久保田 安彦 (クボタ ヤスヒコ)

Kubota Yasuhiko

写真a

所属(所属キャンパス)

法務研究科(法科大学院) (三田)

職名

教授

経歴 【 表示 / 非表示

  • 1997年04月
    -
    2000年03月

    早稲田大学, 法学部, 助手

  • 2000年04月
    -
    2002年03月

    名古屋経済大学, 経済学部, 専任講師

  • 2002年04月
    -
    2003年03月

    名古屋経済大学, 経営学部, 専任講師

  • 2003年04月
    -
    2004年03月

    名古屋経済大学, 経営学部, 助教授

  • 2004年04月
    -
    2007年08月

    早稲田大学, 商学部, 助教授(准教授)

全件表示 >>

学歴 【 表示 / 非表示

  • 1990年04月
    -
    1994年03月

    早稲田大学, 法学部

    大学, 卒業

  • 1994年04月
    -
    1997年03月

    早稲田大学, 法学研究科, 民事法学専攻

    大学院, 修了, 修士

  • 1997年04月
    -
    2000年03月

    早稲田大学, 法学研究科, 民事法学専攻

    大学院, 単位取得退学, 博士後期

学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(法学), 早稲田大学, 課程, 1997年03月

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 注釈金融商品取引法第4巻(改訂新版)

    岸田雅雄監修,神作裕之=弥永真生=大崎貞和編,久保田安彦ほか分担執筆, 金融財政事情研究会, 2022年08月,  ページ数: 1222頁

    担当範囲: 2-19頁・632-641頁(第157条,第158条,第185条の22,第185条の23),  担当ページ: 2-19頁,632-641頁

  • 論点体系金融商品取引法第3巻

    黒沼悦郎、太田洋編、久保田安彦他分担執筆, 第一法規, 2022年07月

    担当範囲: 第157条、第168条〜第171条,  担当ページ: 1-8頁、154-166頁

  • 論点体系金融商品取引法第1巻

    黒沼悦郎、太田洋編、久保田安彦他分担執筆, 第一法規, 2022年07月

    担当範囲: 第24条の4の2〜第24条の4の6,  担当ページ: 264-283頁

  • 数字でわかる会社法(第2版)

    田中亘編, 飯田秀総,久保田安彦,小出篤,後藤元,白井正和,松中学,森田果, 有斐閣, 2021年04月,  ページ数: 324

    担当範囲: 15-43頁(第2章 株式価値の評価)

  • 主要先進国における子会社株主保護の法制度に関する調査研究業務報告書(法務省委託研究)

    加藤貴仁,久保田安彦,清水円香,得津晶,舩津浩司, 商事法務研究会, 2021年03月,  ページ数: 140

    担当範囲: 第2部 イギリス法,  担当ページ: 23-66頁

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 会社法における内部統制システムとリスクマネジメント——取締役会の職務との関係を中心にして

    久保田安彦,若林功晃

    商事法務 (商事法務研究会)   ( 2309 ) 19 - 30 2022年11月

    研究論文(学術雑誌), 共著

  • 防衛策の相当性を欠くとして新株予約権無償割当ての差止めが認められた事例

    久保田安彦

    ジュリスト (有斐閣)   ( 1577 ) 2 - 3 2022年10月

    研究論文(学術雑誌), 単著

  • 組織体としての株主総会(日本私法学会シンポジウム資料 株式会社法における区分と規律)

    久保田 安彦

    商事法務 (商事法務研究会)   ( 2303 ) 54 - 67 2022年08月

    研究論文(学術雑誌), 単著

  • (対談)サステナビリティを深く理解する

    神田秀樹、久保田安彦

    商事法務  ( 2302 ) 6 - 27 2022年08月

    研究論文(学術雑誌), 共著

  • 敵対的買収防衛策をめぐる近時の裁判例の動向(下)

    久保田安彦

    法学教室 (有斐閣)   ( 501 ) 56 - 61 2022年06月

    研究論文(学術雑誌), 単著

全件表示 >>

KOARA(リポジトリ)収録論文等 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

総説・解説等 【 表示 / 非表示

  • 法律論としての株式評価と構造的な利益相反

    久保田安彦

    Web日本評論 (日本評論社)   2021年09月

    記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア), 単著

  • 株主名簿の免責的効力

    久保田 安彦

    法学セミナー (日本評論社)  59 ( 7 ) 102 - 107 2014年07月

    記事・総説・解説・論説等(学術雑誌), 単著

  • 非公開会社の新株発行と支配権の行方

    久保田 安彦

    法学セミナー (日本評論社)  58 ( 9 ) 18 - 22 2013年09月

    記事・総説・解説・論説等(学術雑誌), 単著

競争的研究費の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 利益相反構造の有無を重視する観点からの会社法の解釈論の再検討

