横大道 聡 (ヨコダイドウ サトシ)

Yokodaido, Satoshi

写真a

所属(所属キャンパス)

法務研究科(法科大学院) (三田)

職名

教授

外部リンク

経歴 【 表示 / 非表示

  • 2007年04月
    -
    2009年09月

    鹿児島大学, 教育学部, 専任講師

  • 2009年10月
    -
    2015年03月

    鹿児島大学, 教育学部, 准教授

  • 2015年04月
    -
    2018年03月

    慶應義塾大学, 大学院法務研究科, 准教授

  • 2018年04月
    -
    継続中

    慶應義塾大学, 大学院法務研究科, 教授

学歴 【 表示 / 非表示

  • 1998年04月
    -
    2002年03月

    青山学院大学, 法学部, 私法学科

    大学, 卒業

  • 2002年04月
    -
    2004年03月

    慶應義塾, 法学研究科, 公法学専攻

    大学院, 修了, 博士前期

  • 2004年04月
    -
    2007年03月

    慶應義塾, 法学研究科, 公法学専攻

    大学院, 単位取得退学, 博士後期

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(法学), 慶應義塾, 課程, 2011年02月

    表現活動への公的助成と憲法――アメリカにおける表現の自由論の現代的展開

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 公法学

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 憲法

  • 政治部門の憲法解釈

  • 比較憲法

  • 表現の自由

 

著書 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

KOARA(リポジトリ)収録論文等 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

総説・解説等 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • プラットフォームという権力と憲法――アメリカにおける議論から

    横大道聡

    比較憲法学会 (オンライン) , 2021年10月, 口頭(招待・特別), 比較憲法学会

     概要を見る

    第33回比較憲法学会総会及び研究会

    研究報告  テーマ: 私的主体と憲法
    司 会: 渡邊亙(名城大学) 田近肇(近畿大学)
    第1報告 岡田順太(獨協大学)「公共としての私的主体――「営業の自由」論の再考を中心として」
    第2報告 木下和朗(岡山大学)「イギリスにおける民営化――「公」「私」の主体と活動」
    第3報告 波多江悟史(愛知学院大学)「イタリア公共放送RAIのガバナンスについて」
    第4報告 實原隆志(福岡大学)「GAFA の保護利益とその限界――ドイツの議論」
    第5報告 横大道聡(慶応義塾大学)「プラットフォームという権力と憲法――アメリカにおける議論から」

  • 新型コロナウイルス感染症対策に現れた法文化の憲法学的考察

    横大道聡

    中央大学 社会科学研究所 研究チーム「文化現象の政治的、歴史的、法的分析:学術的挑戦」 (オンライン(Webex)) , 2021年09月, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, 中央大学 社会科学研究所 研究チーム「文化現象の政治的、歴史的、法的分析:学術的挑戦」

     概要を見る

    内 容:
    1、泉 美知子 研究員(文学部准教授)
    「近代フランスにおける文化遺産とライシテ――ソレム修道院の復興とカトリック文化」
    2、横大道 聡 氏(慶應義塾大学法務研究科教授)
    「新型コロナウイルス感染症対策に現れた法文化の憲法学的考察」

  • 敵対的聴衆の法理

    横大道聡

    うぐいすリボン (オンライン(youtube)) , 2021年08月, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, うぐいすリボン

     概要を見る

    https://www.youtube.com/watch?v=9tvOFWzSq9k

  • アメリカにおける表現の自由の現在

    横大道聡

    アメリカ学会・第55回年次大会 (オンライン) , 2021年06月, シンポジウム・ワークショップ パネル(指名), アメリカ学会

     概要を見る

    シンポジウム「表現の自由と不自由のあいだ」
    司会: 小林剛(関西大学)・小森真樹(武蔵大学)
    報告: 横大道聡(慶応義塾大学)「アメリカにおける表現の自由の現在」
    梅﨑透(フェリス女学院大学)「「自由」と「憎悪」のあいだで―言論の自由をめぐる 1960 年代以降の政治文化」
    加治屋健司(東京大学)「表現と芸術のあいだ―アメリカにおける「芸術の自由」」
    大和田俊之(慶応義塾大学)「ペアレンタル・アドバイザリー ―アメリカの音楽と検閲」
    吉本光宏(早稲田大学)「映画、あるいは表現という不自由」

  • 公職者のSNSと表現の自由

    横大道 聡

    第4回NFIシンポジウム:デジタルプラットフォームの社会的役割と政策の在り方 (オンライン) , 2020年02月, シンポジウム・ワークショップ パネル(指名), 一般社団法人 次世代基盤政策研究所(NFI)

     概要を見る

    第4回NFIシンポジウム:デジタルプラットフォームの社会的役割と政策の在り方
    第1部:トランプ前大統領アカウント停止から考えるデジタルプラットフォームの課題

    報告
    成原 慧 九州大学法学部准教授
    横大道 聡 慶應義塾大学大学院法務研究科教授
    小向 太郎 中央大学国際情報学部教授

    パネルディスカッション
    司会:森田 朗 NFI代表理事
       成原 慧 九州大学法学部准教授
       横大道 聡 慶應義塾大学大学院法務研究科教授
       小向 太郎 中央大学国際情報学部教授
       曽我部 真裕 NFI理事

全件表示 >>

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 海洋プラスチックごみ対策に関する政策と法制度研究

    2020年04月
    -
    継続中

    文部科学省・日本学術振興会, 科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会), 宗像優, 補助金,  分担

