山本 純一 (ヤマモト ジュンイチ)

Yamamoto, Junichi

写真a

所属(所属キャンパス)

環境情報学部 (三田)

職名

名誉教授

HP

経歴 【 表示 / 非表示

  • 1975年07月
    -
    1975年11月

    株式会社パイオニア・インターナショナル 海外営業部

  • 1975年11月
    -
    1977年03月

    (株)ブラビス・インターナショナル ,通訳・翻訳部

  • 1977年04月
    -
    1995年03月

    通訳・翻訳・スペイン語講師(フリーランサー)

  • 1991年04月
    -
    1995年03月

    神奈川大学外国語学部 ,非常勤講師

  • 1995年04月
    -
    1995年09月

    大学環境情報学部学習指導副主任

全件表示 >>

学歴 【 表示 / 非表示

  • 1973年03月

    早稲田大学, 政治経済学部

    大学, 卒業

  • 1981年09月

    メキシコ大学院大学, 経済研究センター経済

    -, 大学院, 修了, 修士

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 地域研究 (Area Studies)

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • メキシコ

  • 社会運動

  • 言説分析

 

著書 【 表示 / 非表示

  • グローバル・ナショナル・ローカルの現在

    山本 純一, 慶應義塾大学出版会, 2006年03月

  • 総合政策学の最先端Ⅲ―多様化・紛争・統合

    山本 純一, 慶應義塾大学出版会, 2003年10月

  • Keio SFC Review (慶應義塾大学湘南藤沢学会)

    福田牧子、佐藤文香、望月俊男、山本純一, 1999年10月

    担当範囲: 46-52、73-83、136-142

     概要を見る

    編集幹事として「特集のねらい」を執筆するとともに、構成・執筆者の選定を担当し、以下の論考の第1および第2執筆者になった。福田牧子・山本純一「自治州国家スペインの言語政策」46〜52頁。佐藤文香・山本純一「シンポジウム概要――国民国家の明日は?」73〜83頁。山本純一・望月俊男「WWW上に外国語クラスをつくる」136〜142頁。

  • 日本評論社

    小池洋一(ほか)編著, 1999年04月

    担当範囲: 140-144

     概要を見る

    山本執筆分は「インターネットでみるラテンアメリカの政治経済社会情報」と題する研究資料(140〜144頁)で、日本のラテンアメリカ研究者・学生にとって有用なサイト情報を集め、それぞれにコメントを付した研究資料である。

  • 図説ラテンアメリカ――開発の軌跡と展望

    小池洋一(ほか)編著, 日本評論社, 1999年04月

    担当範囲: 140-144

     概要を見る

    山本執筆分は「インターネットでみるラテンアメリカの政治経済社会情報」と題する研究資料(140〜144頁)で、日本のラテンアメリカ研究者・学生にとって有用なサイト情報を集め、それぞれにコメントを付した研究資料である。

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 連帯経済―人間中心の経済の再生をめざして

    山本 純一

    オルタ    6-9 2006年01月

    研究論文(学術雑誌), 単著, 査読無し

  • <帝国>に抗するサパティスタ―マルチチュードの可能性

    山本 純一

    神奈川大学評論  ( 45 ) 53-62 2005年07月

    研究論文(学術雑誌), 単著, 査読無し

  • インターネット戦争? ―― サパティスタとメキシコ政府のネット内外の闘争

    山本 純一

    第37回ラテン・アメリカ政経学会全国大会 2000年11月

    単著, 査読無し

  • Internet War? ? Discourse Struggle between the Zapatistas and the Mexican Government on the Net and Possibilities of Digital Open Society

    山本 純一

    2000 meeting on Internet and Social Development 2000年02月

    単著, 査読無し

  • WEB版「宿題自動フィードバックシステム第1部」

    http://www.estudio.sfc.keio.ac.jp/tarea/ 2000年

    査読無し

     概要を見る

    SFCスペイン語インテンシブI期とベーシックⅠ期・Ⅱ期の学生を対象としたWEB上の宿題システム(スペイン語文法自律学習システム)で、1課10問、26課で構成されている。なお、アクセスにはIDとパスワードが必要で、自動的に採点、成績管理ができるようになっている。

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 反グローバリズム運動のフロンティア――ネオリベラリズムvs ネオサパティズム

