谷口 智彦 (タニグチ トモヒコ)

Taniguchi, Tomohiko

写真a

所属(所属キャンパス)

システムデザイン・マネジメント研究科 (日吉)

職名

教授

HP

プロフィール 【 表示 / 非表示

  • 本務に加え内閣官房参与。安倍政権対外戦略コミュニケーションズの一翼を担う。外務省時代、外務副報道官として非日系メディアに対するスポークスパーソンを務めたほか、外交スピーチ作成を担当した。それ以前20年間経済・金融記者として『日経ビジネス』誌で働く。同期間中、在英勤務に加え、サバティカルを3度、米、中で送った。SDM発足とほぼ同時に特別招聘教授となり、2014年4月から専任教授。国際政治経済学とパブリック・ディプロマシーを講じ、文理融合に相応しく、歴史と現代、外国と日本を随時知的に往復できる運動神経の涵養を図る。

総合紹介 【 表示 / 非表示

  • 本人近影

    本務に加え内閣官房参与。安倍政権対外戦略コミュニケーションズの一翼を担う。外務省時代、外務副報道官として非日系メディアに対するスポークスパーソンを務めたほか、外交スピーチ作成を担当した。それ以前20年間経済・金融記者として『日経ビジネス』誌で働く。同期間中、在英勤務に加え、サバティカルを3度、米、中で送った。SDM発足とほぼ同時に特別招聘教授となり、2014年4月から専任教授。国際政治経済学とパブリック・ディプロマシーを講じ、文理融合に相応しく、歴史と現代、外国と日本を随時知的に往復できる運動神経の涵養を図る。

経歴 【 表示 / 非表示

  • 1985年12月
    -
    2005年07月

    日経BP社(旧日経マグロウヒル社), 日経ビジネス編集, 記者・編集委員・ロンドン特派員・主任編集委員

  • 2005年08月
    -
    2008年07月

    外務省, 大臣官房, 外務副報道官兼広報文化交流部参事官

  • 2008年04月
    -
    2014年03月

    慶應義塾大学, 大学院システムデザイン・マネジメント研究科, 特別招聘教授

  • 2008年08月
    -
    2013年01月

    東海旅客鉄道株式会社, 常勤顧問

  • 2008年09月
    -
    2013年01月

    明治大学, 国際日本学部, 客員教授

全件表示 >>

学歴 【 表示 / 非表示

  • 1976年04月
    -
    1981年03月

    東京大学, 法学部, 政治コース

    日本, 大学, 卒業, その他

  • 2004年04月
    -
    2005年07月

    埼玉大学, 経済科学研究科

    日本, 大学院, 退学, 博士後期

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(安全保障), 拓殖大学, 論文, 2016年03月

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 国際関係論 (国際政治経済学・パブリックディプロマシー)

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 日本外交、国際関係、通貨体制、パブリック・ディプロマシー

 

著書 【 表示 / 非表示

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 国際政治経済システム論

    2019年度

  • 日本政治経済発展史

    2019年度

  • システムデザイン・マネジメント研究

    2019年度

  • プロジェクトデザイン・マネジメント研究

    2019年度