佐々木 貴史 (ササキ タカシ)

Sasaki, Takashi

写真a

所属(所属キャンパス)

医学部 百寿総合研究センター (信濃町)

職名

専任講師(有期)

外部リンク

経歴 【 表示 / 非表示

  • 1996年04月
    -
    1998年04月

    Taisho Pharmaceutical Co., Ltd., Researcher

  • 1998年05月
    -
    2001年03月

    Keio University School of medicine, Dept. Mol. Biol.,, Project Instructor

  • 2001年04月
    -
    2009年12月

    Keio University School of medicine, Dept. Mol. Biol.,, Research Assistant

  • 2010年01月
    -
    2011年01月

    Tokyo University of Science., Project Assistant Professor

  • 2011年02月
    -
    2014年12月

    Keio University School of medicine., Dept. of Dermatology, Project Assistant Professor

全件表示 >>

学歴 【 表示 / 非表示

  • 1994年04月
    -
    1996年03月

    青山学院大学, 理工学研究科, 化学科

    日本, 大学院, 卒業, 修士

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学), 慶應義塾, 論文

 

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 長寿

  • ゲノム解読

  • ゲノム解析

  • アトピー性皮膚炎

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Subclinical hypopigmentation of the skin and hair in a Japanese patient with Hermansky-Pudlak syndrome type 3.

    Saito S, Tanaka R, Sasaki T, Aoki S, Yasuhara R, Nakayama Y, Nagai T, Sonobe H, Ozawa Y, Kubo A

    The Journal of dermatology 2019年10月

    ISSN  0385-2407

  • Sex-specific effects of apolipoprotein ε4 allele on mortality in very old and centenarian Japanese men.

    Sasaki T, Nishimoto Y, Abe Y, Takayama M, Hirose N, Okano H, Arai Y

    The journals of gerontology. Series A, Biological sciences and medical sciences 2019年10月

    ISSN  1079-5006

  • [Genetic Protective Factors for Dementia Isolated by Centenarian Researches].

    Sasaki T, Nishimoto Y, Hirose N, Arai Y

    Brain and nerve = Shinkei kenkyu no shinpo 71 ( 10 ) 1061 - 1070 2019年10月

    ISSN  1881-6096

  • Recovery of FRI-5 carbapenemase at a Japanese hospital where FRI-4 carbapenemase was discovered.

    Uwamino Y, Kubota H, Sasaki T, Kosaka A, Furuhashi M, Uno S, Kudoh J, Murata M, Hasegawa N

    The Journal of antimicrobial chemotherapy 74 ( 11 ) 3390 - 3392 2019年08月

    ISSN  1460-2091

  • Clonal Expansion of Second-Hit Cells with Somatic Recombinations or C>T Transitions Form Porokeratosis in MVD or MVK Mutant Heterozygotes.

    Kubo A, Sasaki T, Suzuki H, Shiohama A, Aoki S, Sato S, Fujita H, Ono N, Umegaki-Arao N, Kawai T, Nakabayashi K, Hata K, Yamada D, Matsubara Y, Kosaki K, Amagai M

    The Journal of investigative dermatology 2019年06月

    ISSN  0022-202X

全件表示 >>

KOARA(リポジトリ)収録論文等 【 表示 / 非表示

総説・解説等 【 表示 / 非表示

  • 認知症アンチリスク集団としての百寿者と抗認知症遺伝子研究

    佐々木貴史, 西本祥仁, 広瀬信義, 新井康通

    BRAIN and NERVE 71 ( 10 ) 1061 - 1070 2019年10月

    総説・解説(学術雑誌)

  • Demographic, phenotypic, and genetic characteristics of centenarians in Okinawa and Honshu, Japan: Part 2 Honshu, Japan.

    Arai Y, Sasaki T, Hirose N.

    Mech Ageing Dev. S0047-6374 ( 16 )  2017年

    総説・解説(学術雑誌)

  • 皮膚バリア異常を示す自然発症皮膚炎モデルマウス

    佐々木貴史, 塩濱愛子, 天谷雅行

    日本臨床免疫学会会誌 37 ( 3 )  2014年

    総説・解説(学術雑誌)

  • フィラグリン(fillagrin)

    佐々木貴史, 天谷 雅行

    分子消化器病 11 ( 2 ) 88 - 93 2014年

    総説・解説(学術雑誌)

  • アトピー生皮膚炎の皮膚バリアからみた病態

    佐々木貴史, 天谷雅行

    臨床免疫・アレルギー科 60 ( 3 )  2013年

    総説・解説(学術雑誌)

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • アポリポタンパク質E ε4アレルは超高齢期男性において有意に生存に影響する

    佐々木貴史, 新井康通, 西本祥仁, 阿部由紀子, 高山美智代, 中澤進, 山村憲, 海老原良典, 広瀬信義

    第61回日本老年医学会学術集会, 2019年06月, 口頭(一般)

  • 認知症臨床ゲノム情報データベース構築に関する開発研究

    池内 健、新飯田俊平、佐々木貴史、尾崎浩一、新井康通、中谷明弘、柿田明美、鈴木一詩、齋藤祐子、村山繁雄、橋詰良夫、寺田整司、吉田真理、嶋田裕之、三村 將、岡野栄之、岩坪 威、秋山治彦、森 啓

    日本認知症学会学術集会 , 2018年10月, ポスター(一般)

  • 百寿者に学ぶ認知症の防御因子

    新井康通、佐々木貴史、高尾昌樹、三村 將、広瀬信義

    日本認知症学会学術集会 , 2018年10月, シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • Whole genome sequencing-based association study for longevity with Japanese supercentenarians

    Takashi Sasaki, Yasumichi Arai, Nobuyoshi Hirose

    Living to 100 Symposium, 2018年09月, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • Whole genome sequencing-based association study for longevity with Japanese supercentenarians

    Takashi Sasaki, Yasumichi Arai, Nobuyoshi Hirose

    International Centenarian Consortium meeting, 2018年09月, 口頭(一般)

全件表示 >>

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 黄色ブドウ球菌増殖を伴う皮膚炎自然発症モデルマウスを用いた皮膚炎発症機構解明

    2016年04月
    -
    2019年03月

    文部科学省・日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 佐々木 貴史, 基盤研究(C), 補助金,  代表

受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本臨床免疫学会総会 優秀演題賞

    2013年11月

  • 日本炎症再生医学会 優秀演題症

    2013年07月

  • 日本遺伝子診療学会大会 奨励賞

    2007年07月, 日本遺伝子診療学会

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • ゲノム科学

    2019年度

 

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2012年12月
    -
    継続中

    評議委員, 日本研究皮膚科学会