    ラテン・アメリカ政経学会パネル・ディスカッション「21世紀ラテンアメリカの政治・思想の新たな展開」, 2001年11月

     概要を見る

    サパティスタ国民解放軍(EZLN)が提起したネオリベラリズムに対する異議申し立てをメキシコおよび国際社会がどのように受けとめ、どう対応しようとしているかを図式的にまとめた試論で、最初にメキシコのネオリベラリズムとEZLNの主張・思想の対抗関係を、次に反グローバリズムとしてのサパティスタ運動の戦略を、そして最後に21世紀における共生のための哲学としてのその可能性を、クレオール主義との対比において論じた。

  • Internet War? -Discourse Struggle between the Zapatistas and the Mexican Government on the Net and Possibilities of Digital Open Society

    2000 meeting on Internet and Social Development, Shanghai Transportation University, 2000年12月

     概要を見る

    メキシコ政府とサパティスタ国民解放軍(およびその支援者)との間のインターネット上での言論闘争をケースとして、いわゆる情報弱者(国)がいかにデジタル・デバイドを克服し、デジタル・オープン・ソサエティを構築することができるかを考察、草の根レベルでの国際的ネットワーク作りの重要性を指摘した。

  • インターネット戦争?――サパティスタとメキシコ政府のネット内外の闘争

    ラテン・アメリカ政経学会, 2000年11月

     概要を見る

    メキシコ政府とサパティスタ国民解放軍(およびその支援者)との間の、いわゆるインターネット戦争は一つの言説であり、紛争地域では政府系の準軍事組織と地域住民との間で低強度戦争とよばれる「ダーティー・ウォー」が展開していることを論じた。

  • Internet War? ――Discourse Struggle between the Zapatistas and the Mexican Government on the Net

    2000 meeting of Forum 21 at the College of William and Mary, 2000年09月

     概要を見る

    サパティスタ国民解放軍を支援しているメキシコ内外の支援団体・個人を訪問、聞き取り調査した結果にもとづき、彼らの連帯感の源泉が単にネット上でのコミュニケーションにあるのではなく、リアルワールドでのフェースツーフェースの活動が非常に重要な役割を果たしていると論じた。

  • ソニーの21世紀世界戦略:出井革命

    メキシコ北部大学院大学研究セミナー, 2000年08月

     概要を見る

    メキシコ人研究者を対象に、ソニーの沿革、技術を紹介した後、出井革命とよばれる世界戦略とメキシコ、とくにティファナにあるソニー関連会社に及ぶその影響(地域性を重視した研究開発型工場への発展)について報告した。

全件表示 >>

Works 【 表示 / 非表示

  • 米墨国境地域の日系企業における労使関係に関する現地調査

    山本 純一

    2000年08月
    -
    継続中

    その他

  • 『ゲリラとインターネット――メキシコ・サパティスタ国民解放軍のメディア戦略とインターネット上に発表された声明文のテキスト分析』(仮題)執筆のための現地調査

    山本 純一

    2000年03月
    -
    継続中

    その他

  • 【スペイン語教材開発(共著)】 SFCスペイン語研究室「WEB版 宿題自動フィードバックシステム 第1部」 http://www.estudio.sfc.keio.ac.jp/tarea/

    山本 純一

    2000年
    -
    継続中

    その他

  • 『ゲリラとインターネット――メキシコ・サパティスタ国民解放軍のメディア戦略とインターネット上に発表された声明文のテキスト分析』(仮題)執筆のための現地調査

    山本 純一

    1999年08月
    -
    継続中

    その他

受賞 【 表示 / 非表示

  • 義塾賞

    山本 純一, 2003年11月, インターネットを武器にした<ゲリラ>―反グローバリズムとしてのサパティスタ運動

    受賞区分: 塾内表彰等

     説明を見る

    メキシコの「辺境」ラカンドン密林で発せられた反グローバリズムの叫びがなぜ世界の人びとの心を捉えたのか? バーチャル空間とリアルワールドで展開される彼らの運動を言説分析とフィールドワークによって検証する。

 

社会活動 【 表示 / 非表示

  • フェアトレード・プロジェクト(FTP)

    2003年04月
    -
    継続中

     概要を見る

    JICA草の根技術協力事業プロジェクトマネージャー(2006~08、2010~13)

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • ラテン・アメリカ政経学会, 

    1999年11月
    -
    継続中

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2003年04月
    -
    継続中

    会長, フェアトレード・プロジェクト(FTP)

     特記事項を見る

    JICA草の根技術協力事業プロジェクトマネージャー(2006~08、2010~13)

  • 1999年11月
    -
    継続中

    常務理事, ラテン・アメリカ政経学会