根岸 一乃 (ネギシ カズノ)

Negishi, Kazuno

写真a

所属(所属キャンパス)

医学部 眼科学教室 (信濃町)

職名

教授

外部リンク

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学), 慶應義塾, 1998年07月

免許・資格 【 表示 / 非表示

  • 日本眼科学会眼科専門医, 日本眼科学会眼科専門医, 1994年10月

  • 視覚障害者用補装具適合判定医師, 視覚障害者用補装具適合判定医師, 1998年12月

  • 共用試験OSCE外部評価者講習会終了, 2005年10月

  • 日本眼科学会眼科指導医, 日本眼科学会眼科指導医, 2008年04月

  • オルソケラトロジー講習会終了, 2009年10月

全件表示 >>

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 特集:高齢者と眼疾患 「老視」

    根岸一乃, メディカルレビュー社, 2019年12月

    担当ページ: 「老視」13-16

  • 本当に大同小異?眼内レンズ ~1歩先のQOVへ~

    根岸一乃, 第42回日本眼科手術学会学術総会 ㈱HOYA共催セミナー報告集, 2019年03月

  • トーリックIOL白内障手術

    西恭代,根岸一乃, 眼科診療マイスターⅢ.処置と手術手技 3巻,メジカルビュー社,東京, 2017年03月,  ページ数: 264

    担当範囲: 122-125

  • 実力視力

    根岸一乃, Monthly Book OCULISTA4月号,全日本病院出版会,東京, 2017年

    担当範囲: 31-35

  • 白内障

    日高悠葵、根岸一乃、坪田一男, 医学と薬学vol.73,㈱自然科学社,東京, 2016年09月

    担当範囲: 1115-1121

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Strip Meniscometry Correlates With Ocular Surface Tests and Symptoms.

    Negishi K, Ayaki M, Uchino M, Takei K, Tsubota K.

    Transl Vis Sci Technol 9 ( 12 ) 31 2020年11月

    研究論文(学術雑誌)

  • Prospective assessment of plate-haptic rotationally asymmetric multifocal toric intraocular lens with near addition of + 1.5 diopters.

    Oshika T, Negishi K, Noda T, Arai H, Inamura M, Inoue Y, Miyoshi T, Fujita Y, Miyata K, Hasegawa Y.

    BMC Ophthalmol. (National Library of Medicine)  20 ( 1 ) 454 2020年11月

    研究論文(学術雑誌)

  • Subjective Happiness and Satisfaction in Postoperative Anisometropic Patients after Refractive Surgery for Myopia.

    Negishi K, Toda I, Ayaki M, Torii H, Tsubota K.

    J Clin Med (MDPI)  9 ( 11 ) 3473 2020年10月

    研究論文(学術雑誌)

  • Changes in Patient Subjective Happiness and Satisfaction with Cataract Surgery.

    Yotsukura E, Ayaki M, Nezu N, Torii H, Arai H, Sakatani K, Tsubota K, Negishi K.

    Sci Rep 10 ( 1 ) 17273 2020年10月

    研究論文(学術雑誌)

  • Ratio of Axial Length to Corneal Radius in Japanese Patients and Accuracy of Intraocular Lens Power Calculation Based on Biometric Data.

    Omoto MK, Torii H, Hayashi K, Ayaki M, Tsubota K, Negishi K.

    Am J Ophthalmol. (ELSEVIER)  218   320 - 329 2020年10月

    研究論文(学術雑誌)

全件表示 >>

KOARA(リポジトリ)収録論文等 【 表示 / 非表示

総説・解説等 【 表示 / 非表示

  • 視力検査と屈折検査 高機能眼内レンズのための視機能評価法

    常吉由佳里、根岸一乃

    眼科診療ビジュアルラーニング4 水晶体と屈折 (中山書店)     101 - 108 2020年05月

  • 老視矯正眼内レンズと屈折矯正手術の現状

    根岸一乃

    日本眼科学会雑誌(日本眼科学会専門医制度“生涯教育講座”「総説」) (日本眼科学会)  124 ( 4 ) 369 - 383 2020年04月

  • Ⅱ機能とその病態 A.視力・形態覚 1.視力・形態覚の生理 1)視力・形態覚の意義 2)網膜・視路・視中枢と視力との関係 3)視力の種類

    根岸一乃

    TEXT BOOK OF OPHTHALMOLOGY 眼科学 第3版 (文光堂)     648 - 661 2020年04月

    総説・解説(その他)

