服部 隆志 (ハットリ タカシ)

Hattori, Takashi

写真a

所属(所属キャンパス)

環境情報学部 (湘南藤沢)

職名

教授

HP

外部リンク

経歴 【 表示 / 非表示

  • 1990年04月
    -
    1994年03月

    京都大学数理解析研究所助手

  • 1994年04月
    -
    2001年03月

    大学専任講師(環境情報学部)

  • 2000年10月
    -
    継続中

    大学院政策・メディア研究科委員

  • 2001年04月
    -
    2012年03月

    大学助教授(環境情報学部)

  • 2009年04月
    -
    2011年03月

    独立行政法人科学技術振興機構フェロー

全件表示 >>

学歴 【 表示 / 非表示

  • 1985年03月

    京都大学, 理学部

    大学, 卒業

  • 1987年03月

    京都大学, 理学研究科

    大学院, 修了, 修士

  • 1990年03月

    京都大学, 理学研究科

    大学院, 単位取得退学, 博士

学位 【 表示 / 非表示

  • 理学 , 京都大学, 1993年07月

 

著書 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • トピックモデルを用いた自由記述アンケートの要約

    大田祐輔, 服部隆志, 萩野達也

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 (電子情報通信学会)  115 ( 347 ) 87 - 91 2015年12月

    研究論文(研究会,シンポジウム資料等), 共著, 査読無し,  ISSN  0913-5685

     概要を見る

    企業や教育機関など様々な場面で自由記述式アンケートが実施されている.最近では,インターネッ トを通じたアンケートも多く実施されている.自由記述式アンケートは,選択式アンケートに比べて,回答者から 具体的な意見を得られるが,分析者に多大な手間や負担がかかる.本研究では,自由記述式アンケートを自動的に 要約することを目的とし,アンケート全体をシステムが選択したいくつかの意見で代表するための手法を提案する.

  • 変数名を用いないプログラミングの試み

    服部 隆志

    第55回プログラミング・シンポジウム予稿集 2014年01月

    研究論文(研究会,シンポジウム資料等), 単著, 査読無し

  • リアルタイムで共同作曲ができるWebアプリの開発

    藤澤 伸, 服部 隆志

    情報処理学会第74回全国大会講演論文集 (情報処理学会)  2012年03月

    研究論文(研究会,シンポジウム資料等), 共著, 査読無し

  • 集合知を用いた献立提案システム

    井出 歩, 大友 崇弘, 藤澤 伸, 服部 隆志

    情報処理学会第74回全国大会講演論文集 (情報処理学会)  2012年03月

    研究論文(研究会,シンポジウム資料等), 共著, 査読無し

  • Wikigramming: a wiki-based training environment for programming

    Takashi Hattori

    Proceeding of the 2nd international workshop on Web 2.0 for software engineering (ACM)     7-12 2011年05月

    研究論文(研究会,シンポジウム資料等), 単著, 査読有り

     概要を見る

    Wiki is one of the most successful technologies in Web 2.0 because it is so simple that anyone can start using it instantly. The main aim of this research is to realize a collaborative programming environment that is as simple as Wiki. Each Wiki page contains source code of a Scheme function which is executed on the server. Users can edit any function at any time without complicated procedure, and see the results of their changes instantly. In order to avoid intentional or unintentional destruction of working programs, when users attempt to modify existing functions, the modified version must pass unit tests written by other users. Though changes are made anonymously, we can have some confidence if test cases are written by many users.

全件表示 >>

総説・解説等 【 表示 / 非表示

  • 慶應義塾大学SFCにおける初年次プログラミング教育

    服部 隆志

    情報処理 (情報処理学会)  57 ( 4 ) 366 - 369 2016年04月

    総説・解説(学術雑誌), 単著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 新時代の問題発見・問題解決のための情報技術関連基礎教育

    植原 啓介, 杉浦 学, 服部 隆志

    ICT利用による教育改善研究発表会 (東京理科大学) , 2012年08月, 口頭(一般), 私立大学情報教育協会

  • ワークシート教材における紙の効果とフィードバック効果

    中村太戯留, 服部隆志, 千代倉弘明, 田丸恵理子, 上林憲行, 田丸恵理子

    日本認知科学会 第28回大会 (東京大学 本郷キャンパス) , 2011年09月, ポスター(一般), 日本認知科学会

  • Webページ部品の分類を用いたモバイル端末向けページ変換手法の提案

    佐久間勇樹, 服部隆志, 萩野達也

    第13回Webインテリジェンスとインタラクション研究会 (神奈川県横浜市 神奈川近代文学館) , 2008年12月, 口頭(一般), 電子情報通信学会

  • Webを用いた参加型プレゼンテーション

    藤枝 崇史,福本 佳史,黒河 優介,水出 慎平,神前 嘉明,増田 貴徳,服部 隆志,萩野 達也

    第16回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (兵庫県神戸市神戸ポートピアホテル) , 2008年11月, ポスター(一般), 日本ソフトウェア科学会

  • ViPPER: ゲーム機を用いた初等教育向けビジュアルプログラミング言語

    中西健太, 瀬古俊一, 山岸真弓, 日山雄貴, 服部 隆志, 萩野達也

    インタラクション2008 (東京) , 2008年03月, ポスター(一般), 情報処理学会

全件表示 >>

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 健康長寿延伸のための食育イニシアチブ協議会

    2014年04月
    -
    2016年03月

    農林水産省, 医福食農連携推進環境整備事業(医福食農連携コンソーシアム整備支援), 末松誠, 補助金,  分担

  • 慶應SFC~DNPセミナー

    2004年09月
    -
    2007年08月

    受託研究, 

  • 次世代Web基盤技術の開発(情報処理振興事業協会)

    1999年

  • 並列分散処理オペレーティングシステム技術に関する研究(並列・分散処理研究推進機構)

    1997年
    -
    1999年

Works 【 表示 / 非表示

  • ハノイ工科大学におけるカリキュラムの作成

    服部 隆志

    2009年03月
    -
    2011年08月

    その他, 共同

  • IT スキル標準人材育成研修

    服部 隆志

    2003年08月
    -
    2003年09月

    その他, 共同

  • 情報技術基礎教育のテキスト作成

    服部 隆志

    1998年04月
    -
    継続中

    その他, 単独

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 情報基礎1

    2020年度

  • フィールド研究2

    2020年度

  • フィールド研究1

    2020年度

  • 概念構築(CI)

    2020年度

  • アカデミックプロジェクト

    2020年度

全件表示 >>

 

社会活動 【 表示 / 非表示

  • 独立行政法人科学技術振興機構

    2009年04月
    -
    2011年03月
  • 独立行政法人国際協力機構 ベトナム国ハノイ工科大学ITSS教育能力強化プロジェクト

    2009年03月
    -
    2011年08月
  • 藤沢市情報公開制度運営審議会

    2006年04月
    -
    2008年03月
  • 社団法人私立大学情報教育協会

    2005年04月
    -
    継続中
  • 藤沢市情報公開制度運営審議会

    2004年04月
    -
    2006年03月

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2009年04月
    -
    2011年03月

    フェロー, 独立行政法人科学技術振興機構

  • 2009年03月
    -
    2012年03月

    専門家, 独立行政法人国際協力機構 ベトナム国ハノイ工科大学ITSS教育能力強化プロジェクト

  • 2006年04月
    -
    2008年03月

    会長, 藤沢市情報公開制度運営審議会

  • 2005年04月
    -
    継続中

    大会運営委員, 社団法人私立大学情報教育協会

  • 2004年04月
    -
    2006年03月

    委員, 藤沢市情報公開制度運営審議会

全件表示 >>