青森 達 (アオモリ トオル)

Aomori, Tohru

写真a

所属(所属キャンパス)

薬学部 薬学科 病院薬学講座 (芝共立)

職名

准教授

 
 

著書 【 表示 / 非表示

  • 老年医学(上)-基礎・臨床研究の最新動向-

    青森達, 望月眞弓, 日本臨牀社, 2018年

    担当ページ: 347-353

  • 早期臨床体験テキスト

    青森 達中村智徳, ネオメディカル, 2017年

  • 精神科領域におけるEBP. Progressive Pharmacist

    青森 達, 2010年

  • 薬剤師による処方支援 ワルファリン投与における処方支援

    青森 達, 医薬ジャーナル, 2008年

  • 臨床検査データブック 2007-2008

    青森 達, 医学書院, 2007年

論文 【 表示 / 非表示

  • Multi-dimensional quantitative analysis of pharmaceutical care by community pharmacists: A Japanese national survey

    青森 達

    Eur J Person Centered Healthcare 6   390 - 399 2018年

    研究論文(学術雑誌)

  • Possible associations of personality traits representing harm avoidance and self-directedness with medication adherence in Japanese patients with type 2 diabetes

    青森 達

    Journal of Pharmaceutical Health Care and Sciences 4 2018年

    研究論文(学術雑誌)

  • Effect of a dietary supplement containing raspberry ketone on CYP3A activity in healthy women.

    青森 達

    Pharmaceutica Analytica Acta 9 2018年

    研究論文(学術雑誌), 共著

  • Relationship between medication adherence and glycemic control in Japanese patients with type 2 diabetes.

    AOMORI Tohru Tominaga Yoshiko, Hayakawa Tomohisa, Morisky Donald E., Takahashi Kunihiko, Mochizuki Mochizuki

    Die Pharmazie 73   609 - 612 2018年

    共著

  • Significant decreases in blood propofol concentrations during laparoscopic adrenalectomy for phaeochromocytoma.

    青森 達

    Br J of Clin Pharmacol 83 ( 10 ) 2205 - 2213 2017年07月

    研究論文(学術雑誌), 共著

全件表示 >>

KOARA(リポジトリ)収録論文等 【 表示 / 非表示

研究発表 【 表示 / 非表示

  • チームアプローチで実現するゲノム医療と薬剤師の役割

    青森 達

    日本薬学会第139年会, 2019年03月, シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)

  • 早期体験学習が学生のモチベーションに与える要因解析

    青森 達 吉浦誠海, 横山雄太, 菊山史博, 青森達, 河添仁, 地引綾, 鈴木小夜, 中村智徳

    日本薬学会第139年会, 2019年03月, ポスター(一般)

  • 糖尿病患者の服薬アドヒアランス不良リスク推定モデルの作成と介入支援ツールの構築 -患者への個別化対応実践のために-.

    青森 達, 富永佳子, 早川智久, 井澤美苗, 望月眞弓

    第7回日本くすりと糖尿病学会学術集会, 2018年10月, 口頭(一般)

  • Development of over-the-counter medicine package inserts easy for consumers to understand.

    青森 達

    World Congress of Pharmacy and Pharmaceutical Sciences 2018, 2018年09月, ポスター(一般)

  • Personalized intervention with collaborative interviews using a tool predicting poor medication adherence of diabetic patients: Study protocol in the Japanese community pharmacy setting.

    青森 達

    World Congress of Pharmacy and Pharmaceutical Sciences 2018, 2018年09月, ポスター(一般)

全件表示 >>

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • リウマチ性疾患へのアザチオプリンの治療効果に対する遺伝子型の影響とその機序の解明

    2015年04月
    -
    2018年03月

    文部科学省・日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 青森 達, 若手研究(B), 補助金,  代表

受賞 【 表示 / 非表示

  • 第66回日本食道学会学術集会優秀ポスター演題賞(メディカルスタッフ)

    荒木聖美、長嶺 歩、青森 達、荒木拓也、飯塚恵子、田中成岳、浅尾高行、桑野博行、中村智徳、山本康次郎., 2012年06月, 日本食道学会, 食道癌化学放射線療法における免疫栄養剤併用の有用性.

     説明を見る

     

  • 優秀ポスター賞

    藤田行代志, 青森達, 中村克徳, 関塚雅之, 山本康次郎, 堀内龍也., 2007年09月, 第17回日本医療薬学会, 日本製および海外性サリドマイド製剤における溶出性と血中濃度推移の関連性の検討.

     説明を見る

     

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 医薬品情報特論

    2019年度

  • 課題研究(病院薬学)

    2019年度

  • 演習(病院薬学)

    2019年度

  • 卒業研究C

    2019年度

  • 卒業研究B

    2019年度

全件表示 >>