鎌田 徹治 (カマタ テツジ)

Kamata, Tetsuji

写真a

所属(所属キャンパス)

医学部 解剖学教室 (信濃町)

職名

助教

外部リンク

学位 【 表示 / 非表示

  • 医学博士, 慶應義塾, 論文, 1991年02月

免許・資格 【 表示 / 非表示

  • 医師免許, 1984年06月

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 細胞生物学

  • 血液内科学

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • インテグリン

  • 細胞接着

  • 血小板

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • インテグリン活性化の構造メカニズム, 

    2000年10月
    -
    継続中

 

著書 【 表示 / 非表示

  • Paolo Gresele, Valentin Fuster, Jose A. Lopez, Clive P. Page, Jos Vermylen, eds. PLATELETS IN HEMATOLOGIC AND CARDIOVASCULAR DISORDERS: A CLINICAL HANDBOOK

    Yasuo Ikeda, Yumiko Matsubara, Kamata Tetsuji, Cambridge University Press, 2008年

    担当範囲: Platelet immunology: structure, functions, and polymorphisms of membrane glycoproteins

  • 血栓症ナビゲータ

    鎌田 徹治, メディカルレビュー社, 2005年

    担当範囲: 細胞外基質

  • 池田康夫編集「血小板生物学」

    鎌田 徹治, メディカルレビュー社, 2004年

    担当範囲: 血小板インテグリン−β1インテグリン

  • 最新内科学体系21

    池田康夫,鎌田 徹治, 中山書店, 1992年

    担当範囲: 先天性血小板機能異常症

論文 【 表示 / 非表示

  • Epitope mapping for monoclonal antibody reveals the activation mechanism for αVβ3 integrin

    Kamata T, Handa M, Takakuwa S, Sato Y, Kawai Y, Ikeda Y, Aiso S

    PLoS One 8 ( 6 ) e66096 2013年

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

  • Structural requirements for activation in alphaIIb beta3 integrin

    Kamata T, Handa M, Ito S, Sato Y, Ohtani T, Kawai Y, Ikeda Y, Aiso S

    J Biol Chem 285 ( 49 ) 38428 - 38437 2010年

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

  • Key interactions in integrin ectodomain responsible for global conformational change detected by elastic network normal-mode analysis

    Matsumoto A, Kamata T, Takagi J, Iwasaki K, Yura K

    Biophys J 95 ( 6 ) 2895 - 2908 2008年

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

  • Membrane-proximal alpha/beta stalk interactions differentially regulate integrin activation

    Kamata T, Handa M, Sato Y, Ikeda Y, Aiso S

    J Biol Chem 280   24775 - 24783 2005年

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読有り

  • 血小板β1インテグリン

    鎌田徹治

    医学のあゆみ 2005年

    研究論文(学術雑誌), 単著, 査読有り

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Divalent cations define the structural requirement for activation in αIIbβ3 integrin

    Kamata T, Handa M, Kawai Y, Ikeda Y, Aiso S

    The 54th ASH Annual Meeting and Exposition (Atlanta, GA, USA) , 2012年12月

  • Separation of the two extracellular tails is required to propagate activation signals initiated in the cytoplasmic tails of αIIbβ3 integrin

    Kamata T, Handa M, Kawai Y, Ikeda Y, Aiso S

    The 23rd Congress of the International Society on Thrombosis and Haemostasis (Kyoto, Japan) , 2011年07月

  • Regulatory Role of the Extracellular α-tail/β-tail Interaction in αIIbβ3 Integrin Activation

    Kamata T, Handa M, Kawai Y, Ikeda Y, Aiso S

    The 52nd American Society of Hematology Annual Meeting and Exposition (Orlando, Florida, USA) , 2010年12月

  • 血小板 αIIbβ3 インテグリンの活性化メカニズム

    鎌田徹治

    第17回日本血液代替物学会年次大会シンポジウム (熊本市国際交流会館,熊本市) , 2010年10月

  • 細胞外α-tail/β-tail の結合はαIIbβ3インテグリンの活性化を制御する

    鎌田徹治,半田 誠,川合陽子,池田康夫,相磯貞和

    第72回日本血液学会学術集会一般口演 (パシフィコ横浜,横浜市西区みなとみらい) , 2010年09月

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 解剖学

    2019年度

  • 組織学

    2019年度