小林 佐紀子 (コバヤシ サキコ)

Kobayashi, Sakiko

写真a

所属(所属キャンパス)

医学部 内分泌先制医療学寄附講座 (信濃町)

職名

特任講師(有期)

学歴 【 表示 / 非表示

  • 1992年04月
    -
    1998年03月

    慶應義塾大学, 医学部, 医学科

    大学, 卒業

  • 2000年04月
    -
    2004年03月

    慶應義塾大学, 医学部

    大学院, 単位取得退学, 博士

学位 【 表示 / 非表示

  • 医学博士, 慶應義塾大学, 課程, 2005年02月

    Ubc9 interacts with chicken ovalbumin upstream promoter-transcription factor I and represses receptor-dependent transcription.

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • ライフサイエンス / 腎臓内科学

  • ライフサイエンス / 代謝、内分泌学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 【内分泌 興味ある症例】副腎 コルチゾールおよびデオキシコルチコステロンの過剰産生を認めたACTH非依存性大結節性副腎皮質過形成(AIMAH)によるクッシング症候群の1例.

    栗原 勲、柴田 洋孝、須田 徳子、小林 佐紀子、横田 健一、多田 由布子、市原淳弘、今福 俊夫、本間 桂子、笹野 公伸、齋藤 郁夫、林 晃一、中川 健、村井 勝、猿田 享男.

    ホルモンと臨床 52 ( 夏季増刊 ) 128-134 2004年08月

    研究論文(学術雑誌), 共著

  • 第14回臨床内分泌代謝Update Proceedings:アルドステロン分泌過剰を認めたクッシング症候群の1例.

    須田 徳子、柴田 洋孝、栗原 勲、小林 佐紀子、横田 健一、小西 孝之助、林 晃一、本間 桂子、中川 健、村井 勝、笹野 公伸、猿田 享男.

    日本内分泌学会雑誌 80 ( suppl ) 44-48 2004年06月

    研究論文(学術雑誌), 共著

  • COUP-TFおよびcorepressorによるステロイド 17α-水酸化酵素CYP17遺伝子転写調節

    柴田洋孝,小林佐紀子,栗原勲,齊藤郁夫,猿田享男

    ホルモンと臨床 51 ( 増刊号 ) 196-202 2003年03月

    研究論文(学術雑誌), 共著

  • A RING-finger protein CIP-2 is a novel regulator of COUP-TF action in the adrenal cortex

    Kurihara Isao, Shibata Hirotaka, Kobayashi Sakiko, Saito Ikuo, Saruta Takao

    Endocrinology research 28 ( 4 ) 581 2002年11月

    研究論文(学術雑誌), 共著

  • CIP-1 is a novel corepressor for nuclear receptor COUP-TF: a potential negative regulatorin adrenal steroidogenesis

    Kobayashi Sakiko, Shibata Hirotaka, Kurihara Isao, Saito Ikuo, Saruta Takao

    Endocrinology research 28 ( 4 ) 579 2002年11月

    研究論文(学術雑誌), 共著

全件表示 >>

KOARA(リポジトリ)収録論文等 【 表示 / 非表示

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 原発性アルドステロン症の確定診断における経口食塩負荷試験および立位フロセミドレニン刺激試験の有用性の検討

    村井 彩乃、柴田 洋孝、小林 佐紀子、須田 徳子、横田 健一、栗原 勲、本間 桂子、太田 敦美。林 晃一、齊藤 郁夫、猿田 享男

    第78回日本内分泌学会 (東京) , 

    2005年07月

    口頭発表(一般)

  • 副腎腫瘍症例におけるACTH負荷血中17-hydroxyprogesterone(17OHP)および尿中pregnanetriolonr(Ptl)の検討

    小林 佐紀子、柴田 洋孝、本間 桂子、須田 徳子、横田 健一、村井 彩乃、栗原 勲、林 晃一、齊藤 郁夫、猿田 享男

    第78回日本内分泌学会 (東京) , 

    2005年07月

    口頭発表(一般)

  • COUP-TFI and transcriptional coregulators in adrenal cortical steroidogenesis

    Shibata Hirotaka, Kurihara Isao, Kobayashi Sakiko, Ikeda Yayoi, Yokota Kenichi, Saito Ikuo, Rainey William, White Perrin, Saruta Takao

    The 2nd International Nuclear Receptor Meeting, 

    2003年03月

    口頭発表(招待・特別)

  • 核内受容体COUP-TFに結合する新規転写共役因子CIP-1のクローニング

    小林佐紀子,柴田洋孝,栗原勲,林松彦,齊藤郁夫,猿田享男

    第75回日本内分泌学会学術総会, 

    2002年06月

    口頭発表(一般)

  • Urinary 18-hydroxycortisol level may be a useful clinical marker for differential diagnosis between aldosterone-producing adrenocortical adenoma and hyperplasia

    Shibata Hirotaka, Homma Keiko, Kurihara Isao, Kobayashi Sakiko, Chiba Hiroshi, Kurosawa Takao, Takeshita Eiko, Saito Ikuo, Hayashi Matsuhiko, Saruta Takao

    International Congress of Internal Medicine, 

    2002年05月

    ポスター発表

全件表示 >>

競争的研究費の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 新規転写共役因子LSD1のMR活性制御及び食塩感受性高血圧発症における意義の解明

    2018年04月
    -
    2021年03月

    文部科学省・日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 小林 佐紀子, 基盤研究(C), 補助金,  研究代表者

  • TET2によるエピゲノム制御を介したミネラルコルチコイド活性制御と高血圧発症機構

    2015年04月
    -
    2018年03月

    文部科学省・日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 小林 佐紀子, 基盤研究(C), 補助金,  研究代表者

受賞 【 表示 / 非表示

  • Young Investigator Travel Grant Award (YIA)

    2015年, 国際甲状腺学会

  • 若手奨励賞

    2013年02月, 臨床甲状腺学会

  • 第7回東京アルドステロンアワード

    2006年

  • Travel Grant Award

    2006年, 米国内分泌学会

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 慢性期病態学各論

    2022年度

  • 内科学(腎臓・内分泌・代謝)講義

    2022年度

  • 内科学講義

    2022年度

  • 内科学(腎臓・内分泌・代謝)講義

    2021年度

  • 内科学講義

    2021年度

全件表示 >>

担当経験のある授業科目 【 表示 / 非表示

  • 甲状腺

    慶應義塾

    2017年04月
    -
    2018年03月

    春学期, 講義, 専任, 100人

    甲状腺