藤田 眞幸 (フジタ マサキ)

Fujita, Masaki

写真a

所属(所属キャンパス)

医学部 法医学教室 (信濃町)

職名

教授

外部リンク

経歴 【 表示 / 非表示

  • 1988年10月
    -
    1990年03月

    大阪大学, 医学部(病理病態学), 助手

  • 1990年04月
    -
    1993年04月

    大阪大学医学部助手 兼 学部内講師

  • 1993年05月
    -
    1995年09月

    カリフォルニア大学医学部サンフランシスコ校医学部博士研究員(大阪大学医学部助手 兼 学部部内講師)

  • 1995年10月
    -
    1996年04月

    大阪大学医学部付属病院助手(病理部)兼 学部内講師

  • 1996年04月
    -
    1997年03月

    大阪大学医学部講師(病理病態学)

全件表示 >>

学歴 【 表示 / 非表示

  • 1986年03月

    大阪大学, 医学部, 医学科

    大学, 卒業

学位 【 表示 / 非表示

  • 医学博士, 大阪大学, 論文, 1991年05月

    藤田眞幸.バクテリアDNA複製開始蛋白DnaAに関する比較分子遺伝学的考察.[大阪大学] 博士学位論文内容の要旨及び審査結果の要旨 第58集.1991; 96-98.

免許・資格 【 表示 / 非表示

  • 医師免許, 1986年

  • 保険医, 1986年

  • 死体解剖資格, 1989年

  • 日本病理学会・病理専門医, 1991年

  • 日本病理学会・病理専門医研修指導医, 2006年

全件表示 >>

職務上の実績に関する事項 【 表示 / 非表示

  • 2005年11月
    -
    2007年09月

    慶應義塾大学医学部脳死判定検討委員会 委員

  • 2009年10月
    -
    継続中

    慶應義塾大学小泉信三記念講座運営委員会 委員

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 法医学 (Forensic Medicine)

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • Forensic Pathology

  • 法医学

  • 法医病理学

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 医療関連死-医事紛争をめぐる法医学者の視点-

    藤田 眞幸, 医歯薬出版, 2016年05月

  • 犯罪学−理論的背景と帰結(第5版)

    J・ロバート・リリー, フランシス・T・カレン, リチャード・A・ボール著, 影山任佐(監訳)藤田 眞幸(訳), 金剛出版(東京), 2013年

    担当範囲: p27-52, p359-394,

  • 臨床法医学テキスト改訂第2版

    藤田 眞幸, 中外医学社(東京), 2012年

    担当範囲: 100-120

  • Remnant lipoproteins are a stronger risk factor for cardiovascular events than LDL-C; From the studies of autopsies in sudden cardiac death cases. In M. Atiq (ed), Recent Advances in Cardiovascular Risk Factors.

    K. Nakajima and M.Q. Fujita., 2012年

  • Nova Science Publishers, Inc. (Hauppauge),

    K. Nakajima and M.Q. Fujita., 2012年

    担当範囲: 41-70,

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Apolipoprotein B-48: A Unique Marker of Chylomicron Metabolism.

    K. Nakajima, T. Nagamine, M.Q. Fujita, A. Tanaka, E. Schaefer

    Adv Clin Chem 64   117 - 177 2014年

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

  • 医療安全活動における今後の課題—法医学から.

    藤田 眞幸

    医療と安全 2   13 - 15 2014年

    単著

  • コラム:医療と法・医療関連死における真相究明の問題点.

    藤田 眞幸

    医療と法ネットワーク会報39, 1-3, 2014. 39   1 - 3 2014年

    研究論文(学術雑誌), 単著

  • A case of an infant suffered from a fatal scald injury - Validity and limitations of postmortem CT imaging.

    M. Iino, Y. Nakajima, M. Ueno, K. Mikami, M.Q. Fujita

    Legal Med 16   367 - 372 2014年

    査読有り

  • Forensic Autopsy: The Advantage and disadvantages of forensic autopsy — forensic and hospital autopsies compared.

    M.Q.Fujita

    Acta Crim Japon 78, 159-169 2012. 78   159 - 169 2012年

    研究論文(学術雑誌), 単著

全件表示 >>

KOARA(リポジトリ)収録論文等 【 表示 / 非表示

総説・解説等 【 表示 / 非表示

  • 医療関連死 — 法医学的視点からみた真相の究明と紛争の解決.

    藤田 眞幸

    広島市医師会だより 576   4 - 6 2014年

    その他記事, 単著

  • 巻頭言 日本犯罪学会設立百年記念大会開催の年を迎えて—記念大会の概要とその準備状況.

    藤田 眞幸

    犯罪学雑誌 79   1 - 2 2013年

    会議報告等, 単著

  • 巻頭言 特集にあたって(2) — 国際犯罪学会第16回世界大会 —.

    藤田 眞幸

    犯罪学雑誌 78   157 - 158 2012年

    会議報告等, 単著

  • 第47回日本犯罪学会総会報告. 会長挨拶 第47回日本犯罪学会総会を終えて. 

