礒﨑 敦仁 (イソザキ アツヒト)

ISOZAKI Atsuhito

写真a

所属(所属キャンパス)

法学部 (日吉)

職名

教授

経歴 【 表示 / 非表示

  • 2001年05月
    -
    2004年04月

    在中国日本国大使館専門調査員

  • 2004年09月
    -
    2006年03月

    湘南国際女子短期大学非常勤講師

  • 2005年04月
    -
    2006年03月

    静岡大学非常勤講師

  • 2006年04月
    -
    2007年03月

    慶應義塾大学法学部非常勤講師

  • 2006年04月
    -
    2013年03月

    三重中京大学現代法経学部非常勤講師

全件表示 >>

学歴 【 表示 / 非表示

  • 1993年04月
    -
    1997年03月

    慶應義塾大学, 商学部

    大学, 退学

  • 1999年03月

    慶應義塾大学, 法学研究科, 政治学専攻

    大学院, 修了, 修士

  • 2002年08月

    国立ソウル大学校, 社会科学大学院, 外交学科

    大韓民国, 大学院, 退学, 博士

  • 2007年03月

    慶應義塾大学, 法学研究科, 政治学専攻

    大学院, 単位取得退学, 博士

学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(法学), 慶應義塾大学, 課程, 1999年03月

免許・資格 【 表示 / 非表示

  • 総合旅行業務取扱管理者(旧・一般旅行業務取扱主任者)

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 人文・社会 / 政治学 (北朝鮮政治)

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 北朝鮮

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 現代用語の基礎知識2023

    礒﨑敦仁, 自由国民社, 2023年01月

    担当範囲: 世界情勢ー朝鮮半島,  担当ページ: 154-160

     概要を見る

    「今日の論点:膠着状態に陥った朝鮮半島」含む

  • アジアの脱植民地化と体制変動:民主制と独裁の歴史的起源

    粕谷祐子編著, 白水社, 2022年03月

    担当範囲: 第10章 北朝鮮ーー金日成体制確立の初期過程,  担当ページ: 311-339

  • 現代用語の基礎知識2022

    礒﨑敦仁, 自由国民社, 2022年01月

    担当範囲: 世界情勢ー朝鮮半島

  • 金正恩時代の北朝鮮経済

    伊集院敦・日本経済研究センター編著, 文眞堂, 2021年05月

    担当範囲: 第4章 金正恩政権の観光政策ーーコロナ禍における観光地区開発,  担当ページ: 63-75

  • 現代用語の基礎知識2021

    礒﨑敦仁, 自由国民社, 2021年01月

    担当範囲: 世界情勢ー朝鮮半島,  担当ページ: 163-169

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 2021年・金与正の談話外交

    紀要国際情勢  ( 92 ) 15 - 21 2022年03月

    研究論文(大学,研究機関等紀要), 単著

  • 金正恩政権の観光政策ーーコロナ禍での観光地区開発

    礒﨑敦仁

    金正恩時代の北朝鮮経済 (日本経済研究センター)     55 - 65 2021年03月

  • 金正恩政権の「談話」外交

    紀要国際情勢  ( 91 ) 13 - 26 2021年03月

    研究論文(大学,研究機関等紀要), 単著

  • 北朝鮮「先軍政治」と核兵器開発

    礒﨑 敦仁

    法学研究 94 ( 2 ) 25 - 71 2021年02月

    研究論文(大学,研究機関等紀要), 単著

  • A Brief History of Japan-North Korea Relations

    ISOZAKI Atsuhito

    教養論叢  ( 142 ) 191 - 205 2021年02月

    研究論文(大学,研究機関等紀要), 単著

全件表示 >>

総説・解説等 【 表示 / 非表示

  • 翻訳:朝鮮労働党規約(2021年1月9日改正)

