岡野 真人 (オカノ マコト)

Okano, Makoto

写真a

所属(所属キャンパス)

理工学部 物理学科 (矢上)

職名

専任講師

メールアドレス

メールアドレス

HP

経歴 【 表示 / 非表示

  • 2008年04月
    -
    2010年03月

    日本学術振興会 特別研究員(DC2)

  • 2010年04月
    -
    2011年03月

    文部科学省 特別経費「統合物質創製化学推進事業」, 化学研究所附属元素科学国際研究センター, 研究員(特別教育研究)

  • 2011年04月
    -
    2015年03月

    京都大学化学研究所, ナノ界面光機能寄附研究部門(住友電工グループ社会貢献基金), 特定助教

  • 2015年04月
    -
    継続中

    慶應義塾大学, 理工学部物理学科, 専任講師

学歴 【 表示 / 非表示

  • 2001年04月
    -
    2005年03月

    東京学芸大学, 教育学部, 環境教育課程

    大学, 卒業

  • 2005年04月
    -
    2007年03月

    東京大学, 理学系研究科, 物理学専攻

    大学院, 修了, 修士

  • 2007年04月
    -
    2010年03月

    東京大学, 理学系研究科, 物理学専攻

    大学院, 修了, 博士

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士 (学位), 東京大学, 課程, 2010年03月

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 光工学・光量子科学

  • 物性Ⅰ

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 低次元半導体

  • 光物性物理学

  • 超高速分光

  • 高分子材料

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Ultrafast control of coherent spin precession in ferromagnetic thin films via thermal spin excitation processes induced by two-pulse laser excitation

    H. Shibata, M. Okano, and S. Watanabe

    Phys. Rev. B 97   014438 2018年

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

  • Review - Light Emission from Thin Film Solar Cell Materials: An Emergent Infrared and Visible Light Emitter

    Y. Kanemitsu, M. Okano, L. Q. Phuong, and Y. Yamada

    ECS J. Solid State Sci. Technl. 7   R3102 2018年

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

  • Anisotropic percolation conduction in elastomer-carbon black composites investigated by polarization-sensitive terahertz time-domain spectroscopy

    M. Okano, M. Fujii, and S. Watanabe

    Appl. Phys. Lett. 111   221902 2017年

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

  • Polarization-sensitive dual-comb spectroscopy

    K. A. Sumihara, S. Okubo, M. Okano, H. Inaba, and S. Watanabe

    J. Opt. Soc. Am. B 34   154 2017年

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

  • Magneto-optic Kerr effect CCD imaging with polarization modulation technique

    S. Nakayama, M. Okano, Y. Nozaki, and S. Watanabe

    AIP Advances 7   056802 2017年

    研究論文(国際会議プロシーディングス), 査読有り

全件表示 >>

総説・解説等 【 表示 / 非表示

  • テラヘルツ光を用いた複屈折計測による高分子材料のひずみ検査

    渡邉紳一、岡野 真人

    月刊オプトロニクス  2017年

    総説・解説(商業誌、新聞、ウェブメディア), 共著

  • 実用黒色ゴム材料における巨大光学異方性

    岡野 真人、渡邉紳一

    フォトニクスニュース  2017年

    総説・解説(その他), 共著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • テラヘルツ偏光分光法によるポリ乳酸薄膜試料の延伸配向および延伸結晶化の研究

    中村円香, 岡野真人, 渡邉紳一

    日本物理学会 第73回年次大会, 2018年03月, 口頭(一般)

  • 磁気光学測定を用いたNiFe細線における光誘起スピン波伝播の観測

    新井陽介, 柴田浩章, 岡野真人, 渡邉紳一

    日本物理学会 第73回年次大会, 2018年03月, ポスター(一般)

  • 応力緩和にともなう黒色ゴムの時間分解テラヘルツ複屈折測定

    森脇淳仁,岡野真人,渡邉紳一

    第65回応用物理学会春季学術講演会, 2018年03月, 口頭(一般)

  • 繰り返し変形に伴う黒色ゴムのテラヘルツ誘電応答変化の観測

    辻本敬斗, 森脇淳仁,藤井美佐子, 岡野真人,渡邉紳一

    第65回応用物理学会春季学術講演会, 2018年03月, ポスター(一般)

  • Control of spin precession motion in ferromagnetic thin films by double-pump experiments

    H. Shibata, M. Okano, and S. Watanabe

    62nd Annual Conference on Magnetism and Magnetic Materials, 2017年11月, 口頭(一般)

全件表示 >>

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 時空間分解テラヘルツ流動光学の創出とゴムの力学特性と内部フィラー構造の相関解明

    2018年04月
    -
    2021年03月

    科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会), 岡野真人, 補助金,  代表

  • 光ポンプ・テラヘルツプローブ偏光分光法による新規な半導体太陽電池評価手法の開発

    2017年04月
    -
    2018年03月

    補助金,  代表

  • 高速・高精度テラヘルツ偏光測定装置を用いた高分子材料の歪み・配向評価法の開発

    2016年04月
    -
    2017年03月

    慶應義塾学事振興資金, 補助金,  代表

  • 偏光を制御したテラヘルツ光を用いた空間磁界ダイナミクスの研究

    2015年04月
    -
    2016年03月

    慶應義塾大学, 慶應義塾先端科学技術研究センター 2015年度 指定研究プロジェクト, 岡野真人, 補助金,  代表

  • 磁性体微細構造の磁気光学イメージング及びTHz光を用いた超高速スイッチングの研究

    2015年04月
    -
    2016年03月

    慶應義塾大学, 慶應義塾学事振興資金, 岡野真人, 補助金,  代表

全件表示 >>

知的財産権等 【 表示 / 非表示

  • 光学測定装置、光学測定方法、及び応力検査方法

    特願: 特願2016-167370  2016年08月 

    特許, 共同

受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本物理学会若手奨励賞

    2017年03月, 日本物理学会

  • 最優秀若手講演賞

    2016年11月, 「テラヘルツ科学の最先端III」実行委員会

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 物理学実験第2

    2020年度

  • 物理学実験第1

    2020年度

  • 物理学B

    2020年度

  • 論文講読発表

    2020年度

  • 理工学基礎実験

    2020年度

全件表示 >>

担当経験のある授業科目 【 表示 / 非表示

  • 物理学実験第1

    慶應義塾, 2018年度, 春学期, 専門科目, 実習・実験

  • 論文購読発表

    慶應義塾, 2018年度, 通年

  • 理工学基礎実験

    慶應義塾, 2018年度, 秋学期, 実習・実験, 専任

  • 物理学実験第2

    慶應義塾, 2018年度, 秋学期, 実習・実験

  • 物理学B

    慶應義塾, 2018年度, 春学期, 演習, 兼任

全件表示 >>

 

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 応用物理学会, 

    2010年
    -
    継続中
  • 日本物理学会, 

    2006年
    -
    継続中

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2016年04月
    -
    2017年03月

    領域4 運営委員, 日本物理学会