TAKAKU Ryuta

写真a

Affiliation

Faculty of Business and Commerce (Mita)

Position

Professor

E-mail Address

E-mail address

Contact Address

2-15-45, Mita, Minato-ku, Tokyo

Profile 【 Display / hide

  • 国税庁(1980.4~2006.3)に在籍し、以下の業務に従事した。
    ・国際課税問題に関する政府間協議(相互協議)
    ・租税に関する国際会議への出席
    ・発展途上国への税務行政支援
    ・法人税調査
    ・税務大学校研究部教授として国際課税に係る研究及び職員の教育
    2006年4月慶應義塾大学。

Profile Summary 【 Display / hide

  • 企業の国際化に伴い増加している国際課税問題に係る政府間協議(相互協議)に長年携わってきた経験に基づき、移転価格税制、タックス・ヘイブン対策税制、国際的二重課税の排除、租税条約等の国際租税制度について研究している。
    なかでも多国籍企業が有する知的財産権から生ずる利益の帰属及び国家間の配分について関心を有しており、アイルランドに滞在して、EUとアイルランドとの間で生じたEU条約に起因する租税問題について研究を行った。

Career 【 Display / hide

  • 1980.04
    -
    2006.03

    国税庁、税務大学校、東京国税局等

Academic Background 【 Display / hide

  • 1980

    Waseda University, 商学部

    University, Graduated

 

Research Areas 【 Display / hide

  • Accounting (Tax Accounting)

  • Accounting (International Taxation)

  • Public law (国際租税法)

Research Keywords 【 Display / hide

  • Tax Law

  • International Tax Law

  • 移転価格税制

  • タックス・ヘイブン対策税制

  • 相互協議

display all >>

Research Themes 【 Display / hide

  • International Taxation, 

    2006.04
    -
    Present

 

Books 【 Display / hide

  • アイルランドとEUの租税紛争ー背景にある企業誘致と優遇税制-

    TAKAKU Riyuuta, 泉文堂, 2017.10

    Scope: 全部

  • 知的財産をめぐる国際税務

    TAKAKU Riyuuta, 一般財団法人大蔵財務協会, 2008.04

    Scope: 全部

     View Summary

    海外との知的財産取引について、源泉所得税、法人税、消費税の各税から総括的に論じ、また、移転価格税制適用の観点から論じた。
    さらに、国際的二重課税の排除のために実施される政府間協議(相互協議)についても論じた。

  • 企業グループの管理会計

    園田智昭 他, 中央経済社, 2017.12

    Scope: 第7章、第8章

  • 入門会計学 -財務諸表を読むためのエッセンス- 改訂版

    片山覺 他, 実教出版, 2020.10

    Scope: 第10章

  • Q&A移転価格税制―制度・事前確認・相互協議―

    TAKAKU Ryuta, 税務経理協会, 2007.11

    Scope: 第三編

display all >>

Papers 【 Display / hide

  • A Study on Tax Provisions in the Japan-U.S. Status of Forces Agreement

    Ryuta TAKAKU

    Accounting Profession (The Society of Professional Accountancy, Aoyama Gakuin University)   ( 16 ) 53 - 70 2021.03

    Research paper (scientific journal), Single Work, Except for reviews,  ISSN  1880-9502

     View Summary

    Focusing on the provisions concerning taxation in the Japan-U.S. Status of Status agreement, I examined the interpretation and issues of the text, the relationship with domestic tax laws, the suitability for tax reduction, etc.

  • デジタルエコノミーにおける課税の現状とあり方

    高久隆太

    産業経理 (一般財団法人 産業経理協会)  80 ( 1 ) 26 - 36 2020.04

    Research paper (scientific journal), Single Work, Except for reviews,  ISSN  0287-4288

     View Summary

    デジタルエコノミーの急速な進展に日本の租税制度が追いついていっていないなか、欧米諸国の実情を踏まえ、現状とあり方について論じている。

  • 租税条約ネットワークの現状とあり方

    高久隆太

    税理 (ぎょうせい)  62 ( 6 )  2019.05

    Research paper (other science council materials etc.), Single Work, Except for reviews

  • Transfer Pricing Taxation on Intangible Transaction

    TAKAKU Riyuuta

    IPジャーナル (一般財団法人知的財産研究教育財団)   ( 7 ) 4 - 10 2018.12

    Single Work, Except for reviews

  • 法人税追徴を命じるEU決定

    TAKAKU Riyuuta

    ZEIRI (Gyosei)  61 ( 6 ) 177 - 183 2018.05

    Single Work, Except for reviews

display all >>

Papers, etc., Registered in KOARA 【 Display / hide

Reviews, Commentaries, etc. 【 Display / hide

  • 現地税恩典利益を考慮せず行った移転価格課税が違法とされた事例

    TAKAKU Ryuta

    ジュリスト (有斐閣)   ( 1485 ) 10 - 11 2015.10

    Introduction and explanation (scientific journal), Single Work

  • Tax Treaty with African counties aiming at expansion

    TAKAKU Ryuta

    租税研究 (日本租税研究協会)   ( 791 ) 218 - 241 2015.09

    Lecture materials etc. (seminar, tutorial, course, lecture and others), Single Work,  ISSN  0288-0768