    2020年04月
    -
    2023年03月

    文部科学省・日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 久保田 安彦、黒沼 悦郎,湯原 心一,吉本 健一, 基盤研究(C), 補助金,  研究代表者

  • 譲渡制限株式の売買価格の決定の在り方に関する法的研究

    2017年04月
    -
    2020年03月

    文部科学省・日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 久保田 安彦、湯原 心一, 基盤研究(C), 補助金,  研究代表者

  • 振替株式制度に関する法的研究

    2016年04月
    -
    2019年03月

    文部科学省・日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 吉本 健一、久保田 安彦, 基盤研究(C), 補助金,  研究分担者

     研究概要を見る

    本研究は、わが国の上場株式の譲渡や株主の管理・権利行使に関する振替株式制度につき、その基礎的理論の解明を行い、これに基づく個別的諸問題に対する体系的・整合的な解決策を提示した。また、現行制度が抱える基本的問題(振替口座の株主情報が総株主通知・個別株主通知という伝達手段によるため、日常的・継続的に株式発行会社に伝達されないという問題)を明らかにし、これを改善するための基本的視点を設定した。

  • 会社法改正のメカニズムーオーラルヒストリーとその理論的分析ー

    2015年04月
    -
    2019年03月

    大阪大学, 久保 大作、中東 正文,岩原 紳作,松中 学,松井 秀征,久保田 安彦,京 俊介, 基盤研究(B), 補助金,  研究分担者

     研究概要を見る

    本研究においては、第一に、イシュー・セイリアンス概念を用いた立法過程の一般化可能性を確認したうえで、これが日本における会社法の改正過程の分析においても有用であることを示した。第二に、これらの分析に依拠しつつ、昭和56年・平成2年商法改正時の立案担当者に対してインタビューを実施し、当時の法改正状況についての事情を調査した。なお、これらの研究と並行して、研究分担者の関心に応じ、会社法改正等に関する研究を行っている。

  • 金融商品取引法24条1項3号をめぐる解釈論および同号の政策的合理性の検証

    2014年04月
    -
    2017年03月

    文部科学省・日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 久保田 安彦、尾崎 安央, 基盤研究(C), 補助金,  研究代表者

     研究概要を見る

    金融商品取引法24条1項3号は,証券の公募発行をしたために情報開示(発行開示)をするよう求められた会社に対し,継続開示義務を課している。本研究では,かかる規制は全部取得条項付種類株式を用いた潜脱が容易であるという問題を取り上げて,解釈論による対応策を検討するとともに,母法である米国法の立法過程やそれをめぐる議論を参照しながら,3号の趣旨や政策的合理性を検証したうえで,必要な立法的措置を提言した。

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 研究会(法律学科)Ⅱ

    2022年度

  • 研究会(法律学科)Ⅰ

    2022年度

  • 研究会

    2022年度

  • リサーチペーパー

    2022年度

  • 法務演習Ⅲ(会社法)

    2022年度

全件表示 >>

担当経験のある授業科目 【 表示 / 非表示

  • 会社法応用1

    大阪大学高等司法研究科

    2018年04月
    -
    2019年03月

  • 会社法応用2

    大阪大学高等司法研究科

    2018年04月
    -
    2019年03月

  • 会社法基礎

    大阪大学高等司法研究科

    2018年04月
    -
    2019年03月

  • 商法基礎

    大阪大学高等司法研究科

    2018年04月
    -
    2019年03月

  • 金融商品取引法

    大阪大学高等司法研究科

    2018年04月
    -
    2019年03月

全件表示 >>

 

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2018年11月
    -
    2021年11月

    司法試験考査委員・司法試験予備試験考査委員(商法)

  • 2017年10月
    -
    継続中

    日本学術会議連携会員

  • 2016年01月
    -
    2017年03月

    商事法務研究会・会社法研究会委員

     特記事項を見る

    https://www.shojihomu.or.jp/kenkyuu/corporatelaw

  • 2014年12月
    -
    2018年11月

    公認会計士試験委員(企業法)