中谷 比呂樹 (ナカタニ ヒロキ)

Nakatani, Hiroki

写真a

所属(所属キャンパス)

研究所・センター等 グローバルリサーチインスティテュート (三田)

職名

特任教授(有期)

メールアドレス

メールアドレス

プロフィール 【 表示 / 非表示

  • 厚生労働省国際参与、慶應義塾大学特任教授(スーパーグローバル事業)及び国立大阪大学特任教授(国際未来医療)。 厚生労働省勤務を経て、2007年3月から2015年5月までWHO本部事務局長補として、エイズ・結核・マラリア・顧みられない熱帯病からなるWHOの中で最も大きな局である感染症対策部門を牽引。在任期間中、三大感染症の罹患率と死亡率を下げ、幾つかの熱帯病は制圧、特に、ギニア虫感染症に至っては撲滅に向けて取り組む。慶應義塾大学医学部卒、オーストラリア・ニューサウスウェールズ大学大学院において保健教育修士課程(M.H.P.Ed)を修了後、慶應義塾大学において医学博士を取得。

経歴 【 表示 / 非表示

  • 1979年04月
    -
    2007年02月

    厚生労働省, 保健・医療・国際・科学技術関係の様々なポスト

  • 2007年03月
    -
    2015年05月

    世界保健機関, 事務局長補

  • 2015年08月
    -
    継続中

    厚生労働省国際参与

学歴 【 表示 / 非表示

  • 1980年02月
    -
    1981年10月

    ニューサウスウエールズ大学, 地域医学教育者研修センター, 医学教育学

    オーストラリア(豪州), 大学院, 卒業, 修士

学位 【 表示 / 非表示

  • Master of Health Personnel Education, University of New South Wales, Sydney, Australia, 課程, 1981年10月

  • 博士(医学), 慶應義塾, 論文, 2000年11月

免許・資格 【 表示 / 非表示

  • 医師, 1977年06月

 

受賞 【 表示 / 非表示

  • 第五十回小島三郎記念文化賞

    2014年10月, 公益財団法人 黒住医学研究振興財団, 不健康と貧困の悪循環を断つための地球規模での公衆衛生学的アプローチ

     説明を見る

    わが国で唯一感染症分野での社会貢献を顕彰する賞です。