    教養論叢  ( 143 ) 245 - 268 2022年02月

    その他, 単著, 筆頭著者, 責任著者

  • 現状維持を伝える北朝鮮年頭報道

    礒﨑敦仁

    外交 (都市出版)   ( 71 ) 118 - 119 2022年01月

    記事・総説・解説・論説等(学術雑誌), 単著

  • 朝鮮半島ーーコロナ禍で停滞した朝鮮半島情勢

    礒﨑敦仁

    現代用語の基礎知識2022 (自由国民社)     179 - 185 2022年01月

    記事・総説・解説・論説等(その他), 単著

  • 書評 宮塚利雄『北朝鮮観光』

    礒﨑敦仁

    チュッペ(祝杯)  ( 17 ) 2 - 4 2021年08月

    書評論文,書評,文献紹介等, 単著

  • 原点回帰の朝鮮労働党第8回大会

    礒﨑敦仁

    東亜 (霞山会)   ( 646 ) 2 - 9 2021年04月

    単著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 北朝鮮のインバウンド戦略

    礒﨑敦仁

    第37回慶應義塾大学東アジア研究所学術大会 (慶應義塾大学三田キャンパス) , 

    2022年07月

    口頭発表(一般), 慶應義塾大学東アジア研究所

  • 朝鮮民主主義人民共和国への新たな視座

    礒﨑敦仁

    第36回慶應義塾大学東アジア研究所学術大会 (慶應義塾大学三田キャンパス) , 

    2021年10月

    口頭発表(一般), 慶應義塾大学東アジア研究所

     概要を見る

    研究プロジェクトの概要説明と北朝鮮研究の動向について。

  • 日本における北朝鮮研究

    礒﨑敦仁

    北韓研究と資料:『北朝鮮実録』100巻刊行記念国際学術会議 (Zoom Webinar) , 

    2021年05月

    シンポジウム・ワークショップ パネル(指名), 慶南大学校・北韓大学院大学校

  • 北朝鮮政治研究方法論

    立命館大学東アジア平和協力研究センター研究会, 

    2020年11月

    公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, 立命館大学東アジア平和協力研究センター

  • 2020年北朝鮮情勢の展望

    礒﨑敦仁

    第27回日韓政策対話 (慶州コモドホテル) , 

    2020年02月

    シンポジウム・ワークショップ パネル(指名), 世宗研究所日本研究センター

全件表示 >>

競争的研究費の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 金正日政権期における朝鮮労働党の支配:新資料と新証言による接近

    2021年04月
    -
    2025年03月

    文部科学省・日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 礒﨑敦仁, 基盤研究(C), 補助金,  研究代表者

  • 米国の対北朝鮮外交:クリントン、ブッシュ、トランプ政権の比較と中国ファクター検証

    2021年04月
    -
    2024年03月

    文部科学省科学研究費補助金基盤研究(B) , 伊豆見元, 補助金,  研究分担者

  • 権威主義体制の正統性としての「建国の父」-その継承と変容の比較研究-

    2020年04月
    -
    2024年03月

    文部科学省科学研究費補助金基盤研究(B), 根本敬, 補助金,  研究分担者

  • 日米韓中の対北朝鮮政策に関する横断的研究

    2018年04月
    -
    2021年03月

    文部科学省科学研究費補助金基盤研究(B) , 平岩俊司, 補助金,  研究分担者

  • 北朝鮮が体制永続化のために他の権威主義体制から得た教訓

    2018年04月
    -
    2021年03月

    文部科学省・日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 礒﨑敦仁, 基盤研究(C), 補助金,  研究代表者

全件表示 >>

Works 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 人文科学研究会Ⅳ

    2022年度

  • 人文科学研究会Ⅲ

    2022年度

  • 人文科学研究会Ⅱ

    2022年度

  • 人文科学研究会Ⅰ

    2022年度

  • 朝鮮語インテンシブ

    2022年度

全件表示 >>

 

社会活動 【 表示 / 非表示

  • 日本政府主催国際シンポジウム

    内閣官房 拉致問題対策本部事務局

    2019年12月
  • 公開シンポジウム「北朝鮮とどう向き合うか」

    2019年05月
  • 公開シンポジウム「北朝鮮とどう向き合うか」

    2018年06月
  • 日本政府主催国際シンポジウム

    内閣官房 拉致問題対策本部事務局

    2017年12月

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本比較政治学会, 

    2014年
    -
    継続中
  • アジア政経学会, 

    2006年
    -
    継続中
  • 日本国際観光学会, 

    2022年04月
    -
    継続中
  • 現代韓国朝鮮学会, 

    2000年
    -
    継続中
  • 北朝鮮研究学会, 

    2018年01月
    -
    継続中

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2021年06月
    -
    2023年

    理事, アジア政経学会

     特記事項を見る

    2006年度全国大会実行委員、2017年8月-2019年7月編集委員、2021年6月-総務(事務局)担当理事