Yokota, Eri

写真a

Affiliation

Faculty of Business and Commerce (Mita)

Position

Professor

E-mail Address

E-mail address

External Links

Other Affiliation 【 Display / hide

  • Dean, Graduate School of Business and Commerce

Career 【 Display / hide

  • 1995.04
    -
    2005.03

    武蔵大学経済学部専任講師、助教授、教授

  • 2005.04
    -
    Present

    慶應義塾大学商学部教授

Academic Background 【 Display / hide

  • 1995

    Keio University, Graduate School, Division of Business Administration, Business Administration

    Graduate School, Completed, Doctoral course

Academic Degrees 【 Display / hide

  • Business Administration, Keio University, Coursework, 1997.02

    動機づけの仕組みとしてのマネジメント・コントロール ― 低階層化に向かう日本企業についての考察―

Licenses and Qualifications 【 Display / hide

  • 学芸員, 1983.03

 

Research Areas 【 Display / hide

  • Management (Business Administration)

  • Accounting

Research Keywords 【 Display / hide

  • management control

  • organizationlal behavior

  • organizaional theory

 

Books 【 Display / hide

  • 『企業グループの管理会計』

    YOKOTA ERI, 中央経済社, 2017

    Scope: 57-73

  • 『中小建設業のための“管理会計”読本』

    YOKOTA ERI, 清文堂, 2017

    Scope: 43-52, 95-108

  • 『セミナー管理会計』

    YOKOTA ERI, 税務経理教会, 2016

    Scope: 85-102

  • 『マネジメント・コントロール--8つのケースから考える人と経営の方向性』

    YOKOTA ERI, 有斐閣, 2014.03

  • 『原価・管理会計入門』

    YOKOTA ERI, 中央経済社, 2010.01

    Scope: 101-194

display all >>

Papers 【 Display / hide

  • 「統合思考を醸成するマネジメント・コントロール」

    目時壮浩,横田絵理

    産業經理 81 ( 1 ) 4 - 13 2021.04

    Research paper (other science council materials etc.), Joint Work, Except for reviews

  • 「管理会計と人事マネジメントの親和」

    横田絵理

    企業会計 (中央経済社)  72 ( 7 ) 16 - 23 2020.07

    Research paper (other science council materials etc.), Single Work, Except for reviews

  • 「マネジメント・コントロール研究の模索:フィールド・リサーチから探る実務への貢献」

    横田絵理

    會計 (森山書店)  197 ( 2 ) 174 - 187 2020.02

    Single Work, Except for reviews

  • 「わが国マネジメント・コントロール研究の展開―51年間の文献調査に基づいて―」

    横田絵理,乙政佐吉,坂口順也,河合隆治,大西靖,妹尾剛好

    会計プログレス 21   17 - 31 2020

    Research paper (scientific journal), Accepted

  • 「予算期間と予算修正の方法が財務業績に与える影響 ―探索的研究―」

    早川翔・妹尾剛好・新井康平・安酸建二・横田絵理

    原価計算研究 42 ( 2 ) 67 - 78 2019

    Research paper (scientific journal), Joint Work, Accepted

display all >>

Papers, etc., Registered in KOARA 【 Display / hide

display all >>

Presentations 【 Display / hide

  • 「効果的なマネジメント・コントロール・システム構築における経営企画部門の貢献」

    横田絵理・鬼塚雄大

    日本原価計算研究学会 (同志社大学) , 2021.08

  • 「国際学術雑誌の潮流から見たわが国マネジメント・コントロール研究の特徴」

    横田絵理他

    日本管理会計学会, 2021.08, Oral Presentation(general)

  •  

    横田絵理・鬼塚雄大

    日本会計研究学会 (北海道大学および北海学院大学(オンライン)) , 2020.09, Oral Presentation(general)

