究センター選書第1回『理性という狂気 G・バタイユから現代世界の倫理へ』 (慶應義塾大学) , 

    2020年11月

    シンポジウム・ワークショップ パネル(指名), 慶應義塾大学教養研究センター

  • 意識化のプロセスをめぐって ジョルジュ・バタイユにおける「異質学」と「聖社会学」

    日本ラカン協会ワークショップ (オンライン) , 

    2020年10月

    シンポジウム・ワークショップ パネル(指名), 日本ラカン協会

  • バタイユ思想の「倫理」的射程 戦争をめぐる思索から

    慶應義塾大学教養研究センター「研究の現場から」 (慶應義塾大学) , 

    2019年10月

    公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, 慶應義塾大学教養研究センター

  • バタイユ、文学、反抗(の不在)

    第36回渋沢・クローデル賞表彰式・受賞記念講演 (日仏会館) , 

    2019年07月

    公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

全件表示 >>

競争的研究費の研究課題 【 表示 / 非表示

  • ジョルジュ・バタイユを起点としたフランス思想史の再構築

    2019年
    -
    2021年

    日本学術振興会, 科学研究費補助金 研究活動スタート支援, 補助金,  研究代表者

  • 19世紀終盤から20世紀中盤までのフランスにおける理性主義と感性主義の相互運動

    2011年
    -
    2014年

    日本学術振興会, 特別研究員奨励費, 補助金,  研究代表者

  • 個別から普遍への移行を問題化する文学論の諸相——ジョルジュ・バタイユを起点として

    2008年
    -
    2010年

    日本学術振興会, 特別研究員奨励費, 補助金,  研究代表者

受賞 【 表示 / 非表示

  • 第36回渋沢・クローデル賞奨励賞

    2019年, 日仏会館・読売新聞社

    受賞区分: 出版社・新聞社・財団等の賞

  • 第7回東京大学南原繁記念出版賞

    2017年, 東京大学出版会

    受賞区分: 出版社・新聞社・財団等の賞

その他 【 表示 / 非表示

  • 2021年

     内容を見る

    石川学「時勢遅れの人間」、『UP』第589号、42-46ページ。

  • 2021年

     内容を見る

    石川学「はじまりのブランショ」、『コメット通信』第15号、11-12ページ。

  • 2020年

     内容を見る

    石川学「バタイユ、文学、反抗(の不在)」、『日仏文化』89号、168-171ページ、ISSN:02891085

  • 2019年

     内容を見る

    石川学「ジョルジュ・バタイユと現代」、『青淵』848号、30-33ページ、ISSN:09123210

  • 2011年

     内容を見る

    石川学「人類の供犠を繰り延べするために」(ジャン=ピエール・デュピュイ『ツナミの小形而上学』書評)、『環』第47号、藤原書店、408-411ページ。

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 生命の教養学

    2024年度

  • 文学Ⅱ

    2024年度

  • 文学Ⅰ

    2024年度

  • 総合教育セミナーDb(Ⅱ類)

    2024年度

  • 総合教育セミナーDa(Ⅱ類)

    2024年度

全件表示 >>

 

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本フランス語フランス文学会, 

    2006年
    -
    継続中

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2021年
    -
    継続中

    日本フランス語フランス文学会学会誌編集委員

  • 2020年
    -
    2021年

    日本フランス語フランス文学会常任幹事

  • 2019年
    -
    2020年

    日本フランス語フランス文学会語学教育委員長

  • 2018年
    -
    2020年

    日本フランス語フランス文学会語学教育委員

  • 2018年
    -
    2020年

    フランス語教育国内スタージュ運営委員

全件表示 >>