白旗 優 (シラハタ マサル)

Shirahata, Masaru

写真a

所属(所属キャンパス)

商学部 (日吉)

職名

教授

HP

経歴 【 表示 / 非表示

  • 1996年04月
    -
    1999年03月

    大学専任講師(商学部)

  • 1997年10月
    -
    1999年09月

    大学学生総合センター学生部門委員(日吉支部)

  • 1999年04月
    -
    継続中

    大学助教授(商学部)

  • 2001年10月
    -
    継続中

    大学学生総合センター副部長(日吉支部)

学歴 【 表示 / 非表示

  • 1984年03月

    京都大学, 文学部

    大学, 卒業

  • 1986年03月

    京都大学, 文学研究科

    大学院, 修了, 修士

  • 1989年03月

    京都大学, 文学研究科

    大学院, 単位取得退学, 博士

学位 【 表示 / 非表示

  • Ph.D., スタンフォード大学, 1994年06月

 

著書 【 表示 / 非表示

  • ゲーデルと 20 世紀の論理学第 3 巻

    白旗 優, 2007年

  • J. バーワイズ & J. エチメンディ『論理学の基礎と演習〈CD-ROM 付〉』

    白旗 優, 慶應義塾大学出版会, 2006年

  • 10日でおぼえるJavaScript入門教室

    白旗 優, 東京 翔泳社, 2002年05月

論文 【 表示 / 非表示

  • J. マックレーン(三好博之・高木理訳)『圏論の基礎』

    白旗 優

    数学 (日本数学会)  59 ( 2 )  2007年

    研究論文(学術雑誌), 単著

  • 無判例解釈についての覚え書き

    白旗 優

    慶應義塾大学商学部五十周年記念日吉論文集 2007年

    研究論文(研究会,シンポジウム資料等), 単著

  • The Dialectica interpretation of first-order classical affine logic

    白旗 優

    Theory and Applications of Categories 17   49-79 2006年

    研究論文(学術雑誌), 単著, 査読有り

  • Phase-valued models of linear set theory

    白旗 優

    Proceedings of the 7th and 8th Asian Logic Conferences    377-397 2003年

    研究論文(研究会,シンポジウム資料等), 単著, 査読有り

  • Geometry of interaction explained

    白旗 優

    数理解析研究所考究録  ( 1318 ) 160-187 2003年

    研究論文(大学,研究機関等紀要), 単著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • No-counterexample Interpretations of Logic and the Geometry of Interaction

    白旗 優

    合宿型セミナー「相互作用の幾何、トレース付きモノイダル圏と非明示的計算量」 (関西セミナーハウス) , 

    2009年08月

    口頭発表(一般), 京都大学数理解析研究所

  • 述語線形論理の圏論的モデル

    白旗 優

    科学基礎論学会 (大阪市立大学) , 

    2009年06月

    口頭発表(一般)

  • Notes on the game semantics of Goedel's T

    白旗 優

    Logic Colloquium 2001 (Wien) , 

    2001年08月

    口頭発表(一般), European Association of Symbolic Logic

  • 線形論理とゲーム意味論

    白旗 優

    日本数学会春季大会 (慶應義塾大学) , 

    2001年03月

    口頭発表(一般)

Works 【 表示 / 非表示

  • Java アプレットを使った論理学教育ソフトの作成

    白旗 優

     

    その他

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 微積分演習

    2022年度

  • 線形代数

    2022年度

  • 中級微積分

    2022年度

  • 総合教育セミナーS(Ⅰ類)

    2022年度

  • 微積分

    2022年度

全件表示 >>