有田 誠 (アリタ マコト)

Arita, Makoto

写真a

所属(所属キャンパス)

薬学部 薬学科 代謝生理化学講座 (芝共立)

職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

HP

総合紹介 【 表示 / 非表示

  • 私たちはこれまでに、生体内の脂肪酸やリン脂質の代謝を網羅的かつ定量的に把握するためのメタボローム解析システムを構築し、炎症・代謝性疾患の制御において脂肪酸代謝バランスが重要であることを示してきました。中でも、EPAやDHAなどω3脂肪酸が体内で活性代謝物に変換され、積極的に抗炎症作用を発揮していることを見出してきました。これら内因性の炎症制御性物質をメタボローム解析により包括的に捉え、その生成機構や作用機構を分子レベルで明らかにすることは、炎症を基盤病態とする様々な疾患の病態解明および治療法の開発につながることが期待されます。さらに、新しい生理活性物質のディスカバリーフェーズを志向したメタボロミクス新技術の開発と応用を進めています。

経歴 【 表示 / 非表示

  • 1997年04月
    -
    2000年06月

    東京大学, 大学院薬学系研究科, 助手

  • 2000年07月
    -
    2003年06月

    ハーバード大学医学部, 博士研究員

  • 2003年07月
    -
    2006年09月

    ハーバード大学医学部, インストラクター

  • 2006年10月
    -
    2007年03月

    科学技術振興機構, さきがけ, 専任研究者

  • 2007年04月
    -
    2014年03月

    東京大学, 大学院薬学系研究科, 准教授

全件表示 >>

学歴 【 表示 / 非表示

  • 1988年04月
    -
    1992年03月

    東京大学, 薬学部

    大学, 卒業

  • 1992年04月
    -
    1994年03月

    東京大学, 大学院薬学系研究科

    大学院, 修了, 修士

  • 1994年04月
    -
    1997年03月

    東京大学, 大学院薬学系研究科

    大学院, 修了, 博士

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(薬学), 東京大学, 課程, 1997年03月

    ビタミンE輸送タンパク質の生理機能の解明

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 分子生物学

  • 機能生物化学

  • 生物系薬学

  • 医化学一般

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • メタボロミクス

  • リポクオリティ

  • 炎症の制御

  • 生理活性物質

  • 脂質生化学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • リポクオリティが解き明かす生命現象, 

    2015年07月
    -
    継続中

  • リピドミクス新技術の開発と応用, 

    2014年04月
    -
    継続中

  • 炎症の収束に関わる細胞と脂肪酸代謝系の包括的解析, 

    2006年10月
    -
    継続中

  • ω3脂肪酸の代謝と抗炎症作用についての研究, 

    2000年07月
    -
    継続中

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 医学のあゆみ増刊:脂質クオリティ研究の基礎と臨床(有田誠/編)

    医歯薬出版, 2019年

  • 実験医学増刊:脂質クオリティ -生命機能と健康を支える脂質の多様性-(有田誠/編)

    羊土社, 2018年

    担当範囲: 編集、序、概論、第1章-1

  • ヒトマイクロバイオーム研究最前線

    磯部洋輔、池田和貴、有田誠, NTS, 2016年

    担当範囲: リピドミクス解析

  • Chronic Inflammation, Mechanisms and Regulation (Miyasaka M, Takatsu K, eds.)

    Arita M, Springer, 2016年

    担当範囲: Chapter 7: Lipid signals in the resolution of inflammation.

  • Bioactive Lipid Mediator (Yokomizo T, Murakami M, eds.)

    Isobe Y, *Arita M, Springer, 2015年

    担当範囲: Chapter 11: Omega-3 fatty acid metabolism and regulation of inflammation

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • A Lipidome Atlas in MS-DIAL 4

    Tsugawa H, Ikeda K, Takahashi M, Satoh A, Mori Y, Uchino H, Okahashi N, Yamada Y, Tada I, Bonini P, Higashi Y, Okazaki Y, Zhou Z, Zhu ZJ, Koelmel J, Cajka T, Fiehn O, Saito K, Arita M, Arita M.

    Nature Biotechnology in press 2020年06月

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

  • Antioxidant Vitamins and Lysophospholipids Are Critical for Inducing Mouse Spermatogenesis Under Organ Culture Conditions

    Sanjo H, Yao T, Katagiri K, Sato T, Matsumura T, Komeya M, Yamanaka H, Yao M, Matsuhisa A, Asayama Y, Ikeda K, Kano K, Aoki J, Arita M, Ogawa T.

    FASEB Journal in press 2020年05月

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

  • Maternal gut microbiota in pregnancy influences offspring metabolic phenotype.

    Kimura I, Miyamoto J, Ohue-Kitano R, Watanabe K, Yamada T, Onuki M, Aoki R, Isobe Y, Kashihara D, Inoue D, Inaba A, Takamura Y, Taira S, Kumaki S, Watanabe M, Ito M, Nakagawa F, Irie J, Kakuta H, Shinohara M, Iwatsuki K, Tsujimoto G, Ohno H, Arita M, Itoh H, Hase K.

    Science 367   eaaw8429 2020年02月

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

  • Maternal ω3 docosapentaenoic acid inhibits infant allergic dermatitis through TRAIL-expressing plasmacytoid dendritic cells in mice.

