福田 和正 (フクダ カズマサ)

Fukuda, Kazumasa

写真a

所属(所属キャンパス)

医学部 癌基盤研究寄附講座 (信濃町)

職名

特任講師(有期)

外部リンク

学歴 【 表示 / 非表示

  • 2007年03月

    慶應義塾, 医科学研究科, 医科学専攻

    日本, 大学院, 修了, 修士

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学), 慶應義塾大学, 論文

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 消化器外科学 (Digestive Organ Surgery)

 

KOARA(リポジトリ)収録論文等 【 表示 / 非表示

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • miRNAを標的とした食道癌幹細胞の治療法の開発

    2014年04月
    -
    2017年03月

    文部科学省・日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 福田 和正, 基盤研究(C), 補助金,  代表

     研究概要を見る

    本研究では, 食道癌幹細胞様クローンや癌患者血中におけるmiRNAの発現変動や機能について検討を行った. 食道癌治療薬剤であるドセタキセルの薬剤抵抗性について67個のmiRNAの発現変動が確認され, データベース解析及び機能解析の結果miR-125a-5pの関与が示唆された. また, リンパ節転移について血清中におけるmiNRA網羅的発現変動を3D-Geneシステムにより解析を行った結果, 33個のmiRNAが有意に発現変動を示した. このmiRNAの発現変動よりターゲット遺伝子群を解析した結果, 細胞増殖や細胞外マトリックスの制御に関連していることが示唆された.