    藤田 眞幸

    犯罪学雑誌77, 61, 2011. 77   61 - 61 2011年

    会議報告等

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 医療関連死―事故防止・真相の究明・紛争の回避と解決

    藤田眞幸

    2019年05月, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • 院内死亡例の死因調査における重要なポイント

    藤田眞幸

    第5回日本医療安全学会学術総会, 2019年02月, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • 医療関連死—真相の究明と紛争の解決.

    藤田 眞幸

    大阪大学医学部同窓会東京支部会, 2018年11月

  • 法医からみた「救急医療におけるリスクマネジメント」 専門医共通講習3 医療倫理講習会

    藤田 眞幸

    第46回日本救急医学会総会 (横浜) , 2018年11月, 口頭(招待・特別)

  • 法医学における次世代を担う人材の確保 — 法医学の特殊性・現状・課題.

    藤田 眞幸

    日本学術会議基礎医学委員会・臨床医学委員会合同法医分科会(第24期・第1回), 2018年04月, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

全件表示 >>

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 東南アジアに多い若年性心臓突然死-その実態を調査する

    2015年04月
    -
    2018年03月

    文部科学省・日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 藤田 眞幸, 基盤研究(B), 補助金,  代表

  • 東南アジアに多い若年性心臓突然死—その実態を調査する

    2015年04月
    -
    2017年03月

    科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会), 藤田眞幸, 補助金,  代表

  • 日本および東南アジア諸国にみられる若年性心臓突然死の実態とその原因の解明

    2012年04月
    -
    2015年03月

    科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会), 補助金, 

  • 若年性心臓突然死の国際比較II—Brugada症候群との関連性

    2008年04月
    -
    2011年03月

    科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会), 補助金, 

  • 若年男性の突然死-ポックリ病の実態調査と日米比較

    2005年
    -
    2006年03月

    科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会), 補助金, 

全件表示 >>

Works 【 表示 / 非表示

  • 慶應義塾大学学生総合センター副部長(信濃町支部長)

    藤田 眞幸

    2011年10月
    -
    継続中

    その他

  • 慶應義塾大学FD委員会 委員

    藤田 眞幸

    2011年04月
    -
    継続中

    その他

  • 大阪市立大学医学部倫理委員会 委員

    藤田 眞幸

    2002年
    -
    継続中

    その他

  • 大阪市立大学学術情報センター医学分館運営委員

    藤田 眞幸

    1998年
    -
    2002年

    その他

受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本犯罪学会賞

    藤田眞幸, 2013年11月, 日本犯罪学会

    受賞国: 日本

  • 航空自衛隊航空支援集団司令官空将表彰(感謝状)

    2017年04月, 航空自衛隊, 航空機事故におけるDNA鑑定

    受賞区分: その他の賞,  受賞国: 日本

  • 宮城県警察本部刑事部長表彰 (感謝状)

    2013年01月, 宮城県警察本部, 犯罪捜査にかかわる刑事鑑定での貢献

    受賞区分: その他の賞,  受賞国: 日本

  • 慶應義塾長表彰

    2011年03月, 慶應義塾, 東北関東大震災における被災地出向業務への貢献

    受賞区分: 塾内表彰等,  受賞国: 日本

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 法医学Ⅰ

    2019年度

  • メディカル・プロフェッショナリズムⅤ

    2019年度

  • 法医学演習

    2019年度

  • 法医学実習

    2019年度

  • 法医学

    2019年度

全件表示 >>

担当経験のある授業科目 【 表示 / 非表示

  • 病理学

    大阪大学医学部, 2018年度

  • 病理学

    大阪大学大学院医学系研究科, 2018年度

  • 法医学

    大阪市立大学医学部, 2018年度

  • 法医学

    東海大学医学部, 2018年度

  • 法医学

    慶應義塾大学医学部, 2018年度

全件表示 >>

 

社会活動 【 表示 / 非表示

  • 日本学術会議 連携会員

    2006年09月
    -
    2008年09月
  • 日本学術会議連携会員

    2017年10月
    -
    2023年09月

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本法医学会, 

    2004年06月
    -
    継続中
  • 日本病理学会, 

    1996年
    -
    継続中
  • 日本犯罪学会, 

    2009年
    -
    継続中
  • 日本犯罪学会, 

    2006年01月
    -
    継続中
  • 日本予防医学リスクマネジメント学会, 

    2006年
    -
    継続中

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2006年09月
    -
    2008年09月

    連携会員 (第20期), 日本学術会議

  • 2018年04月
    -
    継続中

    第二部 基礎医学委員会・臨床医学委員会合同法医学分科会 委員長, 日本学術会議

  • 2017年10月
    -
    2023年09月

    連携会員 (24期・25期), 日本学術会議

  • 2018年04月
    -
    継続中

    理事長, 日本犯罪学会

  • 2018年04月
    -
    継続中

    President, The Japanese Association of Criminology

全件表示 >>