古野 泰二 (フルノ タイジ)

Furuno, Taiji

写真a

所属(所属キャンパス)

医学部 (三田)

職名

名誉教授

外部リンク

経歴 【 表示 / 非表示

  • 1983年04月
    -
    1993年10月

    理化学研究所 生体高分子物理研究室 研究員

  • 1993年10月
    -
    2000年03月

    大学助教授(医学部)

  • 1995年10月
    -
    1997年09月

    大学学生総合センター学生部門委員(日吉支部)

  • 2000年04月
    -
    継続中

    大学教授(医学部)

  • 2000年05月
    -
    継続中

    大学院医学研究科委員(修士課程)

全件表示 >>

学歴 【 表示 / 非表示

  • 1977年03月

    東京大学, 物理学科

    大学, 卒業

  • 1979年03月

    東京大学, 理学系研究科

    大学院, 修了, 修士

  • 1983年03月

    東京大学, 理学系研究科

    大学院, 修了, 博士

学位 【 表示 / 非表示

  • 理学, 東京大学, 1983年03月

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • ナノバイオサイエンス (ナノ材料・ナノバイオサイエンス)

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • タンパク質のラングミュア膜

  • タンパク質2次元結晶

  • ビオチン-アビジン

  • 原子間力顕微鏡

  • 生物素子

全件表示 >>

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • AFMによるタンパク質複合体の構造および構造変化の高分解能解析, 

    2002年
    -
    2004年

  • AFMと光顕によるタンパク質1分子同時解析のための反応場の構築, 

    2002年
    -
    2003年

  • 原子間力顕微鏡によるタンパク質高分解能イメージング技術の開発, 

    1997年
    -
    1999年

  • 生体ナノ機構解明のための基盤技術の開発に関する研究「超顕微走査技術の開発」, 

    1994年
    -
    1997年

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 生命科学のための基礎シリーズ物理

    古野 泰二, 実教出版, 2002年

    担当範囲: 219-233

  • 生命科学のための基礎シリーズ物理

    古野 泰二, 実教出版, 2002年

    担当範囲: 201-218

  • 生命科学のための基礎シリーズ物理

    古野 泰二, 実教出版, 2002年

    担当範囲: 59-94

  • 電子顕微鏡 基礎技術と応用1999

    古野 泰二, 学際企画, 1999年

    担当範囲: 30-39

  • 新タンパク質応用工学

    古野 泰二, フジ・テクノシステム, 1996年

    担当範囲: 214-218

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Binding properties of a streptavidin layer formed on a biotinylated Langmuir–Schaefer film of unfolded protein

    古野 泰二

    Thin Solid Films 604   40 - 47 2016年04月

    研究論文(学術雑誌), 単著, 査読有り

  • Atomic force microscopy study on the unfolding of globular proteins in the Langmuir films

    古野 泰二

    Thin Solid Films 552   170-179 2014年02月

    研究論文(学術雑誌), 単著, 査読有り

  • ストレプトアビジン2次元結晶膜のガラス表面への転写固定

    古野 泰二

    慶應義塾大学日吉紀要自然科学 46   1-11 2009年09月

    研究論文(大学,研究機関紀要), 単著, 査読無し

  • Two-Dimensional Crystal Film of Streptavidin: A Binding Base for Biotinylated Proteins for Protein Device Application

    古野 泰二

    慶應義塾大学日吉紀要 自然科学  ( 44 ) 1-17 2008年09月

    研究論文(大学,研究機関紀要), 単著, 査読無し

  • Molecular p-n Junction of Chlorophyll a and Crystal Violet Fabricated by langmuir-Blodgett Technique

    Y.F. Miura, T. Furuno, H. Sasabe

    Transactions of the Materials Society of Japan 3 ( 31 ) 597-600 2006年

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

全件表示 >>

KOARA(リポジトリ)収録論文等 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Langmuir Monolayer Techniques to Deposit Protein Layers onto Solid Supports

    古野 泰二

    BIT's 9th Annual World Protein and Peptide Conference 2016 (Dalian) , 2016年04月, 口頭(一般), Organizing Committee of PepCon-2016 BIT Group Global Ltd.

  • ビオチン化したタンパク質ラングミュア膜上に作成したストレプトアビジン層

    古野 泰二

    第53回日本生物物理学会年会, 2015年09月, ポスター(一般)

  • ストレプトアビジン2次元結晶膜の完全化とビオチン化プロテインGによる抗体固定

    古野 泰二

    第43回日本生物物理学会年会 (札幌) , 2005年11月, ポスター(一般), 日本生物物理学会

  • ストレプトアビジン二次元結晶膜へのビオチン化タンパク質の結合とAFMイメージング

    古野 泰二

    第12回日本バイオイメージング学会学術集会 (横浜) , 2003年10月, ポスター(一般), 日本バイオイメージング学会

  • ストレプトアビジン二次元結晶を利用した分子固定とAFMイメージング

    古野 泰二

    第41回 日本生物物理学会年会 (新潟) , 2003年09月, ポスター(一般), 日本生物物理学会

Works 【 表示 / 非表示

  • EEP小委員会委員

    2003年10月
    -
    2005年09月

    その他

  • 学務委員会委員

    2003年10月
    -
    2005年09月

    その他

  • カリキュラム委員会委員

    2003年10月
    -
    2005年09月

    その他

  • 教育委員会委員

    2003年10月
    -
    2005年09月

    その他

  • 入学試験検討委員会委員

    2003年10月
    -
    2005年09月

    その他

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 物理学実験

    2019年度

  • 物理学Ⅰ

    2019年度

  • 物理学Ⅱ

    2019年度

担当経験のある授業科目 【 表示 / 非表示

  • 物理学Ⅰ

    慶應義塾, 2016年度, 春学期, 教養科目, 講義, 専任, 1時間, 35人

  • 物理学実験

    慶應義塾, 2016年度, 通年, 教養科目, 専任, 2時間, 114人

  • 物理学Ⅱ

    慶應義塾, 2016年度, 秋学期, 教養科目, 専任, 1時間, 35人

  • 物理学実験

    慶應義塾, 2015年度, 通年, 教養科目, 実習・実験, 専任, 2時間, 110人

    物理学実験

  • 基礎分子細胞生物学Ⅰ

    慶應義塾, 2015年度, 秋学期, 教養科目, 講義, 専任, 110人

全件表示 >>