有光 道生 (アリミツ ミチオ)

Arimitsu, Michio

写真a

所属(所属キャンパス)

法学部 (日吉)

職名

教授

プロフィール 【 表示 / 非表示

  • アフリカ系アメリカ文学を中心に、比較文学、トランスナショナリズム、コスモポリタニズム、詩論、人種表象などを研究しています。最近は冷戦期におけるアフリカ系アメリカ人文学のアジアでの受容史にも力を入れています。

経歴 【 表示 / 非表示

  • 2017年
    -
    2018年

    コロンビア大学 (米国) アフリカ系アメリカ研究所, 訪問研究員

  • 2016年06月
    -
    2017年06月

    チュラロンコーン大学(バンコク、タイ), 演劇パフォーマンス学科, 訪問研究員

学歴 【 表示 / 非表示

  • 2006年
    -
    2014年

    ハーヴァード大学, アフリカン&アフリカン・アメリカン研究学科, 英語文学専攻

    アメリカ合衆国, 大学院, 修了, 博士

  • 2006年
    -
    2010年

    ハーヴァード大学, 英語・英文学科

    アメリカ合衆国, 大学院, 修了, 修士

  • 2003年
    -
    2005年

    慶應義塾大学, 文学研究科, 英米文学専攻

    大学院, 修了, 修士

  • 2000年
    -
    2001年

    ブリティッシュ・コロンビア大学, 文学部, 英米文学

    カナダ, 大学, その他

  • 1998年
    -
    2002年

    東京外国語大学, 外国語学部, 英語専攻

    大学, 卒業

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士号, ハーヴァード大学大学院, 課程, 2014年03月

    Black Notes on Asia: Composite Figurations of Asia in the African American Transcultural Imagination, 1923-2013.

  • 修士号, ハーヴァード大学大学院, 課程, 2010年06月

  • 修士号, 慶應義塾大学, 課程, 2005年03月

    “The Weight of Complex Physicality: Pleasure, Pain, and Pugilism in Ralph Ellison’s Invisible Man.”

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 人文・社会 / 英文学、英語圏文学

  • 人文・社会 / ジェンダー

  • 人文・社会 / 地域研究 (Area Studies)

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 文化冷戦研究

  • コスモポリタニズム

  • トランスナショナリズム

  • 人種表象

  • 比較文学

全件表示 >>

 

著書 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

総説・解説等 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 『世界文学』としてのアフリカ系アメリカ文学ーー大陸中心主義、群島アメリカ研究、 アフリカ系アメリカ文学の大海

    有光道生、吉田恭子、都甲幸治、温又柔

    日本アメリカ文学会東京支部12月シンポジウム「国民文学時代の終焉 アメリカ文学の(再)世界化、 世界の脱アメリカ化から考える」 (慶應義塾大学三田キャンパス) , 

    2021年12月

    シンポジウム・ワークショップ パネル(指名), 日本アメリカ文学会東京支部

  • Translating Blackness: Quadrangulated Imaginings of Race and Ethnicity in the Pacific-Rim

    Michio Arimitsu

    韓国アメリカ学会年次大会 (ソウル(オンライン)) , 

    2021年10月

    口頭発表(招待・特別), The American Studies Association of Korea (ASAK)

  • “Minor Dances” Gone Global (but Domesticated)?: Deterritorializing/Reterritorializing Iterations of Butoh, Voguing, and Breaking

    有光道生

    Butoh Next: Symposium Celebrating and Furthering The Routledge Companion to Butoh Performance (City University of New York) , 

    2019年10月

    シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • キャサリン・ダナムと土方巽:トランス・パシフィックな「黒さ」の移動と変容

    有光道生

    黒人研究学会, 

    2019年10月

    口頭発表(招待・特別)

  • 21世紀アフリカ系アメリカ文学と「人種」の再定義——The Fire This Timeが可視化する「黒さ」の多様性 と差別の現在

    有光道生

    日本アメリカ学会年次大会, 

    2019年06月

    シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

全件表示 >>

競争的研究費の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 冷戦期東アジアにおける創作教育、文学、大衆文化

    2019年10月
    -
    2023年03月

    日本学術振興会, 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金) 国際共同研究加速基金(国際共同研究強化(B)), 共同研究契約,  研究分担者

  • グローバル冷戦下の米文学・文化研究―文化の相互変容プロセスの実証/理論的国際研究 " v

    2019年04月
    -
    2020年03月

    日本学術振興会, 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金), 共同研究契約,  研究分担者

  • Black Notes on Asia: Composite Figurations of Asia in the African American Transcultural Imagination, 1923-2013

    2012年06月
    -
    2013年05月

    Harvard−Reischauer Institute, Harvard−Reischauer Dissertation Completion Fellowship, その他,  研究代表者

  • Harvard-Yenching Fellowship

    2007年06月
    -
    2010年05月

    Harvard-Yenching Institute, Harvard-Yenching Fellowship , その他,  研究代表者

Works 【 表示 / 非表示

  • Harvard-Yenching Fellowship

    有光 道生

    2007年
    -
    2011年

    その他

受賞 【 表示 / 非表示

  • 斎藤眞賞

    有光道生, 2020年06月, 日本アメリカ学会

    受賞区分: 国内学会・会議・シンポジウム等の賞

     説明を見る

    論文 "De-Occidentalized 'Projections in the Haiku Manner': Poetics of Indeterminacy and Transcultural Reconfiguration of 'Frog Perspectives' in Richard Wright’s Last Poems”による

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 地域文化論Ⅳ

    2022年度

  • 英語第Ⅰ

    2022年度

  • 人文科学研究会Ⅳ

    2022年度

  • 人文科学研究会Ⅲ

    2022年度

  • 人文科学研究会Ⅱ

    2022年度

全件表示 >>

担当経験のある授業科目 【 表示 / 非表示

  • 人文科学研究会

    慶應義塾大学

    2021年04月
    -
    2022年03月

    通年, その他, 演習, 専任

  • 人文科学特論I :アメリカ研究入門

    慶應義塾

    2021年04月
    -
    2022年03月

    春学期, 講義, 専任

  • 人文科学特論II:アフリカ系アメリカ研究入門

    慶應義塾

    2021年04月
    -
    2022年03月

    秋学期, 兼担

  • 英語 インテンシブ 1年

    慶應義塾

    2014年04月
    -
    2015年03月

    通年, 講義, 専任

  • 英語I

    慶應義塾

    2014年04月
    -
    2015年03月

    春学期, 講義

全件表示 >>

 

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • American Studies Association, 

    2016年
    -
    継続中
  • アメリカ学会, 

    2005年
    -
    継続中
  • 日本アメリカ文学会, 

    2003年
    -
    継続中
  • 「コロキア」同人, 

    2003年
    -
    継続中
  • MLA, 

    2003年
    -
    継続中

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2019年10月
    -
    2021年10月

    国際委員会副委員長, American Studies Association

  • 2013年
    -
    2016年

    編集室幹事, 日本アメリカ文学会