Tamai, Kiyoshi

写真a

Affiliation

Faculty of Law, Department of Political Science (Mita)

Position

Professor

Career 【 Display / hide

  • 1986.04
    -
    1990.03

    神奈川工科大学 ,講師

  • 1990.04
    -
    1993.03

    大学専任講師(法学部)

  • 1991.10
    -
    1993.09

    大学通信教育部学習指導副主任

  • 1993.04
    -
    1998.03

    大学助教授(法学部)

  • 1993.10
    -
    1995.09

    大学通信教育部学習指導副主任

display all >>

Academic Background 【 Display / hide

  • 1982.03

    Keio University, Faculty of Laws, 政治学科

    University, Graduated

  • 1984.03

    Keio University, Graduate School, Division of Law

    Graduate School, Completed, Master's course

  • 1987.03

    Keio University, Graduate School, Division of Law

    Graduate School, Withdrawal after completion of doctoral course requirements, Doctoral course

Academic Degrees 【 Display / hide

  • 法学 , Keio University, 1989.07

 

Books 【 Display / hide

  • 慶應義塾大学出版会

    1999.04

     View Summary

    原敬が、立憲政友会の第3代総裁に就任してから、政権を奪取し、それを維持するために彼が展開した戦略の実態を分析した研究書。

  • 慶應義塾大学出版会

    1998.10

     View Summary

    慶應義塾大学法学部政治学科が開設百周年記念の一環として出版したシリーズの一つであり、日本政治の内部構造を近代から現代まで多角的に分析した書。

  • 慶應義塾大学法学研究会

    1997.05

     View Summary

    大正中期に結成された我が国最初の学生運動団体に関する思想と運動、さらには、卒業後、各界で活躍した会員の動向をも追った総合的研究。

  • 財団法人櫻田会

    1996.05

     View Summary

    戦前から戦後にかけ保守政界において活躍した政治家大麻唯男の伝記。伝記編、論文編、談話編により構成。

  • けい草書房

    1996.05

     View Summary

    満州事変が内外に与えた衝撃を、国内では、政党、民間団体、知識人などから、国外では、英国、中国、韓国(植民地)等から体系的に究明した研究書。

display all >>

Papers 【 Display / hide

  • 日中戦争下の反英論-天津租界封鎖問-

    法学研究  2000.01

    Single Work

     View Summary

    日中戦争下、日本陸軍が実行した天津租界封鎖を契機に日本国内に高揚した反英論の実際を新聞紙面を通じて分析した。

  • 人間通の原敬

    (大学出版)   1999.07

    Single Work

     View Summary

    原敬の人心掌握術の妙を政権奪取及びその維持との関連から分析。

  • 日米開戦の起源

    (三色旗)   1999.07

    Single Work

     View Summary

    明治から昭和戦前期の日米開戦までの西洋、英米に対する二律背反の感情を基線に真珠湾攻撃に至るまでの日本人の精神の軌跡を考察。

  • 近代日本における官僚の政党化

    (三色旗)   1998.07

    Single Work

     View Summary

    近代日本に於ける政党と官僚との対抗関係の変遷を紹介。

  • 日本政治史研究の問題点

    (三色旗)   1990.12

    Single Work

     View Summary

    戦後日本歴史学研究における「ファシズム」という用語の使われ方と問題点を提示。

Papers, etc., Registered in KOARA 【 Display / hide

display all >>

Presentations 【 Display / hide

  • 大正デモクラシーと政党政治

    日本政治学会, 

    1997.10

     View Summary

    原内閣下において実施された第14回総選挙に際し、原がいかなる争点設定をし自党である政友会を勝利に導いたかについて分析。

  • 原内閣の小選挙区制導入過程

    日本選挙学会, 

    1995.05

     View Summary

    原内閣が提案した小選挙区制導入のための選挙法改正案成立までの政治過程を分析。

  • 翼賛選挙における旧政党人と新人

    日本選挙学会, 

    1990.05

     View Summary

    昭和17年に実施された衆院総選挙の候補者選考の過程と結果を中心に考察。

Awards 【 Display / hide

  • 義塾賞

    2000.03, 慶應義塾大学

 

Courses Taught 【 Display / hide

  • SPECIAL STUDY OF POLITICAL HISTORY OF MODERN JAPAN 2

    2022

  • SPECIAL STUDY OF POLITICAL HISTORY OF MODERN JAPAN 1

    2022

  • SEMINAR 1

    2022

  • SEMINAR (DEPARTMENT OF POLITICAL SCIENCE) 4

    2022

  • SEMINAR (DEPARTMENT OF POLITICAL SCIENCE) 3

    2022

display all >>

 

Social Activities 【 Display / hide

  • ハーバード大学 (留学・ライシャワー研究所、イエンチン研究所)

    2000
    -
    2002
  • 港区議会史編纂研究会

    1989
    -
    1993

Memberships in Academic Societies 【 Display / hide

  • 日本選挙学会, 

    1998
    -
    2000
  • 日本政治学会, 

    1989
    -
    1990

Committee Experiences 【 Display / hide

  • 2000
    -
    2002

    客員研究員, ハーバード大学 (留学・ライシャワー研究所、イエンチン研究所)

  • 1998
    -
    2000

    理事, 日本選挙学会

  • 1989
    -
    1993

    委員, 港区議会史編纂研究会

  • 1989
    -
    1990

    文献委員, 日本政治学会