脇田 玲 (ワキタ アキラ)

Wakita, Akira

写真a

所属(所属キャンパス)

環境情報学部 (湘南藤沢)

職名

教授

HP

経歴 【 表示 / 非表示

  • 1999年04月
    -
    2002年03月

    ラティス・テクノロジー株式会社

学歴 【 表示 / 非表示

  • 1997年03月

    慶應義塾大学, 環境情報学部

    大学, 卒業

  • 2002年03月

    慶應義塾大学, 政策・メディア研究科

    大学院, 修了, 博士

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(政策・メディア), 慶應義塾大学, 課程, 2002年03月

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 自然科学一般 / 幾何学

  • 美学・美術史

  • 情報通信 / データベース (メディア情報学・データベース)

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • ビジュアライゼーション, デザイン, CAD

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 自然界の情報の可視化/可聴化/物質化, 

    2014年04月
    -
    継続中

  • スマートマテリアルを用いた変形/変態を伴う構造のデザイン, 

    2009年04月
    -
    2014年03月

  • ユビキタス環境における情報デザイン, 

    2004年
    -
    2009年

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 2050年の入試問題

    神成淳司, 田中浩也, 脇田玲, 矢作尚久, 2022年03月

  • Access to Materials - デザイン/アート/建築のためのマテリアルコンピューティング入門

    脇田 玲, BNN, 2013年04月

  • x-DESIGN 未来をプロトタイピングするために

    脇田 玲, 慶應義塾大学出版会, 2013年03月

  • Matter in the Floating World (インタビュー掲載)

    Princeton Architectural Press, 2011年03月

    担当範囲: 228-237

  • MODELS - 建築模型の博物都市

    脇田 玲, 東京大学出版会, 2010年04月

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Development of educational-use computational fluid dynamics programming environment and workshop

    Akito Nakano, John N Born, Akira Wakita

    INTERNATIONAL JOURNAL OF ARCHITECTURAL COMPUTING 14 ( 2 ) 119 - 130 2016年01月

    研究論文(学術雑誌), 共著, 最終著者, 査読有り

  • ASoM: Augmented Solid Modeler using Boolean Operations with Tangible Objects

    Akito Nakano and Akira Wakita

    Proceedings of CAADRIA 2014    117 - 126 2014年03月

    研究論文(国際会議プロシーディングス), 共著, 最終著者, 査読有り

  • プラトン立体型インタフェースを用いた集合演算による形状パターンの生成

    中野亜希人, 脇田玲

    エンタテインメントコンピューティングシンポジウム2014論文集 2014   299 - 303 2014年09月

    研究論文(研究会,シンポジウム資料等), 最終著者, 査読有り

  • Material Syncretism : 紙とコンピュテーションの調和による表現の開拓

    辻 航平, 脇田玲

    日本バーチャルリアリティ学会論文誌 18 ( 3 ) 305 - 314 2013年

    研究論文(学術雑誌), 共著, 最終著者, 査読有り

  • 磁性ゲル形状ディスプレイの開発とインタラクション手法の検討

    中野亜希人, 脇田玲

    情報処理学会論文誌 (情報処理学会)  54 ( 4 ) 1528-1537 2013年04月

    研究論文(学術雑誌), 共著, 最終著者, 査読有り

全件表示 >>

KOARA(リポジトリ)収録論文等 【 表示 / 非表示

総説・解説等 【 表示 / 非表示

  • アルゴリズミックデザインとファッション

    脇田玲、松川昌平、水野大二郎

    vanitas    60 - 83 2014年06月

    記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア), 共著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 量子表現のためのクリエイティブ・コーディングツールキットの開発

    若月泰生, 脇田玲

    エンタテイメントコンピューティング 2022, 

    2022年09月

    口頭発表(一般)

  • 演者不在状況での空間的パフォーマンスを可能にする可動ディスプレイとその動作システムの提案

    松橋百葉, 脇田玲

    インタラクション 2022, 

    2022年02月
    -
    2022年03月

    口頭発表(一般)

