高野 研一 (タカノ ケンイチ)

Takano, Kenichi

写真a

所属(所属キャンパス)

システムデザイン・マネジメント研究科 (日吉)

職名

教授

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 安全文化をどう理解し、どのように創り上げるか

    高野 研一, 日科技連出版, 2006年10月

     概要を見る

    組織事故を防止するために提唱されている安全文化についての歴史的背景について述べ、それがどの様な要素から構成され、正しく理解していくためのガイドブックとして執筆した。また、企業で実践していくための取り組みや施策について実例を挙げて解説した。

  • 事故・災害事例とその対策ー再発防止のための処方箋

    高野 研一, 養賢堂, 2005年11月

     概要を見る

    我が国の過去の代表的事故事例を取り上げ、それらの概要、経緯、原因、教訓を加えて再発防止のための方策について解説した。JCO、中華航空、横浜市大などの事故について解説した

  • 保守事故

    James Reason, Alan Hobbs著、 高野研一監訳、佐相邦英、弘津祐子、上野彰 訳, 日科技連出版, 2005年07月

     概要を見る

    技術システムの保守に係わる事故は、単純なヒューマンエラーで起こるわけではなく、組織風土、文化、管理など作業以外のシステム要因によって引き起こされ、これを未然防止するためには、システムアプローチとエラーマネジメントが必要であることを述べた

  • 人間工学百科事典

    高野 研一, 丸善, 2005年03月

     概要を見る

    人間工学に関する基本事項を解説した事典であり、人間の認知特性、バイアスなどヒューマンエラーに関する用語の解説を行った。

  • 安全の百科事典

    高野 研一, 丸善, 2002年03月

     概要を見る

    実務者に向けた安全管理全般に及ぶ解説を行い、企業における安全活動、人間工学用語について解説を加えた。原子力のヒューマンファクター用語についても解説した。

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Development of project outcome prediction system for an IT vendor

    Kawamura Tomoyuki, Takano Kenichi

      338 - 345 2016年05月

     概要を見る

    <p>Researchers have found that approximately 70% of information systems development projects in Japan have failed, thus increasing the demand for solutions that will raise expected project success rates. It is said that to improve success rates, it is essential that risk management should be conducted at an early stage. Although risk management is an important process that a project focuses on, it is difficult to mitigate the influence of all the risks through only the project. Therefore, it is noted that support should be provided by the organization to which the projects belong. The study aims to identify projects that an organization should support preferentially by predicting a project outcome that utilizes the assessment results of the project risks at an early stage. The risks of 88 projects of a Japanese IT vendor were assessed using a risk assessment sheet, and a project outcome prediction model was developed by utilizing the results of the assessment. As a consequence, a model with 73.9% predictive accuracy was obtained. It is thought that the system, including the risk assessment sheet and the project outcome prediction model, will contribute to identify projects that an organization should support preferentially.</p>

  • 石油化学産業における安全文化診断に基づく因果モデル

    宇野研一, 東瀬朗,高野 研一

    安全工学 55 ( 4 ) 265 - 271 2016年

    研究論文(学術雑誌), 共著

  • 石油化学産業を中心とした大規模設備を有する事業所への安全文化診断手法の開発とその適用

    東瀬朗,三木卓典,高野 研一

    安全工学会誌 55 ( 1 ) 49 - 63 2016年

    研究論文(学術雑誌), 共著

  • 従業員向け安全診断における職位の影響-石油精製・化学産業等大規模設備を有する事業所を中心として.

    東瀬朗,高野 研一

    安全工学会誌 55 ( 2 ) 78 - 86 2016年

    研究論文(学術雑誌), 共著

  • PM能力開発のための発注側・受注側のマネジメントコンピテンシ―比較

    大塚有希子,高野 研一

    日本情報経営学会誌 36 ( 4 )  2016年

    研究論文(学術雑誌), 共著

全件表示 >>

KOARA(リポジトリ)収録論文等 【 表示 / 非表示

総説・解説等 【 表示 / 非表示

  • 事故防止への体系的取組みー労働災害から組織事故までー

    高野 研一

    セーフティエンジニアリング  2007年07月

    総説・解説(学術雑誌), 単著

  • 産業現場における安全文化醸成に係る諸問題

    高野 研一

    ヒューマンファクターズ 12 ( 1 ) 24 - 33 2007年

    総説・解説(学術雑誌), 単著

  • 今こそ安全文化の確立を―徹底したリスクアセスと自己評価

    高野 研一

    セーフティエンジニアリング  2005年07月

    総説・解説(学術雑誌), 単著

  • 安全文化研究への取り組み

    高野 研一

    保全学会誌 3   25 - 35 2004年

    総説・解説(学術雑誌), 単著

  • 保守作業現場でのトラブルゼロを目指して ~組織・管理・意識を診断する~

    長谷川尚子、高野 研一

    原子力eye  2003年12月

    総説・解説(学術雑誌), 共著

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • リスクマネジメント論

    2019年度

  • システムデザイン・マネジメント研究

    2019年度

  • プロジェクトデザイン・マネジメント研究

    2019年度

  • 創造的意思決定論

    2019年度

  • ヒューマンリレーションズ論

    2019年度

全件表示 >>