  • 「わが国マネジメント・コントロール研究の展開」

    横田絵理他

    日本会計研究学会 (神戸学院大学) , 2019.09

  • 「マネジメント・コントロール研究の模索:フィールド・リサーチから探る実務への貢献」

    横田絵理

    (神戸学院大学) , 2019.09, Oral Presentation(guest/special)

display all >>

Research Projects of Competitive Funds, etc. 【 Display / hide

  • A comprehensive research on the effects of corporate governance on management control systems

    2019.04
    -
    2022.03

    MEXT,JSPS, Grant-in-Aid for Scientific Research, 横田 絵理, Grant-in-Aid for Scientific Research (B), Principal Investigator

  • A thinking of management control for knowledge-intensive organizasion

    2014.04
    -
    2017.03

    MEXT,JSPS, Grant-in-Aid for Scientific Research, 横田 絵理, Grant-in-Aid for Scientific Research (C), Principal Investigator

     View Summary

    The purpose of this research is to reconsider the management and control systems of Japanese companies based on t based on the characteristics of the knowledge intensive organization. It was to propose a new framework which fits for Japanese companies.
    Specifically, we have focused on the companies in Finland who have been emphasizing the knowledge-intensive organization as the national policy. In conclusion, in a knowledge-intensive organization, it was suggested that it is necessary to build a new framework of management control systems that take elements of communication and trust that does not based on hierarchical organizational construct.

  • 「日本企業のマネジメント・コントロール・システムの変化とこれによるマネジャーの行動・心理に与える影響についての考察」研究代表者

    2009.06
    -
    2010.05

    メルコ学術振興財団研究助成金, Other

  • 基盤研究(C)「女性中間管理職のキャリアアップを支援するための組織マネジメントの研究」(研究代表者 高田朝子)

    2009

    Grant-in-Aid for Scientific Research, Other

  • 基盤研究(A)「同族企業の経営とガバナンス:経営財務行動と効率性・革新性の分析」(研究代表者 久保田敬一)

    2009

    Grant-in-Aid for Scientific Research, Research grant

display all >>

Awards 【 Display / hide

  • Award of The Japan Cost Accounting Association

    YOKOTA ERI, 1999, フラット化組織の管理と心理

    Type of Award: Awards of National Conference, Council and Symposium

 

Courses Taught 【 Display / hide

  • SPECIAL STUDY OF ACCOUNTING

    2021

  • SEMINAR: SPECIAL STUDY OF ACCOUNTING

    2021

  • SEMINAR: ACCOUNTING

    2021

  • SEMINAR (QD)

    2021

  • SEMINAR (QC)

    2021

display all >>

 

Social Activities 【 Display / hide

  • 一般財団法人建設産業経理研究機構 研究顧問

    2017
    -
    Present
  • 文部科学省大学設置・学校法人審議会(大学設置分科会)

    2008.07
    -
    2009.03
  • 産業構造審議会貿易経済協力分科会貿易保険小委員会

    2008.04
    -
    2008.06
  • 法政大学大学院経営学研究科ワークショップ「日本企業のマネジメント・コントロールの変容」

    2008.04
  • 財団法人社会経済生産性本部経営計画研究会「バランスト・スコアカードと経営計画」

    2008.03

display all >>

Memberships in Academic Societies 【 Display / hide

  • 経営行動科学研究学会, 

    2002
    -
    Present
  • 原価計算研究学会, 

    1996
    -
    Present
  • 経営情報学会, 

    1993
    -
    Present

Committee Experiences 【 Display / hide

  • 2008.07
    -
    2009.03

    Expert Committee Member, 文部科学省大学設置・学校法人審議会(大学設置分科会)

  • 2008.04

    講師, 法政大学大学院経営学研究科ワークショップ「日本企業のマネジメント・コントロールの変容」

  • 2008.04
    -
    2008.06

    Committee Member, 産業構造審議会貿易経済協力分科会貿易保険小委員会

  • 2008.03

    講師, 財団法人社会経済生産性本部経営計画研究会「バランスト・スコアカードと経営計画」

  • 2007.11
    -
    Present

    Member, 農林水産省入札等監視委員会

display all >>