     研究概要を見る

    基盤研究(C)
    研究代表者:宗像優
    研究分担者:浅野一弘、高野恵亮、横大道聡、和泉田保一、

  • 比較憲法論の世界的多様化時代における日本憲法研究の国際的再定位に関する総合的研究

    2020年04月
    -
    継続中

    文部科学省・日本学術振興会, 科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会), 新井誠, 補助金,  分担

     研究概要を見る

    基盤研究(C)
    研究代表者:新井誠
    研究分担者:岡田順太、小谷順子、横大道 聡、徳永貴志、Serverin Simon、木下和朗

  • 多文化共生社会における法教育・主権者教育の研究――憲法政治の模擬体験を教材に

    2017年04月
    -
    2021年03月

    文部科学省・日本学術振興会, 科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会), 岡田順太, 補助金,  分担

     研究概要を見る

    基盤研究(C)
    研究代表者:岡田順太
    研究分担者:横大道 聡、栗田佳泰

  • 日本憲法研究の国際比較――グローバル立憲主義の形成における日本憲法の寄与可能性

    2017年04月
    -
    2020年03月

    文部科学省・日本学術振興会, 科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会), 新井誠, 補助金,  分担

     研究概要を見る

    基盤研究(C)
    研究代表者:新井誠
    研究分担者:小谷順子、木下和朗、岡田順太、徳永貴志、横大道 聡

  • 市民社会における記録とアーカイブズの意義に関する国際比較研究

    2016年04月
    -
    2020年03月

    文部科学省・日本学術振興会, 科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会), 藤吉圭二, 補助金,  分担

     研究概要を見る

    基盤研究(B)
    研究代表者:藤吉圭二
    研究分担者:磯村和人、岡田順太、横大道 聡、安倍尚紀、阿部哲

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 田上穣治賞(本賞)

    横大道聡, 2014年10月, 比較憲法学会

その他 【 表示 / 非表示

  • 2021年03月

     内容を見る

    令和2年度 海外の宗教事情に関する調査報告書(共著)

  • 2020年03月

     内容を見る

    令和元年度 海外の宗教事情に関する調査報告書(共著)

  • 2019年03月

     内容を見る

    平成30年度 海外の宗教事情に関する調査報告書(共著)

  • 2018年02月

     内容を見る

    平成29年度 海外の宗教事情に関する調査報告書(共著)

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 法学演習

    2020年度

  • 研究会(法律学科)Ⅳ

    2020年度

  • 研究会(法律学科)Ⅲ

    2020年度

  • 研究会

    2020年度

  • リサーチペーパー

    2020年度

全件表示 >>

担当経験のある授業科目 【 表示 / 非表示

  • 憲法Ⅰ

    慶應義塾, 2018年度, 春学期, 専門科目, 講義, 専任, 2時間, 40人

  • ゼミナールⅣ(立正大学)

    慶應義塾, 2018年度, 通年, 専門科目, 演習, 兼任, 1時間, 15人

  • ゼミナールⅢ(立正大学)

    慶應義塾, 2018年度, 通年, 専門科目, 演習, 兼任, 1時間, 15人

  • ゼミナールⅡ(立正大学)

    慶應義塾, 2018年度, 通年, 専門科目, 演習, 兼任, 1時間, 15人

  • 法学(含日本国憲法)(東京藝術大学)

    慶應義塾, 2018年度, 秋学期, 教養科目, 講義, 兼任, 1時間

全件表示 >>

 

社会活動 【 表示 / 非表示

  • コメント(東奥日報ほか)

    2021年10月

     概要を見る

    「宣言解除後も制限継続 「法解釈誤り」専門家指摘 政府の説明不足批判」
    2021年10月4日
    東奥日報、秋田魁新報 茨城新聞 千葉日報など(共同通信配信)

  • コメント(BuzzFeed)

    BuzzFeed

    2021年10月

     概要を見る

    岩永直子「国民の「知る権利」を守るために、報道と権力はどう戦ってきたか?」
    2021年10月20日

  • コメント(BuzzFeed)

    BuzzFeed

    2021年10月

     概要を見る

    岩永直子「「表現の自由」とは何か? 国民の「知る権利」に奉仕するメディアに期待されている役割]」
    2021年10月18日

  • コメント(BuzzFeed)

    BuzzFeed

    2021年10月

     概要を見る

    岩永直子「「行政の会議は氏名も含めて公開が原則」 なぜ国は審議会や議事録を隠してはいけないのか?」
    2021年10月19日

  • コメント(朝日新聞)

    朝日新聞

    2021年10月

     概要を見る

    西村圭史「(取材考記)第6波へ「ロックダウン」法制化の議論 コロナ対策、強制では理解得られぬ」
    2021年10月13日夕刊

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • アメリカ学会, 

    2019年12月
    -
    継続中
  • 情報法制学会, 

    2018年10月
    -
    継続中
  • 日本選挙学会, 

    2013年03月
    -
    継続中
  • 日本臨床政治学会, 

    2010年12月
    -
    継続中
  • 日本公法学会, 

    2010年10月
    -
    継続中

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2020年10月
    -
    2021年03月

    令和2年司法試験予備試験考査委員, 法務省

  • 2020年08月
    -
    継続中

    港区個人情報保護運営審議会委員, 港区

  • 2020年05月
    -
    2021年03月

    共通到達度確認試験作問委員, 共通到達度確認試験管理委員会

  • 2019年07月
    -
    2019年10月

    令和元年司法試験予備試験考査委員, 法務省

  • 2019年05月
    -
    2020年03月

    共通到達度確認試験作問主任, 共通到達度確認試験管理委員会

全件表示 >>