鈴木 哲也 (スズキ テツヤ)

Suzuki, Tetsuya

写真a

所属(所属キャンパス)

理工学部 機械工学科 (矢上)

職名

教授

HP

外部リンク

経歴 【 表示 / 非表示

  • 1990年04月
    -
    1992年12月

    米国 Case Western Reserve University,, Dept. of Mater. Sci., Research Associate

  • 1993年02月
    -
    継続中

    東芝タンガロイ(株)入社, 技術研究所, 94年4月主務

  • 1996年04月
    -
    1998年03月

    慶應義塾大学, 理工学部機械工学科, 専任講師

  • 1998年04月
    -
    継続中

    慶應義塾大学, 理工学部機械工学科, 助教授

  • 2003年
    -
    継続中

    NEDO , ナノテクノロジー室, 主任研究専門員(兼)プログラムマネージャー(兼)研究開発室 プログラムオフィサー(兼)

全件表示 >>

学歴 【 表示 / 非表示

  • 1985年03月

    東京工業大学, 工学部, 無機材料工学科

    大学, 卒業

  • 1987年03月

    東京工業大学, 理工学研究科, 原子核工学専攻

    大学院, 修了, 修士

  • 1990年03月

    東京工業大学, 理工学研究科, 原子核工学専攻

    大学院, 修了, 博士

学位 【 表示 / 非表示

  • 工学 , 東京工業大学, 1990年03月

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 材料加工・組織制御工学

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 薄膜合成、大気圧プラズマ、ダイヤモンドライクカーボン

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 発展する食品包装材 PETボトルへのにおい収着防止技術-炭素薄膜(DLC)被覆PETボトルのリユース実証実験-

    白倉 昌、鈴木 哲也, におい・かおり環境学会, 2012年07月

    担当範囲: 257-264

  • 欧州における飲料用プラスチックボトルのリサイクル・リユースの最新動向

    白倉 昌、鈴木 哲也, 日本包装技術協会, 2011年10月

    担当範囲: 674-683

  • DLCの応用技術-進化するダイヤモンドライクカーボンの産業応用と未来技術-「DLCコーティングのカテーテル,ステントへの適用」

    長谷部光泉,鈴木 哲也, シーエムシー出版, 2007年12月

    担当範囲: 第3章3.

  • ダイヤモンド技術総覧「ダイヤモンドライクカーボンの生体応用」

    長谷部光泉,鈴木 哲也, NGT出版, 2007年01月

    担当範囲: 660-664

  • 機械工学便覧β3編 加工学・加工機器

    鈴木 哲也, 日本機械学会編, 2006年10月

    担当範囲: 表面処理

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Hard Carbon and Silica based Films Synthesized under Atmospheric Pressure

    T.Suzuki,A.Shirakura

    Int.J.Nanotechnol (Nanomed)   ( 3 ) 1 - 4 2018年

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

  • Fluorine-Incorporated Amorphous Carbon Coating Inhibits Adhesion of Blood Cells to Biomaterials

    A.Horikawa,S.Maegawa,T.Hasebe,T.Matsumoto,M.Tanaka,K.Takahashi, T.Suzuki

    Sensors and Materials 29 ( 6 ) 795 - 803 2017年05月

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

  • Biocompatibility Tests and Adhesion Improvements for Hydrogen-free Amorphous Carbon for Blood-Contacting Medical Devices

    Y.Yamato, S.Maegawa, T.Hasebe, K.Bito, T.Matsumoto, T.Mine, T.Hayashi, A.Hotta, T. Suzuki

    Sensors and Materials 29   843 - 854 2017年

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

  • Weatherability of Amorphous Carbon Films Synthesized by Atmospheric Pressure Plasma Chemical Vapor Deposition

    Reiko Inaba, Eiichi Kishimoto , Akira Shirakura ,and Tetsuya Suzuki

    Sensors and Materials 29   835 - 841 2017年

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

  • Effect of Ar and He Dilution Gas Mixture Ratio on Hardness of a-C:H Films Synthesized by Atmospheric Pressure PECVD

    E.Kishimoto, S.Maegawa, A.Shirakura, T.Suzuki

    J. Vac. Sci. Technol 35   041502 2017年

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

全件表示 >>

KOARA(リポジトリ)収録論文等 【 表示 / 非表示

総説・解説等 【 表示 / 非表示

  • シリカ薄膜の成膜による樹脂ウィンドウの耐摩耗性,耐擦傷性向上

    鈴木哲也,白倉昌

    高分子材料のトライボロジー制御 ((株)技術情報協会)     394 - 398 2020年01月

    総説・解説(その他), 共著

  • 大気圧プラズマ法による低コスト高機能ダイヤモンドライクカーボン薄膜の開発

    白倉昌,鈴木哲也

    化学工業 (化学工業社)  69 ( 6 ) 51 - 57 2018年06月

    総説・解説(その他), 共著,  ISSN  0451-2014

  • DLCの基礎と応用展開

    白倉昌、森貴則、鈴木哲也

    DLC膜のガスバリアとその応用の最前線 (シーエムシー出版)     182 2016年07月

    総説・解説(学術雑誌), 共著

  • 「金属」

    白倉昌、森貴則、小野和也、鈴木哲也

    DLC膜のガスバリア応用の最前線 (シーエムシー出版)  86 ( 5 )  2016年

    総説・解説(学術雑誌), 共著

  • バリア性能の向上

    白倉昌、森貴則、鈴木哲也

    成形加工 27   327 - 331 2015年

    総説・解説(学術雑誌), 共著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Development of Hemocompatible Materials for Blood Contacting Device by Physical and Chemical Surface Modification

