佐藤 泰憲 (サトウ ヤスノリ)

Sato, Yasunori

写真a

所属(所属キャンパス)

医学部 衛生学公衆衛生学教室 (信濃町)

職名

准教授

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 統計科学

  • 生命・健康・医療情報学

  • 応用薬理学

  • 疫学・予防医学

  • 衛生学・公衆衛生学

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 数理統計学

  • 生物統計学

  • 臨床試験学

  • 遺伝疫学

  • 遺伝統計学

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 臨床試験のための アダプティブデザイン (統計ライブラリー)

    安藤英一, 五所正彦, 佐藤 泰憲, 高橋翔, 竹内久朗, 長島健悟, 中水流嘉臣, 野間久史, 平川晃弘, 藤井陽介, 松岡伸篤, 松永信人, 丸尾和司, 山田雅之, 朝倉書店, 2018年08月

  • 新版 薬効評価

    佐久間昭, 五所正彦, 酒井弘憲, 佐藤泰憲, 竹内久朗 , 東京大学出版会, 2017年02月

  • ゼロから学ぶ 医薬統計教室

    佐藤泰憲, 五所正彦, メジカルビュー社, 2014年09月

  • 生存時間解析入門 原書第2版

    五所正彦, 佐藤泰憲, 竹内久朗, 長島健悟, 中水流嘉臣, 平川晃弘, 松永信人, 山田雅之, 東京大学出版会, 2014年04月

  • 医薬統計Q&A

    佐久間 昭 酒井 弘憲 佐藤 泰憲, 金原出版, 2007年10月

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Trends of concerns from diagnosis in patients with advanced lung cancer and their family caregivers: A 2-year longitudinal study.

    Sato T, Fujisawa D, Arai D, Nakachi I, Takeuchi M, Nukaga S, Kobayashi K, Ikemura S, Terai H, Yasuda H, Kawada I, Sato Y, Satomi R, Takahashi S, Hashiguchi MH, Nakamura M, Oyamada Y, Terashima T, Sayama K, Saito F, Sakamaki F, Inoue T, Naoki K, Fukunaga K, Soejima K

    Palliative medicine    2692163211001721 2021年03月

    ISSN  0269-2163

  • A Study Validating the Estimation of Anterior Chamber Depth and Iridocorneal Angle with Portable and Non-Portable Slit-Lamp Microscopy.

    Shimizu E, Yazu H, Aketa N, Yokoiwa R, Sato S, Yajima J, Katayama T, Sato R, Tanji M, Sato Y, Ogawa Y, Tsubota K

    Sensors (Basel, Switzerland) (Sensors)  21 ( 4 ) 1 - 11 2021年02月

    ISSN  14248220

     概要を見る

    © 2021 by the authors. Licensee MDPI, Basel, Switzerland. This study assessed the anterior chamber depth (ACD) and iridocorneal angle using a portable smart eye camera (SEC) compared to the conventional slit-lamp microscope and anterior-segment optical coherence tomography (AS-OCT). This retrospective case-control study included 170 eyes from 85 Japanese patients. The correlation between the ACD evaluations conducted with the SEC and conventional slit-lamp was high (r = 0.814). The correlation between the Van-Herick Plus grade obtained using two devices was also high (r = 0.919). A high kappa value was observed for the Van-Herick Plus grading (Kappa = 0.757). A moderate correlation was observed between the ACD measured using AS-OCT and the slit-lamp image acquired with the conventional slit-lamp microscope and SEC (r = 0.609 and 0.641). A strong correlation was observed between the trabecular-iris angle (TIA) measured using AS-OCT and Van-Herick Plus grade obtained with the conventional slit-lamp microscope and SEC (r = 0.702 and 0.764). Strong correlations of ACD evaluation and high kappa value of the Van-Herick Plus grading indicated the adequate subjective assessment function of the SEC. Moderate correlations between the ACD objective measurement and evaluation and strong correlation between the TIA and Van-Herick Plus grade suggested the good objective assessment function of the SEC. The SEC demonstrated adequate performance for ACD evaluation and angle estimation.

  • Long-term outcomes of 0.1% tacrolimus eye drops in eyes with severe allergic conjunctival diseases.

    Yazu H, Fukagawa K, Shimizu E, Sato Y, Fujishima H

    Allergy, asthma, and clinical immunology : official journal of the Canadian Society of Allergy and Clinical Immunology 17 ( 1 ) 11 2021年02月

    ISSN  1710-1484

  • Decreased physical activity in patients with ankle osteoarthritis. A case-control study comparing daily step counts.

    Kimura S, Yamaguchi S, Ono Y, Matsuura Y, Sato Y, Akagi R, Sasho T, Ohtori S

    Foot and ankle surgery : official journal of the European Society of Foot and Ankle Surgeons 2021年02月

    ISSN  1268-7731

  • Association of childhood anthropometric measurements and laboratory parameters with high blood pressure in young adults.

