Niijima, Susumu

写真a

Affiliation

Faculty of Economics (Hiyoshi)

Position

Professor

Profile Summary 【 Display / hide

  • 近現代フランス文学(レーモン・ルーセル、ジュール・ヴェルヌ)、独身者機械芸術、SF。

Career 【 Display / hide

  • 2008.04
    -
    Present

    慶應義塾大学経済学部

  • 2007.04
    -
    2008.03

    慶應義塾外国語学校

  • 2007.04
    -
    2008.03

    拓殖大学商学部

  • 2003.04
    -
    2008.03

    早稲田大学理工学部

Academic Background 【 Display / hide

  • 2004.11

    -, -

    -, Graduate School, Completed, Doctoral course

  • 1997.03

    Keio University, Graduate School, Division of Letters, French literature

    Graduate School, Completed, Master's course

  • 1994.03

    Keio University, Faculty of Literature, 仏文科

    University, Graduated

Academic Degrees 【 Display / hide

  • 文学博士号, -, Dissertation, 2004.11

  • DEA, -, Dissertation, 1998.10

  • 文学修士号, Keio University, Dissertation, 1997.03

 

Research Areas 【 Display / hide

  • European literature (ヨーロッパ語系文学)

Research Keywords 【 Display / hide

  • ジュール・ヴェルヌ

  • フランス文学

  • レーモン・ルーセル

  • 独身者機械

  • SF

Research Themes 【 Display / hide

  • レーモン・ルーセルとジュール・ヴェルヌの比較研究, 

    2006
    -
    Present

     View Summary

    レーモン・ルーセルがジュール・ヴェルヌから受けた影響を研究。

  • 近代独身者機械作家と現代日本の若者大衆文化, 

    2006
    -
    Present

     View Summary

    近代独身者による文学、芸術と、現代日本若者文化がどこまで相通じるものがあるかを研究。

 

Books 【 Display / hide

display all >>

Papers 【 Display / hide

  • 『モレルの発明』から『ニューロマンサー』へ

    新島進

    藝文研究  ( 119-1 )  2021.03

    Research paper (bulletin of university, research institution), Single Work, Except for reviews

  • ブレる皮膚――光学器機幻想と〈皮膚-自我〉

    新島進

    人形玩具研究 1 ( 28 ) 95 - 101 2018.03

    Research paper (bulletin of university, research institution), Single Work, Except for reviews

  • 猫オルガンとはなにか? ――ヴェルヌ「レのシャープ君とミのフラットさん」、ルーセル作品を通して(2)

    新島進

    慶應義塾大学日吉紀要フランス語フランス文学  ( 62 )  2016

    Research paper (bulletin of university, research institution), Single Work, Except for reviews

  • 猫オルガンとはなにか? ――ヴェルヌ「レのシャープ君とミのフラットさん」、ルーセル作品を通して(1)

    新島進

    慶應義塾大学日吉紀要フランス語フランス文学  ( 60 )  2015

    Research paper (bulletin of university, research institution), Single Work, Except for reviews

  • 『氷のスフィンクス』をめぐるヴェルヌとポーのセクシュアリティ

    新島進

    ポー研究  ( 2-3 ) 96 - 107 2011.09

    Research paper (bulletin of university, research institution), Single Work, Except for reviews

display all >>

Papers, etc., Registered in KOARA 【 Display / hide

display all >>

Reviews, Commentaries, etc. 【 Display / hide

  • 批評的想像力の実践として

    新島進

    週間読書人  2021.12

    Book review and document introduction, etc., Single Work

  • 虐殺を語る獣の旅

    新島進

    三田文学 (三田文学会)   ( 147 )  2021.10

    Book review and document introduction, etc., Single Work

  • 資料紹介 書物史研究の日仏交流: 日仏図書館情報学会創立50周年記念出版

    新島進

    専門図書館 (専門図書館議会)   ( 305 ) 47 - 48 2021.06

    Book review and document introduction, etc., Single Work

  • 今月の原書レクチュール108 リレーは続くよ、どこまでも

    新島進

    ふらんす (白水社)   2020.03

    Introduction and explanation (commerce magazine), Single Work

  • 今月の原書レクチュール104 黄色い運動と文学

    新島進

    ふらんす (白水社)   2019.11

    Introduction and explanation (commerce magazine), Single Work

display all >>

Presentations 【 Display / hide

  • サイバーパンクから脱半球まで 1988-2021 巽孝之✕新島進トークイベント

    巽孝之, 新島進

    2021.11, Public discourse, seminar, tutorial, course, lecture and others

  • ジュール・ヴェルヌ《驚異の旅》再発見 『ハテラス船長の航海と冒険』刊行記念ワークショップ

    新島進, 石橋正孝, 三枝大修, 荒原邦博

    (Zoomウェビナーでのオンライン開催) , 2021.07, Symposium, Workshop, Panelist (nomination), 東京外国語大学 総合文化研究所

  • Les deux Michels

    新島進

    日本フランス語フランス文学会2021年度春季大会 ワークショップ2『レペルトワール』を読む (上智大学) , 2021.05, Symposium, Workshop, Panelist (nomination), 日本フランス語フランス文学会

  • アメリカ文学とフロンティア

    巽孝之, 新島進, 井上櫻子(司会)

    慶應義塾大学文学部公開講座「文学部のひらく世界」第3回, 2019.07, Public discourse, seminar, tutorial, course, lecture and others

  • 『カルパチアの城』における視線の問題

    新島進

    日本人形玩具学会2019年度大会研究発表 (浅草文化観光センター) , 2019.06, 日本人形玩具学会

display all >>

 

Courses Taught 【 Display / hide

  • FRENCH 1B

    2021

  • FRENCH 1A

    2021

  • FRENCH 2A

    2021

  • STUDIES OF CULTURE AND REPRESENTATION 2

    2021

  • STUDIES OF CULTURE AND REPRESENTATION 1

    2021

display all >>

 

Memberships in Academic Societies 【 Display / hide

  • 日本フランス語フランス文学会, 

    1994.04
    -
    Present
  • 日本人形玩具学会, 

    2017
    -
    Present
  • 日本ジュール・ヴェルヌ研究会, 

    2006
    -
    Present