竹内 麻理 (タケウチ マリ)

Takeuchi, Mari

写真a

所属(所属キャンパス)

医学部 緩和ケアセンター (信濃町)

職名

専任講師(有期)

経歴 【 表示 / 非表示

  • 2013年10月
    -
    継続中

    慶應義塾大学医学部, 緩和ケアセンター, 助教・有期

学歴 【 表示 / 非表示

  • 1991年04月
    -
    1995年03月

    慶應義塾大学, 理工学部, 応用化学科

    日本, 大学, 卒業, その他

  • 1995年04月
    -
    1997年03月

    慶應義塾大学, 医学研究科, 医科学

    日本, 大学院, 修了, 修士

  • 1999年04月
    -
    2003年03月

    島根医科大学, 医学部

    日本, 大学, 卒業, その他

  • 2008年04月
    -
    2012年03月

    慶應義塾大学, 医学研究科

    日本, 大学院, 単位取得退学, 博士

学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(医科学), 慶應義塾大学, 課程, 1997年03月

    二次元電気泳動法による大腸癌原発巣・転移巣における遺伝子変異スクリーニング

  • 博士(医学), 慶應義塾大学, 課程, 2013年03月

    Incidence and Risk Factors of Postoperative Delirium in Patients with Esophageal Cancer.

免許・資格 【 表示 / 非表示

  • 日本精神神経学会専門医, 2008年10月

  • 日本緩和医療学会専門医, 2013年04月

  • がん治療認定医, 2013年05月

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Postoperative delirium after pharyngolaryngectomy with esophagectomy: a role for ramelteon and suvorexant

    竹内 麻理

    ESOPHAGUS 14 ( 3 ) 229 - 234 2017年07月

    研究論文(学術雑誌), 共著,  ISSN  1612-9059

  • Incidence and risk factors for postoperative delirium after major head and neck cancer surgery

    竹内 麻理

    JOURNAL OF CRANIO-MAXILLOFACIAL SURGERY 44 ( 7 ) 890 - 894 2016年07月

    研究論文(学術雑誌), 共著,  ISSN  1010-5182

  • Incidence and Risk Factors of Postoperative Delirium in Patients with Esophageal Cancer

    竹内 麻理

    ANNALS OF SURGICAL ONCOLOGY 19 ( 12 ) 3963 - 3970 2012年11月

    研究論文(学術雑誌),  ISSN  1068-9265

  • Unmet supportive needs of cancer patients in an acute care hospital in Japan-a census study

    竹内 麻理

    SUPPORTIVE CARE IN CANCER 18 ( 11 ) 1393 - 1403 2010年11月

    研究論文(学術雑誌), 共著,  ISSN  0941-4355

総説・解説等 【 表示 / 非表示

  • チームで取り組む最新がん化学療法ーがん患者の精神症状ー

    竹内 麻理

    国際医療福祉大学学会誌 19 ( 2 ) 4 - 5 2014年

    総説・解説(大学・研究所紀要), 単著

  • せん妄に対するチーム医療

    竹内 麻理

    臨床精神医学 42 ( 3 ) 349 - 353 2013年

    総説・解説(学術雑誌), 共著

  • 造血器腫瘍学:造血器腫瘍Cancer Survivorsの長期的メンタルケア

    竹内 麻理

    日本臨床増刊号 70   761 - 766 2012年

    総説・解説(学術雑誌)

  • がん患者の心の問題とリハビリテーションへの期待―サイコオンコロジーの知見からー

    竹内 麻理

    理学療法ジャーナル 45 ( 5 ) 377 - 382 2011年

    総説・解説(学術雑誌), 共著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • がん患者の精神・心理的アセスメントと記録の仕方について

    竹内 麻理

    第28回日本サイコオンコロジー学会学術総会, 2015年, シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)

  • 緩和医療UP TO DATE

    竹内 麻理

    第20回日本緩和医療学会学術大会, 2015年, シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)

  • がんプロフェッショナル養成プランー大学院コースを修了してー

    竹内 麻理

    第19回日本緩和医療学会学術大会, 2014年, シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • 当院における緩和ケア普及活動

    竹内 麻理

    第18回日本緩和医療学会学術大会, 2013年, ポスター(一般)

  • 当院における小児がん患者に対する緩和ケアにおける検討ー心理的支援を中心にー

    竹内 麻理

    第25回日本サイコオンコロジー学会総会, 2012年, ポスター(一般)

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 教育功労賞

    2015年09月, 日本サイコオンコロジー学会

  • 第49回日本癌治療学会学術集会優秀演題賞

    2011年10月, 日本癌治療学会

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • メディカル・プロフェッショナリズムⅥ

    2021年度

  • 麻酔学・緩和医療講義

    2021年度

  • 人間科学特殊ⅩⅩⅢA

    2021年度

  • 麻酔学・緩和医療講義

    2020年度

  • 人間科学特殊ⅩⅩⅢA

    2020年度

全件表示 >>

 

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本サイコオンコロジー学会

     
  • 日本緩和医療学会

     
  • 日本癌治療学会