  • 移転価格課税と管理会計マネジメント

    TAKAKU Ryuta

    租税研究 (公益社団法人日本租税研究協会)   ( 779 ) 288 - 310 2014.09

    Lecture materials etc. (seminar, tutorial, course, lecture and others), Single Work,  ISSN  0288-0768

  • 国際的租税回避の最近の動向

    TAKAKU Ryuta

    金融財政ビジネス (時事通信社)   ( 10436 ) 10 - 13 2014.09

    Introduction and explanation (commerce magazine), Single Work

  • ミャンマー進出の租税戦略

    TAKAKU Ryuta

    租税研究 (公益社団法人日本租税研究協会)   ( 756 ) 297 - 318 2013.07

    Lecture materials etc. (seminar, tutorial, course, lecture and others)

display all >>

Presentations 【 Display / hide

  • アイルランドとEUの租税紛争―アップル事案の検討―

    高久隆太

    日本会計研究学会総会 (広島大学) , 2017.09, Oral Presentation(general), 日本会計研究学会

  • 移転価格課税リスクと企業グループ・マネジメント 〔統一テーマ:企業グループ・マネジメントのための管理会計〕

    TAKAKU Riyuuta

    第73回日本会計研究学会大会, 2014.09, Oral Presentation(general)

  • 移転価格課税リスクマネジメント

    TAKAKU Riyuuta

    2012年度年日本管理会計学会次全国大会 (東京(国士舘大学)) , 2012.08, Oral Presentation(general), 日本管理会計学会

     View Summary

    日本企業の親会社と海外子会社との間の取引を通じて所得移転が行われた場合、親会社に対して移転価格課税が行われる。一方、子会社の所在地国においても移転価格課税が行われる可能性もある。このような課税リスクに企業は的確に対処することが喫緊かつ重要な課題となってきており、課税リスクマネジメントのあり方について提言を行った。

  • 中国進出企業の国際課税リスク

    高久隆太

    現代会計学会総会 (早稻田大学) , 2012, Oral Presentation(general), 現代会計学会

  • 外国税額控除方式から国外源泉所得免除方式への転換

    TAKAKU Riyuuta

    第66回日本会計研究学会大会 (松山大学) , 2007.09, Oral Presentation(general), 日本会計研究学会

     View Summary

    国際的二重課税排除方式として、日本では外国税額控除方式が採用されているが、国外源泉所得免除方式への転換を提言している。

 

Courses Taught 【 Display / hide

  • TAX ACCOUNTING THEORY 2

    2021

  • TAX ACCOUNTING THEORY 1

    2021

  • SPECIAL STUDY OF ACCOUNTING

    2021

  • SEMINAR: SPECIAL STUDY OF ACCOUNTING

    2021

  • SEMINAR: ACCOUNTING

    2021

display all >>

Courses Previously Taught 【 Display / hide

  • 租税法概論

    慶應義塾大学大学院商学研究科, 2014, Spring Semester, Major subject, Lecture, Within own faculty, 22h, 8people

    所得税法、法人税法等

  • 国際税務論

    慶應義塾大学大学院商学研究科, 2014, Autumn Semester, Major subject, Lecture, 22h, 6people

    国際課税、租税条約、移転価格課税、タックスヘイブン対策税制等

  • 国際租税法

    中央大学法学部, 2008, Autumn Semester, Major subject, Lecture, 22h, 3people

    租税条約、移転価格税制、タックスヘイブン対策税制等

  • 国際租税法

    慶應義塾大学法学部, 2011, Autumn Semester, Major subject, Lecture, Outside own faculty (within Keio), 22h, 50people

    国際課税、租税条約、移転価格課税、タックスヘイブン対策税制等

  • 基本簿記

    慶應義塾大学商学部, 2014, Full academic year, Major subject, Lecture, Within own faculty, 44h, 300people

    簿記

 

Social Activities 【 Display / hide

  • 財務省税関研修所

    2007.11
    -
    Present

Memberships in Academic Societies 【 Display / hide

  • 日本会計研究学会, 

    2006
    -
    Present
  • 租税法学会, 

    2006
    -
    Present
  • 税務会計研究学会, 

    2006
    -
    Present
  • 管理会計学会, 

    2009
    -
    Present
  • International Fiscal Association, 

    2007
    -
    Present

Committee Experiences 【 Display / hide

  • 2012.02
    -
    2013.03

    消費税問題検討PT委員, 日本私立大学連盟