Kanno, Tomohiro

写真a

Affiliation

Faculty of Economics (Hiyoshi)

Position

Associate Professor

E-mail Address

E-mail address

Message from the Faculty Member 【 Display / hide

  •  いわゆる「満洲」と称されている中国東北地方を中心に、中国近現代史や東アジア史について研究しています。近代以降の「満洲」は、政治・経済・社会・文化など多面的にわたって日本、朝鮮半島、ロシア、モンゴル、欧米などの影響を受けつつ、複雑な内外情勢の中で大きく変化した地域です。今日までの当該地域の変容を長期的な視野で分析することを通して、中国を含めた東アジアの全体像を解明しようと研究しています。
     現在の日本では、「中国脅威論」を強調する様々な情報がニュースの報道やインターネット上で日々飛び交っています。そのため、中国に対して「怖い」というイメージを抱いている学生の方々も多いと思います。一方で、漢字や中華料理などに代表されるように、古くから日中の文化交流は続けられてきました。最近でも、中国発祥の動画ソーシャルアプリやオンラインゲームなどが日本でも一般的に使用されるようになり、どこか中国に対して「親近感」を抱いている側面もあります。中国は日本にとって最も身近な国であり続けてきた歴史があり、今後も間違いなく重要な隣国であり続けるでしょう。授業では中国の歴史や文化、最新の動向などについても紹介し、学生の皆さんには自らの得た知識や考えをもとに一面的ではない複雑かつ多様な中国像を理解してほしいです。

Career 【 Display / hide

  • 2021.04
    -
    Present

    Keio University, 経済学部, 准教授

  • 2019.09
    -
    2021.03

    Sun Yat-sen University, 歴史学系(珠海), 副教授

  • 2019.04
    -
    2019.08

    Keio University, 法学部, 非常勤講師

  • 2019.04
    -
    2019.08

    Chiba University, 教育学部, 非常勤講師

  • 2018.04
    -
    2019.08

    Japan Society for the Promotion of Science, 特別研究員・PD

display all >>

Academic Background 【 Display / hide

  • 2013.04
    -
    2018.03

    Hitotsubashi University, 大学院社会学研究科, 総合社会専攻

    日本, Graduate School, Completed, Doctoral course

  • 2011.04
    -
    2013.03

    Hitotsubashi University, 大学院社会学研究科, 総合社会専攻

    日本, Graduate School, Completed, Master's course

  • 2009.08
    -
    2010.07

    Northeast Normal University, 歴史文化学院

    中国, University, Other, Other

  • 2006.04
    -
    2011.03

    Utsunomiya University, 国際学部, 国際文化科

    日本, University, Graduated, Other

Academic Degrees 【 Display / hide

  • Doctor(Social Sciences), Hitotsubashi University, Coursework, 2018.03

  • Master(Social Sciences), Hitotsubashi University, Coursework, 2013.03

  • Bachelor(International Studies), Utsunomiya University, Coursework, 2011.03

 

Research Areas 【 Display / hide

  • History of Asia and Africa

  • Area studies

Research Keywords 【 Display / hide

  • 中国近現代史、中国農村社会史、中国地域研究、「満洲」、引揚者、「満洲の記憶」

Research Themes 【 Display / hide

  • 近現代中国東北地方における農業労働力と農村社会, 

    2011.04
    -
    Present

  • 戦後日本の満洲記憶, 

    2013.07
    -
    Present

 

Books 【 Display / hide

  • デジタル時代の中国学リファレンスマニュアル

    漢字文献情報処理研究会編, 好文出版, 2021

    Scope: 社会調査関係資料をしらべる、ビジュアル資料をしらべる,  Contact page: 402-406、413-417

  • 戦後日本の満洲記憶

    佐藤量・菅野智博・湯川真樹江編著, 東方書店, 2020

  • 山林、山民与山村――中国東南山区的歴史研究

    杜正貞・佐藤仁史主編, 浙江大学出版社, 2020

    Scope: 史料介紹編――京都大学人文科学研究所収蔵『農林新報』重要報道目録,  Contact page: 239-293

  • 中華民国史研究の動向――中国と日本の中国近代史理解

    川島真、中村元哉編著, 晃洋書房, 2019

    Scope: 第13章 地方建設――『地方政治与郷村変遷』(第8巻),  Contact page: 234-252

  • 中国農村社会の歴史的展開――社会変動と新たな凝集力

    内山雅生編著, 御茶の水書房, 2018

    Scope: 第6章 集団化と農田水利建設【補訳と整理】,  Contact page: 109-122

display all >>

Papers 【 Display / hide

  • 中国東北地方における土地改革の展開と農家経営の諸問題

    菅野智博

    小林フェロ―シップ2016年度助成論文 (富士ゼロックス株式会社小林基金)   2018

    Research paper (other science council materials etc.), Single Work, Except for reviews