  • 編集室

    根岸一乃

    日本眼科学会雑誌 (日本眼科学会)  124 ( 3 )  2020年03月

  • 白内障の病態と治療最前線 -進化する眼内レンズ-

    根岸一乃

    月刊カレントテラピー (株式会社ライフメディコム)  38 ( 2 ) 54 - 58 2020年02月

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • レンティスコンフォートトーリック®の扱い方!

    根岸一乃

    第74回日本臨床眼科学会 (東京) , 2020年11月, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, 第74回日本臨床眼科学会・参天製薬株式会社

  • 東京都内1幼稚園における近視有病率と近視関連因子の探索

    四倉絵里沙, 鳥居秀成, 森紀和子, 羽入田明子, 根岸一乃, 栗原俊英, 坪田一男

    第74回日本臨床眼科学会 (東京) , 2020年11月, 口頭(一般), 第74回日本臨床眼科学会

  • 新素材眼内レンズと自動挿入システムを用いた白内障術後の早期屈折安定性と切開創治癒

    佐藤里櫻, 鳥居秀成, 増井佐千子, 西恭代, 坪田一男, 根岸一乃

    第74回日本臨床眼科学会 (東京) , 2020年11月, 口頭(一般), 第74回日本臨床眼科学会

  • 角膜トポグラフィー画像および患者背景情報を用いた円錐角膜進行予測

    升本浩紀, 田邉真生, 石飛直史, 酒井誓子, 鳥居秀成, 加藤直子, 根岸一乃, 田淵仁志, 坪田一男

    第74回日本臨床眼科学会 (東京) , 2020年11月, 口頭(一般), 第74回日本臨床眼科学会

  • 本邦における多焦点眼内レンズの軌跡とこれから

    根岸一乃

    第74回日本臨床眼科学会 (東京) , 2020年11月, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, 第74回日本臨床眼科学会・エイエムオー・ジャパン株式会社

全件表示 >>

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 高齢運転者の安全に関わる視覚および認知機能の解明と運転適性スクリーニング法の開発

    2015年04月
    -
    2018年03月

    文部科学省・日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 根岸 一乃, 基盤研究(C), 補助金,  代表

受賞 【 表示 / 非表示

  • American Society of Cataract and Refractive Surgery, 2018 Film Festival Grand Prize 

    2018年04月

    受賞国: アメリカ

  • 第21回日本眼内レンズ屈折矯正手術学会総会 一般講演優秀賞

    2006年06月

    受賞国: 日本

  • 第57回日本臨床眼科学会 学術展示優秀賞

    2003年10月

    受賞国: 日本

  • 第105回日本眼科学会総会学術展示優秀賞

    根岸一乃,小林克彦,渋谷雅博,竹内楽,大沼一彦,平山典夫,大野建治,野田徹, 2001年04月, 日本眼科学会, 新しいPoint Spread Function解析装置による正常眼,白内障眼および偽水晶体眼の視機能評価

  • 第38回日本白内障学会 優秀発表

    1999年06月

    受賞国: 日本

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 眼科学演習

    2021年度

  • 眼科学実習

    2021年度

  • 眼科学

    2021年度

  • 眼科学講義

    2021年度

  • 眼科学臨床実習

    2021年度

全件表示 >>

 

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2019年06月
    -
    継続中

    日本眼科学会雑誌編集委員, 日本眼科学会

  • 2019年04月
    -
    継続中

    国立研究開発法人日本医療研究開発機構 AMED課題評価委員, 国立研究開発法人日本医療研究開発機構

  • 2019年01月
    -
    継続中

    日本眼光学学会 副理事長, 日本眼光学学会

  • 2018年07月
    -
    継続中

    Program Committee, Annual Meeting of the Asia-Pacific Association of Cataract and Refractive Surgeons

  • 2016年08月
    -
    継続中

    Editorial Board Member, Scientific reports

全件表示 >>