  • Time-space-based visualization of SARS-CoV-2 phylogeny,

    Masayuki Yamabe, So Nakagawa, Akira Wakita

    11th international meeting on Visualizing Biological Data (VIZBI 2021), 

    2021年03月

    ポスター発表

  • 18世紀の貿易航路を全地球的に可視化するデータ・アート

    山辺真幸, 脇田玲

    日本図学会秋季大会, 

    2018年12月

    口頭発表(一般)

  • Modeling Veil: The Surface-Capturing Textile

    Yuzuru Masuda, Tomo Makabe, Akito Nakano, Akira Wakita

    Re-Thinking textiles and surfaces 2014, 

    2014年11月

    口頭発表(一般)

全件表示 >>

競争的研究費の研究課題 【 表示 / 非表示

  • Study of user interface design and technology for future automotive

    2010年12月
    -
    2011年03月

    共同研究契約,  未設定

  • 階層型オートタギング技術のユーザエクスペリエンスデザインの研究

    2010年12月
    -
    2011年03月

    共同研究契約,  未設定

  • 小型モバイル機器のインタラクションデザイン

    2009年04月
    -
    2009年09月

    共同研究契約,  未設定

  • ウェブにおける新しい情報可視化の研究

    2004年04月
    -
    2005年03月

    日本科学未来館、IAMAS古堅研究室、慶應義塾大学脇田研究室, 受託研究,  未設定

  • 自動車内における直感的情報提示

     

    共同研究契約,  未設定

全件表示 >>

Works 【 表示 / 非表示

  • Xhiasma

    2018年

    その他, 共同

  • Visualization of Air Conditioner

    2018年

    その他

  • Symptom Visualized (個展)

    2018年

    その他

  • WIRED 日本語版 (Web)

    2017年02月

    その他

  • ラボドリブン社会 (Webちくま)

    2017年

    その他

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • Asia Digital Art Award 2011, インタラクティブ部門 入賞

    辻航平, 脇田玲, 2012年02月, Anabiosis - 紙上の生命

    受賞区分: その他

  • Asia Digital Art Award 2012, インタラクティブ部門 入賞

    辻航平, 脇田玲, 2012年

    受賞区分: その他

  • ACM ACE 2011, Interactive Art, Gold Award

    辻航平, 脇田玲, 2011年11月, Anabiosis: An Interactive Pictorial Art Based on Polychrome Paper Computing

    受賞区分: 国際学会・会議・シンポジウム等の賞

  • CAADRIA 2011, Best Paper Award

    脇田 玲, 2011年04月, SMAAD Surface

    受賞区分: 国際学会・会議・シンポジウム等の賞

  • インタラクション2011 インタラクティブ発表賞

    辻航平, 脇田玲, 2011年03月, Anabiosis

    受賞区分: 国内学会・会議・シンポジウム等の賞

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 卒業プロジェクト1

    2024年度

  • メディアアート実践

    2024年度

  • コンピュテーショナルデザイン

    2024年度

  • 芸術と科学

    2024年度

  • 先端研究ワークショップ(XD4)

    2024年度

全件表示 >>

 

社会活動 【 表示 / 非表示

  • APEV国際学生"社会的EV"デザインコンテスト2022(審査員)

    2022年09月
    -
    2022年10月
  • MADD.Award 2021(企画運営)

    2021年01月
    -
    2021年12月
  • MADD.Award 2020(企画運営)

    2020年01月
    -
    2020年12月
  • MADD.Award 2019(企画運営)

    2019年01月
    -
    2019年12月
  • 第3回ジオコスモス・コンテンツ・コンテスト(審査員)

    2016年12月
    -
    2017年06月

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本バーチャルリアリティ学会, 

    2017年04月
    -
    継続中
  • 芸術科学会, 

    2011年
    -
    継続中

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2021年12月

    Curation Committee, ACM SIGGRAPH ASIA 2021, Art Gallery

  • 2014年
    -
    2015年

    Committee, ALGODeQ

  • 2013年

    Conference Committee, CAADRIA 2014

  • 2013年

    Program Committee, Smart Material Interface 2013

  • 2013年

    External Reviewer, Hong Kong Research Grant Council

全件表示 >>