  • 分家からみる近代北満洲の農家経営――綏化県蔡家窩堡の蒼氏を中心に

    菅野智博

    社会経済史学 83 ( 2 )  2017

    Research paper (scientific journal), Single Work, Accepted

  • 安東からの引揚げ経験と記憶――安東会会報『ありなれ』の分析を中心に

    菅野智博

    日本オーラル・ヒストリー研究  ( 13 )  2017

    Research paper (scientific journal), Single Work, Except for reviews

  • 従大家庭分裂探討近代北満地区的農村社会

    菅野智博

    胡春恵、劉祥光主編『2015両岸三地歴史学研究生研討会論文集』 (国立政治大学歴史学系・香港珠海学院亜洲研究中心)   2016

    Research paper (research society, symposium materials, etc.), Single Work, Accepted

  • 近代南満洲における農業外就業と農家経営――遼陽県前三塊石屯の事例を中心に

    菅野智博

    東洋学報 98 ( 3 )  2016

    Research paper (scientific journal), Single Work, Accepted

display all >>

Reviews, Commentaries, etc. 【 Display / hide

  • 佐藤仁史教授訪問録

    菅野智博

    漢学研究通訊 40 ( 2 ) 18 - 27 2021

    Introduction and explanation (bulletin of university, research institution), Single Work

  • 書評――蘭信三・川喜田敦子・松浦雄介編『引揚・追放・残留――戦後国際民族移動の比較研究』

    菅野智博

    日本植民地研究  ( 33 )  2021

    Book review and document introduction, etc., Single Work

  • 洪熙の残照(2)

    執筆:奥村松平、解題:菅野智博、甲賀真広、今井就稔、編集:奥村武彦、上田裕子、甲賀真広

    満洲の記憶  ( 8 )  2021

    Introduction and explanation (others), Joint Work

  • 夢回公主嶺――土屋洸子女士訪問記録

    菅野智博・甲賀真広

    口述歴史 (中央研究院(台湾))   ( 15 )  2020

    Prompt report, short report, and research note, etc. (scientific journal), Joint Work

  • 満洲瓦斯株式会社人事課長の満洲追憶――奥村松平『洪熙の残照』解説

    菅野智博・甲賀真広

    満洲の記憶  ( 7 )  2020

    Introduction and explanation (others), Joint Work

display all >>

Presentations 【 Display / hide

  • 近代満洲の民間信仰に関する調査

    菅野智博

    中国都市芸能研究会2021年度冬季大会, 2021.12, Oral Presentation(general)

  • 近代満洲における農業労働力と農村社会

    菅野智博

    2021年度三田史学会東洋史部会例会, 2021.12, Oral Presentation(general)

  • 近代中国東北與日本――植民地統治與記憶

    菅野智博

    香港浸会大学国際学院講演, 2021.10, Public discourse, seminar, tutorial, course, lecture and others

  • 満洲引揚史と日記史料

    佐藤仁史・菅野智博・湯川真樹江・大石茜・森巧・甲賀真広

    2020年度「満洲の記憶」研究会秋季大会, 2021.03, Oral Presentation(general)

  • 近代満洲における農業労働力と農村社会――労働市場を中心に

    菅野智博

    名古屋大学経済学研究科課題設定型ワークショップ(社会経済研究), 2019.07, Symposium, Workshop, Panelist (nomination)

display all >>

Research Projects of Competitive Funds, etc. 【 Display / hide

  • 1940~50年代における中国農村の経済構造に関する研究――中国東北地方を事例に

    2021.08
    -
    2023.03

    MEXT,JSPS, Grant-in-Aid for Scientific Research, 菅野 智博, Grant-in-Aid for Research Activity Start-up , Principal Investigator

  • 1940~50年代中国農村経済の動態的解明に関する研究:中国東北地方を事例として

    2018.04
    -
    2020.03

    日本学術振興会, 特別研究員奨励費(PD), Research grant, Principal Investigator

  • 近代満洲における農業労働力と農家経営

    2016.07
    -
    2017.07

    富士ゼロックス・小林節太郎記念基金, 小林フェローシッププログラム, Other, Principal Investigator

  • 近代中国東北地方の農業労働者(雇農)と村落社会

    2013.04
    -
    2016.03

    日本学術振興会, 特別研究員奨励費(DC1), Research grant, Principal Investigator

 

Courses Taught 【 Display / hide

  • CHINESE 8B

    2021

  • CHINESE 8A

    2021

  • CHINESE 4B

    2021

  • CHINESE 4A

    2021

  • CHINESE 2B

    2021

display all >>

 

Memberships in Academic Societies 【 Display / hide

  • 日本オーラル・ヒストリー学会, 

    2016
    -
    Present
  • 近現代東北アジア地域史研究会, 

    2012
    -
    Present

Committee Experiences 【 Display / hide

  • 2013
    -
    Present

    「満洲の記憶」研究会 企画委員会

  • 2013
    -
    2015

    歴史学研究 近代史部会