田所 昌幸 (タドコロ マサユキ)

Tadokoro, Masayuki

写真a

所属(所属キャンパス)

法学部 政治学科 (三田)

職名

教授

外部リンク

経歴 【 表示 / 非表示

  • 1984年04月
    -
    1987年03月

    京都大学法学部 ,助手

  • 1987年04月
    -
    1997年03月

    姫路独協大学法学部 ,助教授~教授(1996.4.1就任)

  • 1997年04月
    -
    2002年03月

    防衛大学校国際関係学科 ,教授

  • 2002年04月
    -
    継続中

    大学院法学研究科委員

  • 2002年04月
    -
    継続中

    大学教授(法学部)

学歴 【 表示 / 非表示

  • 1979年03月

    京都大学, 法学部

    大学, 卒業

  • 1981年03月

    京都大学, 法学研究科, 政治学専攻

    大学院, 修了, 修士

  • 1984年03月

    京都大学, 法学研究科, 政治学

    大学院, 退学, 博士

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(法学), 京都大学, 論文, 1998年03月

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 政治学 (Political Science)

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 社会のなかのコモンズ:公共性を超えて

    待鳥 聡史, 宇野 重規(編著), 白水社, 2019年01月

    担当範囲: 保留地としてのコモンズの苦悩,  担当ページ: 127-150

  • 越境の国際政治

    田所 昌幸, 有斐閣, 2018年11月

  • Emerging Risks in a World of Heterogeneity: Interactions Among Countries with Different Sizes, Polities and Societies

    Masayuki Tadokoro,‎ Susumu Egashira,‎ Kazuya Yamamoto (eds.), Springer, 2018年03月

  • Japan’s World Power: Assessment, Outlook and Vision

    Guibourg Delamotte (ed.), Routledge, 2018年

    担当範囲: Japan’s economic strengths and weaknesses,  担当ページ: 111-131

  • アステイオン創刊30周年ベスト論文選 1986-2016 冷戦後の世界と平成

    山崎 正和, 田所 昌幸(監修), CCCメディアハウス, 2017年11月

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • グローバルガバナンスにおけるG7とG20 : 回顧と展望

    田所 昌幸

    国際問題 = International affairs  ( 678 ) 6 - 14 2019年01月

    研究論文(学術雑誌), 単著

  • サミットの意義と展望

    田所 昌幸

    国際問題  ( 651 ) 13 - 21 2016年05月

  • パワーシフトと国家の人口規模

    田所 昌幸

    国際政治  ( 183 ) 15 - 30 2016年03月

  • 政治学にとっての経済学の成果と限界

    田所 昌幸

    法学研究 89 ( 2 ) 89 - 111 2016年02月

  • 国際政治におけるガバナンス:「棲み分けによる共存」の意義と限界

    田所 昌幸

    法学研究 84 ( 10 ) 1 - 24 2011年10月

全件表示 >>

KOARA(リポジトリ)収録論文等 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 国家の規模とガバナンスの学際的分析

    2018年06月
    -
    2021年03月

    文部科学省・日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 田所 昌幸, 挑戦的研究(開拓), 補助金,  代表

Works 【 表示 / 非表示

  • 納屋政嗣、ウェッセルズ編『ガバナンスと日本』

    1998年10月
    -
    継続中

    その他, 単独

     発表内容を見る

    ガバナンスをキーコンセプトにして冷戦後の秩序を構想しようとした論文集の書評。いささか一貫性のない論文集だが、優れた論考があることを指摘し、論文執筆者それぞれのガバナンスのとらえ方に潜在するずれの意味についても論及した。

  • 赤根屋達夫著 日本のガット加入問題

    1994年04月
    -
    継続中

    その他, 単独

     発表内容を見る

    1955年の日本のガット加入問題を論じた赤根屋氏の著書を、理論的、実証的な点から高く評価した書評。

受賞 【 表示 / 非表示

  • サントリー学芸賞

    田所昌幸, 2001年12月, サントリー文化財団, 「アメリカ」を超えたドル

    受賞区分: 出版社・新聞社・財団等の賞

  • 吉田茂賞

    五百旗頭真、坂元一也、田所昌幸、中西寛、村田晃嗣, 2000年03月, 吉田茂記念財団, 戦後日本外交史

    受賞区分: 出版社・新聞社・財団等の賞

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 国際政治経済論特殊研究Ⅰ

    2019年度

  • 国際政治論特殊研究

    2019年度

  • 研究会(政治学科)Ⅳ

    2019年度

  • 研究会(政治学科)Ⅲ

    2019年度

  • 研究会(政治学科)Ⅱ

    2019年度

全件表示 >>

 

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 国際安全保障学会(旧名称:防衛学会), 

    1997年
    -
    継続中
  • 国際法学会, 

    1986年
    -
    継続中
  • 日本国際政治学会, 

    1984年
    -
    継続中

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 1997年
    -
    継続中

    正会員, 国際安全保障学会(旧名称:防衛学会)

  • 1986年
    -
    継続中

    会員, 国際法学会

  • 1984年
    -
    継続中

    会員, 日本国際政治学会