渡辺 丈彦 (ワタナベ タケヒコ)

Watanabe, Takehiko

写真a

所属(所属キャンパス)

文学部 人文社会学科(史学系) (三田)

職名

教授

外部リンク

経歴 【 表示 / 非表示

  • 2001年01月
    -
    2002年09月

    奈良国立文化財研究所, 平城宮跡発掘調査部考古第三研究室, 文部科学技官

  • 2002年02月
    -
    2006年03月

    独立行政法人 奈良文化財研究所, 飛鳥・藤原宮跡発掘調査部 考古第一研究室, 文部科学技官

  • 2006年04月
    -
    2006年06月

    文化庁, 文化財部記念物課埋蔵文化財部門, 文部科学技官

  • 2006年07月
    -
    2011年03月

    文化庁, 文化財部記念物課埋蔵文化財部門, 文化財調査官

  • 2011年04月
    -
    2014年03月

    独立行政法人 国立文化財機構 奈良文化財研究所, 都城発掘調査部 考古第三研究室, 主任研究員

全件表示 >>

学歴 【 表示 / 非表示

  • 1990年04月
    -
    1994年03月

    慶應義塾大学, 文学部, 史学科民族学考古学専攻

    大学, 卒業

  • 1994年04月
    -
    1996年03月

    慶應義塾大学大学院, 文学研究科修士課程, 史学専攻

    大学院, 修了, 修士

  • 1996年04月
    -
    1997年03月

    慶應義塾大学大学院, 文学研究科 研究生

    大学院, その他, その他

  • 1997年04月
    -
    2000年09月

    慶應義塾大学大学院, 文学研究科博士課程, 史学専攻

    大学院, 単位取得退学, 博士

免許・資格 【 表示 / 非表示

  • 自動車普通免許

  • 足場組立て等作業主任

  • 地山掘削作業主任

  • 博物館学芸員

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 人文・社会 / 考古学

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 埋蔵文化財保護行政

  • 日本古代史

  • 旧石器考古学

  • 洞穴考古学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 古代日本の宮都・寺院および地方官衙出土磚の考古学的研究, 

    2001年01月
    -
    継続中

  • 旧石器時代洞穴遺跡の調査・研究, 

    1995年09月
    -
    継続中

  • 旧石器時代原産地遺跡の調査・研究, 

    1992年04月
    -
    継続中

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 『奈良文化財研究所学報告第71冊 飛鳥池遺跡発掘調査報告書 本文編[Ⅱ]土器・土製品 』

    西口壽生,石橋茂登,金田明大,渡辺丈彦 他, 独立行政法人国立文化財機構 奈良文化財研究所, 2022年03月

    担当範囲: (渡辺単著)「第Ⅳ章 出土遺物 8.土器・土製品 I 墨書土器・ヘラ書土器・針書土器」、「第Ⅳ章 出土遺物 8.土器・土製品 J 陶硯」、「第Ⅳ章 出土遺物 8.土器・土製品 K 漆塗土器」、( 渡辺丈彦・石橋茂登共著) 「第Ⅳ章 出土遺物 8.土器・土製品 N ミニチュア土器」、「第Ⅳ章 出土遺物 8.土器・土製品 O 土馬」、「第Ⅳ章 出土遺物 8.土器・土製品 P その他土製品」,  担当ページ: 200-221、229-235

  • 『奈良文化財研究所学報告第71冊 飛鳥池遺跡発掘調査報告書 本文編[Ⅰ]生産関係遺物 』

    松村恵司,渡辺丈彦 他, 独立行政法人国立文化財機構 奈良文化財研究所, 2021年12月

    担当範囲: 「第Ⅳ章 出土遺物 1.生産工房関係遺物 N.漆付着土器」、「第Ⅳ章 出土遺物 5.石器・石製品 A 石器」,  担当ページ: 184-191、611-613

