沼尾 恵 (ヌマオ ケイ)

Numao, Kei

写真a

所属(所属キャンパス)

理工学部 外国語・総合教育教室 (日吉)

職名

准教授

メールアドレス

メールアドレス

特記事項

J.K. Numao

プロフィール 【 表示 / 非表示

  • 17世紀イギリスの思想家ジョン・ロックの政治思想とその現代的意義について研究しています。

総合紹介 【 表示 / 非表示

  • 英語の研究業績は基本的にカナダ名J.K. Numaoを使っています。

経歴 【 表示 / 非表示

  • 2019年04月
    -
    継続中

    慶應義塾大学理工学部 准教授

  • 2017年04月
    -
    2020年03月

    フェリス女学院大学国際交流学部 非常勤講師

  • 2013年09月
    -
    2014年03月

    学習院大学文学部哲学科 非常勤講師

  • 2013年04月
    -
    2019年03月

    慶應義塾大学理工学部 専任講師

  • 2011年08月
    -
    2013年04月

    テンプル大学ジャパンキャンパス大学学部課程 非常勤講師

全件表示 >>

学歴 【 表示 / 非表示

  • 2008年08月

    ヨーク大学, 政治学研究科, 政治学

    英国, 大学院, 修了, 博士

  • 2004年09月

    ヨーク大学, 政治学研究科, 政治哲学

    英国, 大学院, 修了, 修士

  • 2003年03月

    慶應義塾, 法学部, 政治学科

    大学, 卒業

学位 【 表示 / 非表示

  • PhD, ヨーク大学, 2009年07月

  • MA, ヨーク大学, 2005年07月

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 政治思想史

  • 政治理論

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • ジョン・ロック

  • 寛容論

  • 自由主義

 

著書 【 表示 / 非表示

  • Shimokawa K. and P. Anstey (eds) Locke on Knowledge, Politics and Religion: New Interpretations from Japan

    J.K. Numao, Bloomsbury Academic, 2021年

    担当範囲: 'Locke on Sex, Marriage and the State', Chapter 9, Forthcoming

  • Sellers M. and S. Kirstie (eds) Encyclopedia of the Philosophy of Law and Social Philosophy

    J.K. Numao, Dordrecht: Springer, 2020年

    担当範囲: 'Toleration', Online First

  • Cuttica C. and G. Mahlberg (eds) Patriarchal Moments

    J.K. Numao, London: Bloomsbury Academic, 2016年

    担当範囲: 'Locke's Some Thoughts Concerning Education (1693): Fathers and Conversational Friendship', 81-88

  • Savonius-Wroth S.-J., Schuurman P. and J. Walmsley (eds) Continuum Companion to Locke

    J.K. Numao, London: Continuum, 2010年

    担当範囲: 'John Milner', 100-102

  • Savonius-Wroth S.-J., Schuurman P. and J. Walmsley (eds) Continuum Companion to Locke

    J.K. Numao, London: Continuum, 2010年

    担当範囲: 'Richard Willis', 117-118

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 'Locke on Consent, Membership and Emigration: A Reconsideration'

    J.K. Numao

    European Journal of Political Theory OnlineFirst 2019年

    単著, 査読有り

  • 'Quality Check: A Contextual Analysis of the Lockean Proviso'

    J.K. Numao

    Libertarian Papers 10 ( 1 ) 61 - 82 2018年

    単著, 査読有り

  • 'Locke and Hate Speech Law: A Critical Review'

    J.K. Numao

    Locke Studies 17   173 - 196 2017年

    単著, 査読有り

  • 'Right of Resistance Non-anarchic: A Consideration of the Character of Locke's Response'

    J.K. Numao

    Locke Studies 13   65 - 96 2013年

    単著, 査読有り

  • 'Locke on Atheism'

    J.K. Numao

    History of Political Thought 34 ( 2 ) 252 - 272 2013年

    単著, 査読有り

全件表示 >>

総説・解説等 【 表示 / 非表示

  • 'Addendum to "Recent Publications," Locke Studies 20 (2020): Japanese Language Publications'

    J.K. Numao

    Locke Studies 21   1 - 4 2021年

    単著

  • 書評:Yechiel J.M. Leiter, John Locke's Political Philosophy and the Hebrew Bible

    沼尾 恵

    イギリス哲学研究 (日本イギリス哲学会)   ( 43 ) 102 - 104 2020年

    単著

  • 書評:Nicholas Jolley, Toleration and Understanding in Locke

    沼尾 恵

    イングランド啓蒙研究会 Online 2020年

    単著

  • 書評:武井敬亮『国家・教会・個人:ジョン・ロックの世俗社会認識論』

    沼尾 恵

    イギリス哲学研究 (日本イギリス哲学会)   ( 40 ) 76 - 77 2017年

    単著

  • 学界展望:ジョン・ロックの哲学

    青木滋之、小城拓理、沼尾恵

    イギリス哲学研究 (日本イギリス哲学会)   ( 40 ) 99 - 114 2017年

    共著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • ロックと外国人の処罰権をめぐって

    沼尾 恵

    第44回研究大会 (オンライン大会) , 2020年09月, 日本イギリス哲学会

  • 多文化主義社会において「彼らがあまりに多すぎる」ことはありうるのか?:規範的視点からの一考察

    沼尾 恵

    第26回政治思想学会研究大会 (学習院大学) , 2019年05月, 政治思想学会

  • 招待講演: Enter Equality, Stage Left?: A Reflection on the Role of Egalitarian Politics in the Fight against Poverty

    沼尾 恵

    'Poverty and Equality: Ending Poverty - Does Equality Matter?', 5th Tokyo Tech Liberal Arts Mini-Symposium, 2017年11月

  • 寛容な社会とは?

    沼尾 恵

    第十七弾 研究の現場から、慶應義塾大学教養研究センター, 2016年10月

  • Global Leadership in the Kitchen?

    沼尾 恵

    K2 Global Leadership Program 2014 (高麗大学) , 2014年08月

全件表示 >>

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 寛容の美学

    2021年04月
    -
    2022年03月

    慶應義塾大学, 慶應義塾学事振興資金, 補助金,  代表

  • イングランド啓蒙への学際的アプローチ:「開かれた理性」の復権を目指して

    2019年04月
    -
    2023年03月

    日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 青木滋之, 基盤研究(B), 補助金,  分担

  • ジョン・ロックと外国人の区分およびその政治的含意

    2019年04月
    -
    2020年03月

    慶應義塾大学, 慶應学事振興基金, 補助金,  代表

  • 多文化主義の「イデア」の検討

    2018年04月
    -
    2019年03月

    慶應義塾大学, 慶應義塾学事振興資金, 補助金,  代表

  • ジョン・ロックの政治理論における性と結婚の問題とその現代的アプリケーション

    2017年04月
    -
    2018年03月

    慶應義塾大学, 慶應義塾学事振興資金, 補助金,  代表

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 第4回日本イギリス哲学会奨励賞

    沼尾 恵, 2012年03月, 日本イギリス哲学会

    受賞区分: 国内学会・会議・シンポジウム等の賞

その他 【 表示 / 非表示

  • 1111年

     内容を見る

    査読者:History of Philosophy Quarterly, 政治思想研究, Locke Studies

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 世界の政治

    2021年度

  • 人文社会科学演習(哲学思想)

    2021年度

  • 演習Ⅱ

    2021年度

  • 英語リーディング4

    2021年度

  • 英語4

    2021年度

全件表示 >>

 

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 政治思想学会

     
  • 日本イギリス哲学会