山田 秀 (ヤマダ シュウ)

YAMADA, Shu

写真a

所属(所属キャンパス)

理工学部 管理工学科 (矢上)

職名

教授

HP

経歴 【 表示 / 非表示

  • 1993年04月
    -
    1996年03月

    東京理科大学, 工学部, 助手

  • 1996年04月
    -
    1998年03月

    東京都立科学技術大学, 工学部, 講師

  • 1998年04月
    -
    2004年03月

    東京理科大学, 工学部, 講師,助教授

  • 2004年04月
    -
    2016年03月

    筑波大学, ビジネス科学研究科, 助教授,教授,研究科長

  • 2016年04月
    -
    継続中

    慶應義塾大学, 理工学部, 教授

学位 【 表示 / 非表示

  • 工学修士, 東京理科大学, 課程, 1898年03月

  • 博士(工学), 東京理科大学, 課程, 1993年03月

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 社会基盤(土木・建築・防災) / 社会システム工学 (クオリティマネジメント(品質管理))

  • 社会基盤(土木・建築・防災) / 社会システム工学 (個客との価値創造のためのデータサイエンス)

  • 社会基盤(土木・建築・防災) / 安全工学 (クオリティマネジメント(品質管理))

  • 社会基盤(土木・建築・防災) / 安全工学 (個客との価値創造のためのデータサイエンス)

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • クオリティマネジメント

  • データサイエンス

  • 実験計画法

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 統計学実践ワークブック,第20章 分散分析と実験計画法

    日本統計学会編, 学術図書出版社, 2020年05月

  • 統計的データ解析の基本

    山田 秀,松浦 峻, サイエンス社, 2019年09月,  ページ数: 315

  • ISO 9004:2018解説と活用ガイド,4.2品質保証と価値創造

    中條武志, 日本規格協会, 2019年06月

  • 統計科学百科事典,実験計画法関連13項目編集,3項目訳

    鎌倉稔成,西郷浩編, 丸善, 2018年12月

  • ISO 9001:2015(JIS Q 9001:2015)要求事項の解説

    中條武志,棟近雅彦,山田 秀, 日本規格協会, 2015年11月

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Discussion on supersaturated design and its data analysis method in computer experiments

    Ueda, A. and Yamada, S.

    Total Quality Science (Japanese Society for Quality Control)  7 ( 2 ) 60 - 68 2022年02月

    研究論文(学術雑誌), 最終著者, 査読有り

  • Comprehensive understanding of main effects and interactions in Plackett Burman design

    Oishi, Y. and Yamada, S.

    Total Quality Science 6 ( 2 ) 43 - 51 2021年02月

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

  • A case study on integration of vehicle defect and recall information analysis

    Yamamoto, Y. and Yamada, S.

    Total Quality Science 6 ( 2 ) 52 - 59 2021年02月

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

  • Construction of fractional factorial design considering accuracy and robustness in the estimation of main effects

    Taguchi, Y. and Yamada, S.

    Total Quality Science 6 ( 1 ) 11 - 19 2021年01月

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

  • A research on application of inverse estimation by Gaussian process regression to computer experiments

    Nagashima, M. and Yamada, S.

    Total Quality Science 6 ( 1 ) 34 - 42 2021年01月

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

全件表示 >>

KOARA(リポジトリ)収録論文等 【 表示 / 非表示

総説・解説等 【 表示 / 非表示

  • JSQC規格「プロセス保証の指針」

    山田 秀

    品質 (日本品質管理学会)  47 ( 3 ) 39 - 43 2017年07月

    記事・総説・解説・論説等(学術雑誌), 単著

  • コンピュータシミュレーションにおける実験計画法の文法

    山田 秀

    品質 37 ( 1 ) 24 - 32 2008年01月

    記事・総説・解説・論説等(学術雑誌), 単著

  • SQC手法,タグチメソッド,そしてMTシステム

    山田 秀

    クオリティマネジメント 58 ( 8 ) 44 - 57 2007年08月

    記事・総説・解説・論説等(学術雑誌), 単著

  • イノベーション支援ツールとしてのSQC

    山田 秀

    品質 37 ( 3 ) 265 - 269 2007年07月

    記事・総説・解説・論説等(学術雑誌), 単著

  • A globalization dilemma in Japanese quality management

    山田 秀

    PrQoceedings of Quality Management and Organizational Development conference 2006, Liverpool 10pages, CD-ROM 2006年08月

    その他, 単著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • マネジメントシステムの第三者認証制度が目指すべき姿(2)

    山田 秀

    第5回JABマネジメントシステムシンポジウム (東京都千代田区有楽町朝日ホール) , 

    2018年03月

    口頭発表(招待・特別), 日本適合性認定協会(JAB)

  • マネジメントシステムの第三者認証制度が目指すべき姿

    山田 秀

    JAB マネジメントシステム シンポジウム (有楽町朝日ホール,東京) , 

    2017年03月

    口頭発表(基調), 日本適合性認定協会

  • Revisit Taguchi's supersaturated design and its data analysis 

    Yamada, S.

