中島 理加 (ナカジマ リカ)

Nakajima, Rika

写真a

所属(所属キャンパス)

医学部 医学教育統轄センター (信濃町)

職名

助教

外部リンク

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Universal immuno-peroxidase polmer(UIP)法による毛髪の新しい血液型検査法

    久康成,篠塚達雄,大上治,武井節子,呂彩子,中島理加,馬塲美年子,村井達哉

    鑑識科学 7 ( 2 ) 145-153 2003年02月

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読無し

  • 下肢外傷後に発症した致死性肺動脈血栓塞栓症7例の病理形態学的検討

    呂彩子,景山則正,谷藤隆信,濱松晶彦,馬塲美年子,中島理加,久康成,篠塚達雄,村井達哉

    法医学の実際と研究 45   67-73 2002年11月

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読無し

  • Detection of a stimulant from charred bodies due to a vehicle accident:Report of two autopsy cases

    Nakajima Rika, Shinozuka Tatsuo, Ohue Osamu, Takei Setsuko, Baba Mineko, Ro Ayako, Murai Tatsuya, Yanagida Junichi

    Japanese Journal of Forensic Toxicology 20 ( 1 ) 49-55 2002年01月

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読無し

  • Analytical examination of β-agonists by gas chromatography - mass spectrometry

    Nakajima Rika, Shinozuka Tatsuo, Takei Setsuko, Ohue Osamu, Murai Tatsuya, Terada Masaru

    Analytical Sciences 17 ( 補冊号 ) i981-i893 2001年08月

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読無し

  • Simutaneous determination of triazolobenzodiazepine drugs and their metabolites by ion trap gas chromatography tandem mass spectrometry

    Terada Masaru, Watanabe Ritsuko, Masui Sousuke, Matoba, Ryoji, Shinozuka Tatsuo, Nakajima Rika, Murai Tatsuya, Tanaka Einosuke, Honda Katsuya

    Analytical Sciences 17 ( 補冊号 ) i1283-i1286 2001年08月

    研究論文(学術雑誌), 共著, 査読無し

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 免疫酵素抗体法を用いた高度腐敗組織からのABO式血液型検査

    久 康成、武井節子、三上一恵、小林正宗、呂彩子、馬場美年子、中島理加、篠塚達雄、藤田眞幸

    第74回日本法医学会関東地方会 (神奈川県相模原市) , 2005年11月, ポスター(一般), 日本法医学会

  • 後頚部圧迫による窒息死の一剖検例

    馬塲美年子,呂彩子,保科光紀,中島理加,篠塚達雄,武井節子,大上治,久康成,渡辺覚,山本賢,村井直子,村井達哉

    第71次日本法医学会関東地方会, 2002年10月, ポスター(一般)

  • Analysis of alminoprofen, loxoprofen, tiaprofenic acid (analgesic and antipyretic drugs) and their metabolites in human urine by LC/MS

    Shinozuka Tatsuo, Terada Masaru, Nakajima Rika, Watanabe Satoru, Yamamoto Ken, Murai Tatsuya

    The 16th Meeting of The International Association of Forensic Sciences (IAFS), 2002年09月, ポスター(一般)

  • A double suicide by propofol, thiamylal sodium, suxamethonium chloride and pancuronium bromide injections

    Shinozuka Tatsuo, Terada Masaru, Nakajima Rika, Takei Setsuko, Ohue Osamu, Watanabe Satoru, Yamamoto Ken, Murai Tatsuya

    The 40th Meeting of The International Association of The Forensic Toxicologists, 2002年08月, ポスター(一般)

  • 組み換えCytochrome P450(バキュロウィルス系)を用いたトリアゾラムの代謝物生成

    山本賢,篠塚達雄,中島理加,渡辺覚,大上治,武井節子,村井達哉,寺田賢,田中栄之介

    法中毒学会第21年会, 2002年07月, 口頭(一般)

全件表示 >>