    Azegami T, Uchida K, Arima F, Sato Y, Awazu M, Inokuchi M, Murai-Takeda A, Itoh H, Tokumura M, Mori M

    Hypertension research : official journal of the Japanese Society of Hypertension 2021年01月

    ISSN  0916-9636

全件表示 >>

総説・解説等 【 表示 / 非表示

  • 喘息発作入院のサーベイランスを介した呼吸器感染症の早期検出と流行把握の研究

    是松 聖悟, 宮田 一平, 三浦 克志, 長谷川 俊史, 小林 一郎, 亀田 誠, 手塚 純一郎, 佐藤 泰憲, 西藤 成雄, 藤本 嗣人, 多屋 馨子, 岡田 賢司, 藤澤 隆夫, 尾内 一信

    日本小児感染症学会総会・学術集会プログラム・抄録集 (日本小児感染症学会)  52回   138 - 138 2020年11月

  • SRSが施行された脳転移症例に対するInitial Brain Metastasis Velocityの有効性 三施設共同研究

    山本 昌昭, 芹澤 徹, 永野 修, 青柳 京子, 佐藤 泰憲

    日本乳癌学会総会プログラム抄録集 ((一社)日本乳癌学会)  28回   71 - 71 2020年10月

  • 心理社会的困難を有する妊産婦支援における実母の影響

    小川 道, 橋本 佐, 田中 麻未, 橘 真澄, 関 亮太, 佐藤 愛子, 岡山 潤, 遠藤 真美子, 齋藤 直樹, 佐藤 泰憲, 渡邉 博幸, 中里 道子, 森 恵美, 生水 真紀夫, 伊豫 雅臣

    精神神経学雑誌 ((公社)日本精神神経学会)   ( 2020特別号 ) S456 - S456 2020年09月

    ISSN  0033-2658

  • 喘息発作の全国サーベイランスを介した呼吸器感染症の早期検出と流行把握の研究

    是松 聖悟, 宮田 一平, 三浦 克志, 長谷川 俊史, 小林 一郎, 亀田 誠, 手塚 純一郎, 佐藤 泰憲, 岡田 賢司, 尾内 一信, 藤澤 隆夫

    日本小児アレルギー学会誌 ((一社)日本小児アレルギー学会)  34 ( 4 ) 512 - 512 2020年09月

    ISSN  0914-2649

  • 肺悪性腫瘍根治切除における肺静脈切離断端血栓形成および術後脳梗塞発症に関する多施設調査研究 中間解析

    山本 高義, 鈴木 秀海, 田中 教久, 坂入 祐一, 和田 啓伸, 中島 崇裕, 岩田 剛和, 飯笹 俊彦, 田川 哲三, 吉田 成利, 竹村 亮, 佐藤 泰憲, 吉野 一郎

    日本呼吸器外科学会雑誌 ((NPO)日本呼吸器外科学会)  34 ( 3 ) RO24 - 4 2020年08月

    ISSN  0919-0945

全件表示 >>

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 医学・薬学・健康科学における生物統計教育ツール・カリキュラム開発

    2019年04月
    -
    2022年03月

    文部科学省・日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 佐藤 泰憲, 基盤研究(C), 補助金,  代表

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 公衆衛生学Ⅱ

    2021年度

  • 公衆衛生学Ⅰ

    2021年度

  • 特別研究

    2021年度

  • 臨床試験方法論

    2021年度

  • 医学統計・医療情報

    2021年度

全件表示 >>

担当経験のある授業科目 【 表示 / 非表示

  • 医学方法論

    慶應義塾, 2018年度, 専門科目, 講義, 兼任, 2時間, 10人

    医学統計

  • 医薬統計概論

    千葉大学, 2018年度

  • 推測統計学

    千葉大学, 2018年度

  • 臨床試験特論

    群馬大学医学部, 2018年度

  • 臨床薬理学

    群馬大学医学部, 2018年度

全件表示 >>

 

社会活動 【 表示 / 非表示

  • 厚生労働省 薬事・食品衛生審議会 医薬品等安全対策部会

    2017年01月
    -
    継続中
  • 日本医師会 倫理審査委員会 事前評価委員

    2016年04月
    -
    継続中
  • 国立病院機構 臨床研究中央倫理審査委員会 委員

    2016年01月
    -
    継続中
  • 環境省 原子力災害影響調査技術検討会

    2015年04月
    -
    2017年03月
  • 厚生労働省 国民健康・栄養調査企画解析検討会 委員

    2013年04月
    -
    継続中

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本産業衛生学会, 

    2018年06月
    -
    継続中
  • 日本疫学会, 

    2018年06月
    -
    継続中
  • 日本衛生学会, 

    2018年06月
    -
    継続中
  • 日本公衆衛生学会, 

    2018年06月
    -
    継続中
  • 日本臨床薬理学会, 

    2005年04月
    -
    継続中

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2018年10月
    -
    継続中

    Associate Editor (Statistical Consulting), Circulation Reports

  • 2017年01月
    -
    継続中

    薬事・食品衛生審議会 医薬品等安全対策部会 委員, 厚生労働省 

  • 2016年04月
    -
    継続中

    中央認定再生医療等委員会 委員, 国立病院機構

  • 2016年04月
    -
    継続中

    倫理審査委員会事前評価委員, 日本医師会 

  • 2016年01月
    -
    継続中

    臨床研究中央倫理審査委員会 委員, 国立病院機構 

全件表示 >>