    Jeff Wu conference. Building Statistical Methodology and Theory 2014 (Huquan Hotel, Mile, Yunnan) , 

    2014年07月

    口頭発表(招待・特別)

  • Application of statistical tools in digital engineering for quality management

    山田 秀

    August 24, 2009, University of Verona, 

    2009年08月

    口頭発表(招待・特別)

  • Key factors success in Japanese quality management

    山田 秀

    Jan. 29, Hong Kong Baptist University, MBA executive seminar., 

    2008年01月

    口頭発表(招待・特別)

全件表示 >>

競争的研究費の研究課題 【 表示 / 非表示

  • バナナの栽培,追熟,市場データ収集と解析に関する研究

    2021年06月
    -
    2022年03月

    山田 秀、株式会社チノー, 共同研究契約,  研究代表者

  • ISO第3者認証制度の社会における認識と対策に関する調査研究

    2020年09月
    -
    2021年03月

    山田 秀、日本適合性認定協会, 共同研究契約,  研究代表者

  • バナナの栽培,追熟のデータ収集と解析に関する研究

    2020年06月
    -
    2021年03月

    株式会社チノー, 共同研究契約,  研究代表者

  • Promoting Total Quality Management for school excellence

    2019年09月
    -
    2023年03月

    Global Indian International School, Tokyo, 共同研究契約,  研究代表者

  • バナナの栽培のデータ収集と解析に関する研究

    2019年06月
    -
    2020年03月

    株式会社チノー, 共同研究契約,  研究代表者

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • IEC(国際電気標準会議)1906賞

    2016年10月, 経済産業省、日本工業標準調査会

    受賞区分: その他

     説明を見る

    コンビナーとして、IEC/TC111 とISO/TC207(環境管理)で共同開発している環境配慮設計に関する規格開発において、リーダーシップを発揮し、標準化活動に貢献。

  • 工業標準化事業表彰経済産業大臣表彰

    2016年10月, 経済産業省

    受賞区分: その他

     説明を見る

    ISO/TC176(品質管理及び品質保証)、ISO/TC69(統計的方法の適用)、IEC/TC111(電気・電子機器、システムの環境規格)等に長く携わり、特にISO9001(品質マネジメントシステム-要求事項)の改正には日本代表として、IECの環境設計に関する規格には国際主査として大きく貢献。国内では、ISO19011(マネジメントシステム監査のための指針)対応WG主査、品質マネジメントシステム規格国内委員会副委員長、IEC/TC111国内委員会委員長等を務め、JIS策定等に貢献。

  • 2009年度日本工学教育協会賞

    2010年08月, 日本工学教育協会

  • 2009年度日経品質管理文献賞

    2009年11月, 日本科学技術連盟

  • 2007年度日経品質管理文献賞

    2007年11月, 日本科学技術連盟

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 統計解析

    2022年度

  • 管理工学輪講

    2022年度

  • 科学技術と現代社会

    2022年度

  • オープンシステムマネジメント同演習

    2022年度

  • 管理工学実験・演習5

    2022年度

全件表示 >>

担当経験のある授業科目 【 表示 / 非表示

  • 応用実験計画法特論

    慶應義塾

    2017年04月
    -
    2018年03月

    秋学期, 講義, 専任

  • 応用統計学

    慶應義塾

    2017年04月
    -
    2018年03月

    秋学期, 講義, 専任

  • 統計解析

    慶應義塾

    2017年04月
    -
    2018年03月

    秋学期, 講義, 専任

 

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • American Statistical Association, 

    1993年04月
    -
    継続中
  • The American Society for Quality, 

    1993年04月
    -
    継続中
  • 応用統計学会, 

    1990年04月
    -
    継続中
  • 一般社団法人 日本品質管理学会, 

    1989年04月
    -
    継続中

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2014年10月
    -
    2016年09月

    日本工業標準調査会臨時委員, 経済産業省産業技術環境局

  • 2014年09月
    -
    継続中

    環境管理企画審議委員会委員, 日本規格協会

  • 2014年09月
    -
    2015年03月

    平成26年度管理図JIS原案作成委員会委員, 日本規格協会

  • 2014年07月
    -
    継続中

    ISO/TC69/SC4 国内委員会委員, 日本規格協会

  • 2014年07月
    -
    継続中

    ISO/TC69 本委員会委員, 日本規格協会

全件表示 >>