  • 『探検!奈文研』

    奈良文化財研究所, 奈良文化財研究所, 2021年03月,  ページ数: 212

    担当範囲: 日本の遺跡数はいくつ,  担当ページ: P28

  • 『武蔵野における中野の風土と人びとのくらし』

    大石 学 他, 山崎記念中野区歴史民俗資料館, 2021年03月,  ページ数: 111

    担当範囲: 東京空襲と中野区の考古学史,  担当ページ: 13

  • 『港区史 第1巻 通史編 原始・古代・中世』

    高山優,漆原徹,岡崎完樹,大西雅也,小口雅史,渡辺丈彦 他, 港区, 2021年03月,  ページ数: 323

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 「本州最北部における白色石材の種類とその分布-尻労安部洞窟出土台形石器の分析を中心に-」

    市田直一郎,渡辺丈彦,佐藤孝雄,高田学,鈴木哲也

    旧石器研究 (日本旧石器学会)   ( 17 ) 79 - 99 2021年05月

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

  • 「青森県東通村尻労安部洞窟」

    渡辺丈彦

    『季刊考古学』 (雄山閣)   ( 151 ) 77 - 78 2020年05月

    研究論文(学術雑誌)

  • 「尻労安部洞窟出土台形石器の所属年代についての再検討」

    渡辺 丈彦

    『東北日本の旧石器時代』 (東北日本の旧石器文化を語る会)     171 - 186 2018年05月

    研究論文(学術雑誌), 単著

  • 「石器は海峡を越えたか-本州最北端出土旧石器の系譜に関する一試論-」

    渡辺 丈彦

    『史学』 (三田史学会)  84 ( 1~4 ) 551 - 565 2015年04月

    研究論文(学術雑誌), 単著, 査読有り

  • 「日本列島旧石器時代における洞穴・岩陰利用の可能性について」

    渡辺 丈彦

    独立行政法人奈良文化財研究所 60周年記念論集『文化財論叢Ⅳ』 (独立行政法人奈良文化財研究所)     3 - 17 2012年10月

    研究論文(大学,研究機関等紀要), 単著

全件表示 >>

KOARA(リポジトリ)収録論文等 【 表示 / 非表示

総説・解説等 【 表示 / 非表示

  • 「新型コロナウイルス感染拡大が大学教育・研究に与えた影響とその対応」

    渡辺丈彦

    『季刊考古学』 (雄山閣)   ( 153 ) 112 - 112 2020年10月

    記事・総説・解説・論説等(その他)

  • 「日本 考古 旧石器時代」

    渡辺丈彦

    史学雑誌 2018年の歴史学界-回顧と展望- (史學曾)  128 ( 5 ) 11 - 16 2019年06月

    記事・総説・解説・論説等(学術雑誌), 単著,  ISSN  0018-2478

  • 「上黒岩岩陰から尻労安部洞窟に至る道-阿部祥人先生の洞穴遺跡研究-」

    渡辺 丈彦

    『ふるさと久万』  ( 55 ) 73 - 77 2016年03月

    記事・総説・解説・論説等(その他), 単著

  • 「東日本大震災における埋蔵文化財の対応-福島県広野町桜田Ⅳ遺跡における保存・活用事例の紹介-」

    近江俊秀・鈴木恵・西戸純一・長島雄一・山本誠・渡辺丈彦

    『遺跡学研究』 (日本遺跡学会)   ( 10 ) 228 - 231 2013年09月

    記事・総説・解説・論説等(学術雑誌), 共著

  • 「文化財レスキュー事業と埋蔵文化財の取り扱い(小特集 東日本大震災と文化遺産)」

    渡辺丈彦・上妻洋成・建石徹・禰冝田佳男

    『遺跡学研究』  ( 8 ) 186 - 191 2011年12月

    記事・総説・解説・論説等(学術雑誌), 共著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 青森県尻労安部洞窟

