横田 惠理子 (ヨコタ エリコ)

Yokota, Eriko

写真a

所属(所属キャンパス)

薬学部 薬学科 薬学教育研究センター (芝共立)

職名

准教授

外部リンク

 

著書 【 表示 / 非表示

  • スタンダード薬学シリーズⅡ, 4 生物系薬学 II.  

    横田 惠理子,鈴木 岳之, 東京化学同人,東京, 2015年10月

    担当範囲: 第Ⅰ部 人体の成立ち, 第6章 皮膚

  • Interprofessional Education at the Keio University Faculty of Pharmacy, in: Advanced Initiatives in Interprofessional Education in Japan" (ed. by Watanabe H, Koizumi M)."

    Ehara Y, Abe Y, Fujimoto K, Fukushima N, Iijima S, Ishikawa S, Kishimoto K, Mochizuki M, Takahashi K, Yokota E, Kobayashi S., Springer, Tokyo, Berlin, Heidelberg, New York, 2010年02月

    担当範囲: pp57-63

  • 疾患と薬物治療 第10章 精神疾患.

    鈴木岳之, 藤本和子, 横田恵理子, 井澤早苗., 医歯薬出版, 東京, 2008年05月

    担当範囲: 303-328

論文 【 表示 / 非表示

  • 薬学生の実践的な情報利活用・プレゼンテーション能力の醸成

    石川 さと子, 横田 惠理子, 飯島 史朗

    ICT活用教育方法研究 18 ( 1 ) 7 - 12 2015年11月

    共著

  • Licochalcones suppress degranulation by decreasing the intracellular Ca2+ level and tyrosine phosphorylation of ERK in RBL-2H3 cells.

    Tanifuji S, Aizu-Yokota E*, Funakoshi-Tago M, Sonoda Y, Inoue H, Kasahara T.

    International Immunopharmacology 10   769-776 2010年07月

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

  • Characterization and localization of side population cells inthe lens.

    Oka M, Toyoda C, Kaneko Y, Nakazawa Y, Aizu-Yokota E, Takehana M*.

    Molecular Vision 16   945-953 2010年06月

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

  • The polycythemia vera-associated Jak2 V617F mutant induces tumorigenesis in nude mice.

    Abe M, Funakoshi-Tago M*, Tago K, Kamishimoto J, Aizu-Yokota E, Sonoda Y, Kasahara T.

    Int Immunopharmacol 9(7-8)   870-877 2009年07月

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

  • The acute lymphoblastic leukemia-associated Jak2 L611S mutant induces tumorigenesis in nude mice.

    Funakoshi-Tago M*, Tago K, Sumi K, Abe M, Aizu-Yokota E, Oshio T, Sonoda Y, Kasahara T.

    J Biol Chem 284(19)   12680-12690 2009年05月

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

全件表示 >>

KOARA(リポジトリ)収録論文等 【 表示 / 非表示

研究発表 【 表示 / 非表示

  • レポートからみる学生が考える生命倫理学的問題

    横田 惠理子小林 典子

    日本生命倫理学会第30回年次大会 (京都市) , 2018年12月, ポスター(一般), 日本生命倫理学会

  • 薬学生の対人コミュニケーション能力に関する意識調査

    久米 悟司小高 幹雄小林 典子井上 賀絵石川 さと子横田 惠理子

    第3回日本薬学教育学会大会, 2018年09月, ポスター(一般), 日本薬学教育学会

  • 慶應義塾大学医療系三学部合同教育における「チーム形成」についての学び

    横田 惠理子近藤 慶太大野 水季太田 龍志木梨 祐輔仲道 公輔藤屋 リカ宮脇 美保子小池 智子井上 賀絵石川 さと子鈴木 忠辻 哲也藤井 千枝子門川 俊明

    日本薬学会第138年会 (金沢) , 2018年03月, ポスター(一般), 日本薬学会

  • 倫理系科目の教育効果に対する新カリキュラム移行の影響

    横田 惠理子阿部 芳廣

    日本薬学会第137年会, 2017年03月, ポスター(一般)

  • 卒業研究開始時の学部学生を対象とした研究倫理教育 —慶應義塾大学薬学部としての取り組みー

    横田 惠理子片山和浩市川大樹高橋大輔大谷壽一石川さと子井上賀絵小林典子永井総子秋好健志岩田紘樹漆原尚巳阿部芳廣木内文之杉本芳一

    第一回日本薬学教育学会大会 (京都薬科大学) , 2016年08月, ポスター(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 卒業研究A

    2019年度

  • 実務実習事前学習(実習)

    2019年度

  • 薬学生のための体験学習プログラムA

    2019年度

  • 薬理学実習

    2019年度

  • 薬学英語演習U

    2019年度

全件表示 >>