    Hirata SI, Nagatake T, Sawane K, Hosomi K, Honda T, Ono S, Ikeda K, Aoyagi R, Adachi J, Abe Y, Isoyama J, Suzuki H, Tomonaga T, Kiyono H, Kabashima K, Arita M, Kunisawa J.

    Allergy 2020年02月

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

  • Acyl-CoA synthetase 6 regulates long chain polyunsaturated fatty acid composition of membrane phospholipids in spermatids and supports normal spermatogenic processes in mice.

    Shishikura K, Kuroha S, Matsueda S, Iseki H, Matsui T, Inoue A, Arita M.

    FASEB J  33 ( 12 ) 14194 - 14203 2019年12月

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

全件表示 >>

KOARA(リポジトリ)収録論文等 【 表示 / 非表示

総説・解説等 【 表示 / 非表示

  • Current state and future prospect of therapeutic strategy targeting cysteinyl leukotriene metabolism in asthma.

    Yamamoto T, *Miyata J, Arita M, Fukunaga K, Kawana A.

    Respir Invest  57 ( 6 ) 534 - 543 2019年11月

    総説・解説(学術雑誌), 共著

  • Lipidomics needs more standardization

    Liebisch G., Ahrends R., Arita M., Arita M., Bowden J., Ejsing C., Griffiths W., Holčapek M., Köfeler H., Mitchell T., Wenk M., Ekroos K.

    Nature Metabolism (Nature Metabolism)  1 ( 8 ) 745 - 747 2019年08月

  • Omega-3 fatty acid–derived mediators that control inflammation and tissue homeostasis.

    Ishihara T, Yoshida M, *Arita M.

    Int Immunol  31 ( 9 ) 559 - 567 2019年08月

    総説・解説(学術雑誌), 共著

  • Cysteinyl leukotriene metabolism of human eosinophils in allergic disease.

    Miyata J, *Fukunaga K, Kawashima Y, Ohara O, Arita M.

    Allergol Int  2019年06月

    総説・解説(学術雑誌), 共著

  • The importance of bioinformatics for connecting data-driven lipidomics and biological insights.

    Tsugawa H, Ikeda K, Arita M

    Biochim Biophys Acta 1862   762 - 765 2017年

    総説・解説(学術雑誌), 共著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • リポクオリティの生物学:炎症や組織恒常性を制御するω3脂肪酸代謝カスケード

    有田誠

    第93回日本薬理学会年会, 2020年03月, 口頭(招待・特別)

  • Advanced lipidomics to unveil the potential link between lipid metabolism and biological phenotypes

    Makoto Arita

    RIKEN Glyco-lipidologue Project Symposium 2020, 2020年01月, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • リピドミクス新技術による病態・バイオロジー研究

    有田誠

    JKiC研究開発フォーラム, 2020年01月, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • リポクオリティが解き明かす生命現象

    有田誠

    新学術領域研究「化学コミュニケーションのフロンティア」第6回公開シンポジウム (横浜) , 2019年12月, 口頭(招待・特別)

  • 病態・バイオロジーを制御する多彩なリポクオリティ

    有田誠

    第30回分子糖尿病学シンポジウム (東京) , 2019年12月, 口頭(招待・特別)

全件表示 >>

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 脂肪酸代謝ネットワークによる生体制御およびその制御破綻による疾患メカニズムの解明

    2020年04月
    -
    2024年03月

    日本学術振興会, 科学研究費助成事業(科学研究費補助金), 有田誠, 基盤研究(A), 補助金,  代表

  • 「リポクオリティ」領域研究の国際連携

    2015年11月
    -
    2020年03月

    日本学術振興会, 科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会), 有田誠, 補助金,  代表

  • 脂肪酸クオリティの最先端リピドミクスと生理的意義の解明

    2015年06月
    -
    2020年03月

    日本学術振興会, 科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会), 有田誠, 補助金,  代表

  • 「リポクオリティ」領域研究の推進

    2015年06月
    -
    2020年03月

    日本学術振興会, 科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会), 有田誠, 補助金,  代表

  • 脂質代謝バランス異常を伴う疾患の病態解明と創薬に向けた基盤研究

    2015年04月
    -
    2018年03月

    日本学術振興会, 科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会), 有田誠, 補助金,  代表

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 第9回国際エイコサノイド学会若手研究者賞(サンフランシスコ)

    2005年

  • 文部科学大臣表彰若手科学者賞

    2009年

  • 日本脂質栄養学会ランズ賞学術賞

    2016年

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 研究臨床体験プログラム

    2020年度

  • 課題研究(代謝生理化学)

    2020年度

  • 大学院特別講義Ⅲ

    2020年度

  • 大学院特別講義Ⅰ

    2020年度

  • 大学院特別講義B

    2020年度

全件表示 >>

担当経験のある授業科目 【 表示 / 非表示

  • 代謝生化学

    慶應義塾, 2017年度, 春学期, 教養科目, 講義

  • 実験法概論

    慶應義塾, 2017年度, 秋学期, 講義

  • 薬学基礎実習

    慶應義塾, 2017年度, 秋学期, 実習・実験

  • 細胞の機能と構成分子

    慶應義塾, 2017年度, 秋学期, 教養科目, 講義

  • 生化学2

    慶應義塾, 2017年度, 秋学期, 教養科目, 講義

全件表示 >>