難波 ちづる (ナンバ チヅル)

Namba, Chizuru

写真a

所属(所属キャンパス)

経済学部 (三田)

職名

准教授

経歴 【 表示 / 非表示

  • 1997年04月
    -
    2000年03月

    慶應義塾大学経済学部研究助手

  • 2006年04月
    -
    2008年03月

    日本学術振興会特別研究員(PD)

  • 2008年04月
    -
    継続中

    慶應義塾大学経済学部准教授

学歴 【 表示 / 非表示

  • 1995年03月

    慶應義塾, 経済学部

    大学, 卒業

  • 1997年03月

    慶應義塾大学, 経済学研究科

    大学院, 修了

  • 2000年03月

    慶應義塾大学, 経済学研究科

    大学院, 単位取得退学, 博士後期

  • 2006年03月

    リュミエール・リヨン第2大学, 歴史学科, 歴史学科

    フランス, 大学院, 修了, 博士

学位 【 表示 / 非表示

  • 経済学修士, 慶應義塾, 1997年03月

  • Docteur en Histoire, Université Lumière Lyon 2, 論文, 2006年02月

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • フランス植民地史

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 『森林と権力の比較史』(松沢裕作編)

    難波ちづる, 勉誠出版, 2019年02月

    担当範囲: 「仏領インドシナにおける植民地支配と森林」(第8章)

  • 『日本帝国の崩壊 ―人の移動と地域社会の変動―』(柳沢遊、倉沢愛子編)

    難波 ちづる, 慶応義塾大学出版会, 2017年

    担当範囲: 「第二次世界大戦期のインドシナをめぐるフランス人と日本人」

  • 『歴史学と、出会う』(歴史学研究会編)

    難波 ちづる, 青木書店, 2015年

    担当範囲: 「トニー・ジャット 『ヨーロッパ戦後史 上・下』」

  • Français et Japonais en Indochine(1940-1945) : Colonisation, propagande et rivalité culturelle

    NANBA Chizuru, Paris, Karthala, 2012年

論文 【 表示 / 非表示

  • The French colonization and Japanese occupation of Indochina during the second world war: Encounters of the French, Japanese, and Vietnamese

    Namba C.

    Cross-Currents (Cross-Currents)  8 ( 2 ) 518 - 547 2019年11月

    ISSN  21589666

     概要を見る

    © 2019, University of Hawaii Press. All rights reserved. This article seeks to clarify the relationships that formed among the French, Japanese, and Vietnamese when they coexisted in Indochina during the Second World War. The French and the Japanese jointly ruled Indochina, due to their respective interests in preserving suzerainty and securing bases for the Pacific War. These two groups maintained constant mutual awareness in this complicated and unstable relationship while avoiding conflict and seeking the support of the Vietnamese population. However, despite efforts of French and Japanese authorities, the contradiction of mutual coexistence between France, as the “missionary of civilization,” and Japan, as the “liberator of Asia” from Western colonialism, could not be concealed. Whereas the Japanese government’s policy of “maintaining peace” in Indochina ensured that interactions between the Japanese and Vietnamese were limited, the relationship between the French and the Vietnamese shifted during this time, with the effect of stimulating the local population’s identity and leading to France laying the groundwork for postwar decolonization. By examining the quotidian facets of the Franco-Japanese rule of Indochina, this article reveals how mutual encounters among the French, Japanese, and Vietnamese undermined French colonization and Japanese occupation.

  • 「インドシナにおけるフランス植民地支配の終焉ーゴム・プランテーションにおける労働問題を中心に」

    難波 ちづる

    『社会経済史学』 84 ( 2 )  2018年

    研究論文(学術雑誌), 単著, 査読有り

  • "Between Colony and Metropole: Repatriation of Vietnamese Workers from Post-war-France"

    NAMBA Chizuru

    Moussons  ( 32 )  2018年

    研究論文(学術雑誌), 単著, 査読有り

  • “France’s Attempts to Face its Past over its Partnership with the Japanese in the Control of Indochina with a Focus on the Process of Japanese War Crimes Trials”

    NAMBA Chizuru

    Vietnam-Indochina-Japan Relations during the Second World War:Documents and Interpretations (Masaya Shiraishi, Nguyen Van Khanh & Bruce M. Lockhart eds., Waseda University Institue of Asia-Pacific Studies)     143 - 154 2017年

    研究論文(国際会議プロシーディングス), 単著

  • "Propagandes et rivalités culturelles dans l'Indochine de Jean Decoux"

    NAMBA Chizuru

    De l'Indochine coloniale au Vietnam actuel (Académie des Sciences d'Outre-Mer)     429 - 433 2017年

    研究論文(国際会議プロシーディングス), 単著, 査読無し

全件表示 >>

KOARA(リポジトリ)収録論文等 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

総説・解説等 【 表示 / 非表示

  • 書評 平野千果子著 『フランス植民地主義と歴史認識』

    難波 ちづる

    『西洋史学』  ( 256 ) 86 - 88 2015年

    書評,文献紹介等, 単著

  • 「植民地にとっての第二次世界大戦―ベトナムにおける日仏共同支配」

    難波 ちづる

    『歴史地理教育』 (歴史教育者評議会)   ( 837 )  2015年

    総説・解説(その他), 単著

  • Compte rendu "Bétail humain"

    NANBA Chizuru

    Vingtième siècle 106 ( 2 )  2010年

    書評,文献紹介等, 単著

  • 書評 松沼美穂著『帝国とプロパガンダ―ヴィシー政権期フランスと植民地』

    難波 ちづる

    『史学雑誌』 117 ( 11 )  2008年

    書評,文献紹介等, 単著

  • Compte rendu "Justice et Histoire"

    NANBA Chizuru

    Le Mouvement Social  ( 222 )  2008年

    書評,文献紹介等, 単著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Between Colony and Metropole: Repatriation of Indochinese Workers from Post - war France

    難波 ちづる

    International Conference on Colonial Mobilization in Africa and Asia during the Second World War: Soldiers, Labourers and Women (Kyoto University) , 2018年03月, シンポジウム・ワークショップ パネル(指名), Kyoto University

  • French colonization and Japanese occupation in Indochina during World War II

    難波 ちづる

    AAS(Association for Asian Studies)-in-Asia (Seoul, Korea University) , 2017年06月, シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)

  • "French-Japanese 'Coexistence' in Indochina during World War II"

    難波 ちづる

    International Conference on Culture, Society, and History of Contemporary Vietnam (Taipei) , 2014年10月, 口頭(招待・特別), Center for Asia-Pacific Area Studies, Academia Sinica

  • "The Intersection of French and Japanese Colonialism: French Indochina during World War II"

    難波 ちづる

    Thirty Years of Crisis: Empire, Violence, and Ideology in Eurasia from the First to the Second World War (University of Hokkaido) , 2014年07月, 口頭(招待・特別), Slavic-Eurasian Research Center

  • "Returning Home from the 'Home Country': Repatriation Issue of Indochinese Laborers in the Post-World War II Period"

    難波 ちづる

    The 40th Annual meeting of the French Colonial Historical Society (Pannasastra University, Center for Khmer Studies, Siem Reap, Cambodia) , 2014年06月, 口頭(一般), French Colonial Historical Society

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 義塾賞

    2013年, 慶應義塾大学

    受賞区分: 塾内表彰等

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 戦争と社会

    2019年度

  • フランス植民地社会史a

    2019年度

  • 経済史演習

    2019年度

  • 演習b

    2019年度

  • 演習a

    2019年度

全件表示 >>