    鈴木伸太朗・後藤千遥・佐藤巧庸・太刀川彩子・辰巳晃司・澤浦亮平・佐伯史子・佐宗亜衣子・澤田純明・渡辺丈彦・鈴木敏彦・佐藤孝雄・奈良貴史

    第33回東北日本の旧石器文化を語る会 (秋田県秋田市) , 

    2019年12月

    口頭発表(一般), 東北日本の旧石器文化を語る会

  • 安部遺跡(尻労安部洞窟)-北の石灰岩洞窟に旧石器人骨を追う-

    後藤千遥・鈴木伸太朗・佐藤巧庸・太刀川彩子・澤浦亮平・辰巳晃司・佐宗亜衣子・佐伯史子・澤田純明・渡辺丈彦・鈴木敏彦・佐藤孝雄・奈良貴史

    令和元年度青森県埋蔵文化財発掘調査報告会 (青森県青森市) , 

    2019年12月

    ポスター発表, 青森県埋蔵文化財調査センター

  • 青森県尻労安部洞窟

    佐藤巧庸・西山賢一・太刀川彩子・鈴木伸太朗・小谷部優・石本のえる・澤浦亮平・佐伯史子・澤田純明・渡辺丈彦・鈴木敏彦・佐藤孝雄・奈良貴史

    第32回東北日本の旧石器文化を語る会 (福島県郡山市) , 

    2018年12月

    口頭発表(一般), 東北日本の旧石器文化を語る会

  • 安部遺跡(尻労安部洞窟)-旧石器時代の洞窟遺跡-

    太刀川彩子・西山賢一・佐藤巧庸・後藤千遥・小谷部優・石本のえる・澤浦亮平・佐伯史子・澤田純明・渡辺丈彦・鈴木敏彦・佐藤孝雄・奈良貴史

    平成30年度青森県埋蔵文化財発掘調査報告会 (青森県青森市) , 

    2018年12月

    口頭発表(一般), 青森県埋蔵文化財調査センター

  • 提言 興道寺廃寺の保存と活用

    渡辺 丈彦

    美浜土曜歴史講座 (福井県美浜市) , 

    2018年10月

    公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, 美浜町教育委員会

全件表示 >>

競争的研究費の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 後期旧石器時代における石器石材の利用 -東北地方頁岩産地帯を分析対象にして

    2000年04月
    -
    2001年03月

    公益信託 吉田学記念文化財科学研究助成基金, 渡辺丈彦, 補助金,  研究代表者

  • 下北半島石灰岩地帯における洞窟遺跡の調査

    2002年04月
    -
    2004年03月

    科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会), 阿部祥人, 補助金,  研究分担者

  • 東北地方非頁岩産地帯における石器石材の利用に関する研究

    2002年04月
    -
    2005年03月

    科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会), 渡辺丈彦, 補助金,  研究代表者

  • 日本列島後期更新世洞穴遺跡の立地と利用に関する考古学的研究

    2013年04月
    -
    2016年03月

    科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会), 渡辺丈彦, 補助金,  研究代表者

  • 青森県下北半島における先史時代の遺跡占地活動と生業活動についての考古学的研究

    2014年04月
    -
    2018年03月

    慶應義塾大学, 慶應義塾学事振興資金, 渡辺丈彦, 補助金,  研究代表者

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 民族学考古学特殊講義Ⅳ

    2022年度

  • 民族学考古学特殊講義演習Ⅱ

    2022年度

  • 民族学考古学特殊講義演習Ⅰ

    2022年度

  • 民族学考古学研究法Ⅳ

    2022年度

  • 民族学考古学研究法Ⅲ

    2022年度

全件表示 >>

担当経験のある授業科目 【 表示 / 非表示

  • 文化人類学(面接授業)

    放送大学

    2018年04月
    -
    2019年03月

  • 考古学

    慶應義塾大学通信教育課程

    2018年04月
    -
    2019年03月

  • 民族学考古学研究会Ⅰ~Ⅳ

    慶應義塾

    2015年04月
    -
    2016年03月

    通年, 演習

  • 民族学考古学研究法Ⅰ~Ⅳ

    慶應義塾

    2015年04月
    -
    2016年03月

    通年, 実習・実験

  • 博物館学特論Ⅰ

    慶應義塾

    2015年04月
    -
    2016年03月

    秋学期, 講義

全件表示 >>

 

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本考古学協会

     
  • 日本旧石器学会

     
  • 日本遺跡学会

     
  • 三田史学会

     

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2018年10月
    -
    継続中

    興道寺廃寺跡保存活用計画策定委員会, 福井県美浜町

  • 2017年10月
    -
    継続中

    史跡亀ヶ岡石器時代遺跡等調査指導委員会, 青森県つがる市

  • 2017年10月
    -
    継続中

    中野区文化財保護審議会, 東京都中野区

  • 2012年07月
    -
    2018年03月

    興道寺廃寺等調査指導委員会, 福井県美浜町