安田 浩之 (ヤスダ ヒロユキ)

Yasuda, Hiroyuki

写真a

所属(所属キャンパス)

医学部 内科学教室(呼吸器) (信濃町)

職名

専任講師

外部リンク

経歴 【 表示 / 非表示

  • 2001年04月
    -
    2005年03月

    慶應義塾大学医学部内科学教室

  • 2005年04月
    -
    2010年12月

    慶應義塾大学医学部内科学(呼吸器)

  • 2011年01月
    -
    2012年03月

    Beth Israel Deaconess Medical Center, Harvard Medical School

  • 2012年04月
    -
    継続中

    慶應義塾大学医学部内科学(呼吸器)

学歴 【 表示 / 非表示

  • 2001年

    慶応義塾大学, 医学部

    卒業

学位 【 表示 / 非表示

  • 医学博士, 慶應義塾大学, 論文

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 分子生物学 (腫瘍生物学)

  • 細胞生物学 (細胞生物学)

  • 呼吸器内科学 (肺癌)

  • 呼吸器内科学 (トランスレーショナル研究)

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • オルガノイド

  • トランスレーショナル研究

  • バイオバンク

  • 細胞生物学

  • 肺癌

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • An Organoid Biobank of Neuroendocrine Neoplasms Enables Genotype-Phenotype Mapping.

    Kawasaki K, Toshimitsu K, Matano M, Fujita M, Fujii M, Togasaki K, Ebisudani T, Shimokawa M, Takano A, Takahashi S, Ohta Y, Nanki K, Igarashi R, Ishimaru K, Ishida H, Sukawa Y, Sugimoto S, Saito Y, Maejima K, Sasagawa S, Lee H, Kim HG, Ha K, Hamamoto J, Fukunaga K, Maekawa A, Tanabe M, Ishihara S, Hamamoto Y, Yasuda H, Sekine S, Kudo A, Kitagawa Y, Kanai T, Nakagawa H, Sato T

    Cell 2020年10月

    ISSN  0092-8674

  • SHOC2 Is a Critical Modulator of Sensitivity to EGFR-TKIs in Non-Small Cell Lung Cancer Cells.

    Terai H, Hamamoto J, Emoto K, Masuda T, Manabe T, Kuronuma S, Kobayashi K, Masuzawa K, Ikemura S, Nakayama S, Kawada I, Suzuki Y, Takeuchi O, Suzuki Y, Ohtsuki S, Yasuda H, Soejima K, Fukunaga K

    Molecular cancer research : MCR 2020年10月

    ISSN  1541-7786

  • Clinical characteristics of 345 patients with coronavirus disease 2019 in Japan: A multicenter retrospective study.

    Ishii M, Terai H, Kabata H, Masaki K, Chubachi S, Tateno H, Nakamura M, Nishio K, Koh H, Watanabe R, Ueda S, Terashima T, Suzuki Y, Yagi K, Miyao N, Minematsu N, Inoue T, Nakachi I, Namkoong H, Okamori S, Ikemura S, Kamata H, Yasuda H, Kawada I, Hasegawa N, Fukunaga K, Keio COVID-19 Research Consortium (K-CORC) and the Keio Donner Project Team.

    The Journal of infection 2020年09月

    ISSN  0163-4453

  • Adoptive transfer of zoledronate-expanded autologous Vγ9Vδ2 T-cells in patients with treatment-refractory non-small-cell lung cancer: a multicenter, open-label, single-arm, phase 2 study.

    Kakimi K, Matsushita H, Masuzawa K, Karasaki T, Kobayashi Y, Nagaoka K, Hosoi A, Ikemura S, Kitano K, Kawada I, Manabe T, Takehara T, Ebisudani T, Nagayama K, Nakamura Y, Suzuki R, Yasuda H, Sato M, Soejima K, Nakajima J

    Journal for immunotherapy of cancer 8 ( 2 )  2020年09月

  • Correction: EGFR Exon 20 Insertion Mutations Display Sensitivity to Hsp90 Inhibition in Preclinical Models and Lung Adenocarcinomas.

    Jorge SE, Lucena-Araujo AR, Yasuda H, Piotrowska Z, Oxnard GR, Rangachari D, Huberman MS, Sequist LV, Kobayashi SS, Costa DB

    Clinical cancer research : an official journal of the American Association for Cancer Research 26 ( 9 ) 2277 2020年05月

    ISSN  1078-0432

全件表示 >>

KOARA(リポジトリ)収録論文等 【 表示 / 非表示

総説・解説等 【 表示 / 非表示

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 肺癌オルガノイドライブラリー統合解析による癌の不均一性の解明と新規治療標的同定

    2020年04月
    -
    2022年03月

    日本医療研究開発機構(AMED), 次世代がん医療創生研究事業, 安田浩之, 代表

  • 肺癌オルガノイドを用いた治療後期肺癌の悪性度の本態解明

    2019年04月
    -
    2022年03月

    日本医療研究開発機構(AMED), 革新的がん医療実用化研究事業, 安田浩之

  • 肺癌オルガノイドライブラリーを用いたprecision medicineの確立と新規治療標的の同定

    2018年11月
    -
    2020年03月

    日本医療研究開発機構(AMED), 次世代がん医療創生研究事業, 安田浩之

  • 難治性あるいは希少肺癌克服のための肺癌基礎研究臨床応用システムの構築

    2017年04月
    -
    2020年03月

    文部科学省・日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 安田 浩之, 基盤研究(C), 補助金,  代表

  • ATP競合型チロシンキナーゼ阻害剤の作用を増強する併用化学療法の開発

    2015年04月
    -
    2017年03月

    文部科学省・日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 安田 浩之, 若手研究(A), 補助金,  代表

     研究概要を見る

    近年、多くの分子標的治療薬が開発され、癌患者の予後改善に貢献している。分子標的治療薬のうち、有効性が報告されているものにATP競合型TKI(tyrosine kinase inhibitor)がある。ATP競合型TKIは、癌の増殖・生存に必須の働きをするチロシンキナーゼを標的としており、癌遺伝子由来のタンパクのATP結合ドメインにATPと競合的に結合することで、癌遺伝子由来のタンパクを不活性化し抗癌剤としての機能を発揮する。我々は腫瘍内ATP濃度を低下させる薬剤との併用でATP競合型TKIの効果を増強できることに注目し研究を進めた。その中で複数の腫瘍内ATP濃度を低下させる薬剤を同定した。

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 武田科学振興財団研究助成金(医学系研究継続助成)

    2019年

    受賞区分: その他の賞

  • 研究奨励賞 日本肺癌学会

    2018年

    受賞区分: 国内学会・会議・シンポジウム等の賞

  • 武田科学振興財団研究助成金(医学系研究)

    2016年

    受賞区分: その他の賞

  • 第55回 日本呼吸器学会 学会奨励賞

    2015年

  • 日本肺癌学会 若手奨励賞

    2015年

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 薬理学

    2020年度

  • 内科学(呼吸器)講義

    2020年度

  • 内科ケーススタディー

    2020年度

  • 薬理学

    2019年度

  • 内科学(呼吸器)講義

    2019年度

全件表示 >>