    T.Hasebe,M.Nakayama,S.Maegawa,K.Bito,T.Matsumoto,T.Suzuki

    16th International Congress of Biorheology (Poland) , 2018年07月, 口頭(招待・特別)

  • Glycoprotein Distribution of Surface-Induced Platelet Activation on Medical Materials by Electron Microscopy Technology

    M.Nakayama,T.Hasebe,S.Maegawa,K.Bito,T.Matsumoto,T.Suzuki

    16th International Congress of Biorheology (Porland) , 2018年07月

  • Cooling Process for Directional Solidification in Directedenergy Deposition

    K.Ishiyama,R.Koike,Y.Kakinuma,T.Suzuki,T.Mori

    MSEC2018 (TX,USA) , 2018年06月, 口頭(一般)

  • 血栓形成メカニズムの解明を目指した材料付着血小板の微構造観察

    中山正光,前川駿人「他」

    第41回日本バイオレオロジー学会年会, 2018年06月

  • 緻密なナノコーティングの効果とは

    前川駿人

    近畿心血管治療ジョイントライブ2018 (大坂) , 2018年04月, 口頭(一般)

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 第30回ダイヤモンドシンポジウム,最優秀ポスター賞

    中山正光,長谷部光泉,前川駿人,尾藤健太,大和裕哉,中野裕揮,田中美夏,白幡智史,林敏彦,嶺貴彦,松本知博,堀田篤,鈴木哲也, 2016年11月, フッ素添加DLCの抗血栓性メカニズムの解明:血漿タンパク質の吸着量および吸着形態の評価

  • 学術奨励講演賞

    2014年03月, 表面技術協会, 薄膜設計が高硬度ダイヤモンドライクカーボン薄膜の密着性におよぼす効果

    受賞区分: 出版社・新聞社・財団等の賞

  • 学会最優秀賞

    前川駿人,長谷部光泉,北川智也,鈴木哲也, 2013年11月, 一般財団法人 ニューダイヤモンドフォーラム, 細胞接着性制御可能なマイクロパターニングDLC−MPCポリマー複合部材:薬剤徐放性血管内留置デバイスへの応用可能性

    受賞区分: 出版社・新聞社・財団等の賞,  受賞国: 日本

  • ポスター賞優秀賞

    大塚 純、豊田 史生、坪井 仁美、平塚 傑工、中森 秀樹、鈴木 哲也, 2013年11月, 一般財団法人 ニューダイヤモンドフォーラム, 太陽電池デバイス用DLC半導体へのフッ素添加効果

    受賞区分: 出版社・新聞社・財団等の賞

  • MRS Poster Presentation Gold Award

    Kazuki Shiokawa, Takanori Mori, Atsushi Naka, Takehiko Matsumura, Tetsuya Suzuki, 2013年, Application of Nitrogen-Doped Nanocrystalline Diamond Film on Partially Stabilized Zirconia for Pulverization Disk

    受賞区分: 国内外の国際的学術賞

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 構造材料の科学

    2020年度

  • 原子エネルギーの科学

    2020年度

  • ナノマテリアル特論

    2020年度

  • 開放環境科学課題研究

    2020年度

  • 開放環境科学特別研究第2

    2020年度

全件表示 >>

 

社会活動 【 表示 / 非表示

  • 東海道新幹線土木構造物調査委員会

    2013年
    -
    2019年
  • 通産省 大型プロジェクト「フロンティアカーボンテクノロジー」機械的機能 創製部門

    1998年08月
    -
    継続中
  • 「ニューダイヤモンド誌」

    1997年07月
    -
    継続中
  • ニューダイヤモンドフォーラム 機械工具分科会

    1996年04月
    -
    継続中
  • ニューダイヤモンドフォーラム

    1996年04月
    -
    継続中

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本機械学会 力学部門第1技術委員会, 

    1998年04月
    -
    継続中
  • 日本機械学会 力学部門ハイブリッド表面改質委員会, 

    1997年09月
    -
    継続中

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 1998年08月
    -
    継続中

    サブリーダー, 通産省 大型プロジェクト「フロンティアカーボンテクノロジー」機械的機能 創製部門

  • 1998年04月
    -
    継続中

    委員, 日本機械学会 力学部門第1技術委員会

  • 1997年09月
    -
    継続中

    委員, 日本機械学会 力学部門ハイブリッド表面改質委員会

  • 1997年07月
    -
    継続中

    編集委員, 「ニューダイヤモンド誌」

  • 1996年04月
    -
    継続中

    主査, ニューダイヤモンドフォーラム 機械工具分科会

全件表示 >>