安田 大輔 (ヤスダ ダイスケ)

Yasuda, Daisuke

写真a

所属(所属キャンパス)

薬学部 薬科学科 医薬品化学講座 (芝共立)

職名

特任助教(有期)

メールアドレス

メールアドレス

外部リンク

経歴 【 表示 / 非表示

  • 2014年04月
    -
    継続中

    慶應義塾大学薬学部, 医薬品化学講座, 特任助教

学歴 【 表示 / 非表示

  • 2011年04月
    -
    2014年03月

    慶應義塾, 薬学研究科, 薬学専攻

    日本国, 大学院, 修了, 博士

  • 2009年04月
    -
    2011年03月

    慶應義塾, 薬学研究科, 薬学専攻

    日本国, 大学院, 修了, 修士

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(薬学), 慶應義塾大学, 課程, 2014年03月

    尿酸のラジカル消去活性を規範とした新規抗酸化活性医薬品リード化合物の創製研究

  • 修士(薬学), 慶應義塾大学, 課程, 2011年03月

    ラジカル消去活性と活性酸素精製酵素Xanthine Oxidase阻害活性を有する尿酸類縁体の創製

免許・資格 【 表示 / 非表示

  • 保険薬剤師

  • 薬剤師, 2009年10月

  • 普通自動車運転免許, 2012年06月

  • 甲種危険物取扱者, 2016年06月

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 有機化学

  • 化学系薬学

  • 創薬化学

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • クリックケミストリー

  • ケミカルバイオロジー

  • 創薬化学

  • 医薬化学

  • 抗酸化剤

全件表示 >>

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • Keap1-Nrf2阻害剤の創製, 

    2014年04月
    -
    継続中

  • Keap1-p62関連オートファジーを操る低分子の創製, 

    2014年04月
    -
    継続中

  • 抗酸化作用に基づく新規抗パーキンソン病治療薬リード化合物の創製, 

    2012年04月
    -
    継続中

  • 医薬品・ケミカルツール応用を志向した新規抗酸化剤の開発, 

    2008年02月
    -
    継続中

 

論文 【 表示 / 非表示

  • A 5-hydroxyoxindole derivative attenuates LPS-induced inflammatory responses by activating the p38-Nrf2 signaling axis.

    YASUDA Daisuke et al.

    Biochemical Pharmacology 155   182 - 197 2018年

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

  • Discovery of benzo[g]indoles as a novel class of non-covalent Keap1-Nrf2 protein-protein interaction inhibitor.

    安田 大輔 et al.

    Bioorganic and Medicinal Chemistry Letters 27 ( 22 ) 5006 - 5009 2017年11月

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

  • Synthesis of Keap1-phosphorylated p62 and Keap1-Nrf2 protein-protein inter

    YASUDA Daisuke

    Bioorganic and Medicinal Chemistry Letters 26 ( 24 ) 5956 - 5959 2016年12月

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

  • p62/Sqstm1 promotes malignancy of hepatocellular carcinoma through Nrf2-dependent metabolic reprogramming

    Tetsuya Saito, Yoshinobu Ichimura, Keiko Taguchi, Takafumi Suzuki, Tsunehiro Mizushima, Kenji Takagi, Yuki Hirose, Masayuki Nagahashi, Tatsuro Iso, Toshiaki Fukutomi, Maki Ohishi, Keiko Endo, Takefumi Uemura, Yasumasa Nishito, Shujiro Okuda, Miki Obata, Tsuguka Kouno, Riyo Imamura, Yukio Tada, Rika Obata, Daisuke Yasuda, Kyoko Takahashi, Tsutomu Fujimura, Jingbo Pi, Myung-Shik Lee, Takashi Ueno, Tomoyuki Ohe, Tadahiko Mashino, Toshifumi Wakai, Hirotatsu Kojima, Takayoshi Okabe, Tetsuo Nagano, Hozumi Motohashi, Satoshi Waguri, Tomoyoshi Soga, Masayuki Yamamoto, Keiji Tank

    Nature Communications 7   12030 2016年

  • Preparation and antioxidant/pro-oxidant activities of 3-monosubstituted 5-hydroxyoxindole derivatives

    YASUDA Daisuke, TAKAHASHI Kyoko, OHE Tomoyuki, NAKAMURA Shigeo, MASHINO Tadahiko

    J. Clin. Biochem. Nutr. 59 ( 3 ) 165 - 173 2016年11月

    研究論文(学術雑誌), 共著

全件表示 >>

KOARA(リポジトリ)収録論文等 【 表示 / 非表示

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • p62-Keap1-Nrf2系の制御に基づく抗癌剤耐性克服剤の創製

    2019年04月
    -
    2022年03月

    文部科学省・日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 安田 大輔, 若手研究, 補助金,  代表

  • 生細胞内クリックケミストリー実行時の毒性を抑制する抗酸化剤の開発

    2016年04月
    -
    2018年03月

    科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会), 安田大輔, 補助金,  代表