ガボリオ, マリ (ガボリオ, マリ)

Gaboriaud, Marie

写真a

所属(所属キャンパス)

経済学部 (日吉)

職名

教授

経歴 【 表示 / 非表示

  • 1989年04月
    -
    1996年03月

    明の星女子短期大学 専任講師

  • 1996年04月
    -
    2005年03月

    大学助教授(経済学部)

  • 2005年04月
    -
    継続中

    大学教授(経済学部)

学歴 【 表示 / 非表示

  • 1978年

    フランス国立東洋言語文化高等学院, 日本語学科

    フランス, 大学, 卒業

  • 1978年
    -
    1980年

    フランス国立東洋言語文化高等学院, 日本語学科

    フランス, 大学院, 修了, 修士

  • 1980年
    -
    1981年

    フランス国立社会科学高等研究院, 現代日本研究センター

    大学院, 修了, 博士前期

  • 1986年

    東北大学, 教育学部

    大学院, 単位取得退学, 博士後期

学位 【 表示 / 非表示

  • DEA, フランス国立社会科学高等研究院, 課程, 1981年07月

  • Maîtrise, Université Paris III(Institut National des langues et civilisations orientales), 1980年

  • 修士号, フランス国立東洋言語文化高等学院, 1980年10月

 

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 地域研究 (地域研究(日本村落社会))

  • 外国語教育 (フランス語教授法)

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • フランス文化論

  • フランス語教授法

  • 日本農村社会

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 仏検合格熟語+単語 3級

    共著, 第三書房, 2018年10月

  • フランス語第四部 (改訂版)

    共著, 慶應義塾大学通信教育部, 2018年

  • グラメール・オ・コティディアン (CD 付き)

    共著, 第三書房, 2010年

論文 【 表示 / 非表示

  • 「明治時代、山形県庄内地方の最初の写真館と当時の映像をめぐって―鶴岡市・酒田市を中心に」(Early photography studios in the Meiji era : images from Tsuruoka and Sakata in the Shonai region, Yamagata prefecture)

    ガボリオ  マリ

    『慶應義塾大学日吉紀要言語・文化・コミュニケーション』  ( 48 ) 1 - 31 2016年

    単著, 査読無し

  • “La diffusion de la photographie à Sakata durant l'ère Meiji : Département de Yamagata, nord-est du Japon” (明治時代、山形県酒田市における写真の流布)

    ガボリオ  マリ

    『慶應義塾大学日吉紀要. フランス語フランス文学』   ( 60 ) 129 - 260 2015年

    単著, 査読無し

  • “Au temps des premiers ateliers photographiques dans la région de Shônai-Ville de Tsuruoka (département de Yamagata)-” (庄内地方におけるはじめての写真館-山形県鶴岡市—)

    ガボリオ  マリ

    『慶應義塾大学日吉紀要言語・文化・コミュニケーション』  ( 45 ) 1 - 30 2013年

    単著, 査読無し

  • “Le sanctuaire et la communauté villageoise au Japon - Etude de l'ancienne commune de Kitahirata, département de Yamagata-”(日本の現代村落社会における神社の位置に関して — 山形県、旧北平田村を中心にー)

    ガボリオ  マリ

    『慶應義塾大学日吉紀要言語・文化・コミュニケーション』  ( 43 ) 51 - 77 2011年

    単著

  • “Le sanctuaire et ses rites saisonniers dans la vie quotidienne d'une communauté villageoise japonaise”(現代村落社会における神社の存在意義とその年中行事のあり方について)

    ガボリオ  マリ

    『慶應義塾大学日吉紀要フランス語フランス文学』  ( 49-50 ) 289 - 319 2009年

    単著, 査読無し

全件表示 >>

KOARA(リポジトリ)収録論文等 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • “Activités de classe autour de la photo”(フランス語学習における写真活用の可能性について )

    ガボリオ  マリ

    第19回獨協大学フランス語教授法研究会 (東京・アテネ・フランセ) , 2005年11月

  • Activités de production écrite -De simples exercices écrits à la rédaction de textes longs- (作文の実践について ―様々な作文演習から文集作成まで―)

    ガボリオ, マリ

    第16回独協大学フランス語教授法研究会報告/第16回獨協大学フランス語教授法研究会, 2003年03月, 獨協大学外国語教育研究所

  • "La culture quotidienne" Pourquoi l'étudier et comment y sensibiliser les apprenants? (日常的な文化―なぜ勉強するのか、又、どんな方法で学習者の関心を高めるのか?―)

    ガボリオ, マリ

    フランス語教育/ 1998年度日本フランス語教育学会秋季大会シンポジウム「社会文化的なことがらを授業でどう扱うか?」, 1999年05月, 日本フランス語教育学会

  • 日本の村落社会の変容と継続性 ―山形県荘内地方N.集落の事例―

    ガボリオ, マリ

    日本村落研究学会関東地区研究会 (東京(東京大学)) , 1998年06月, 口頭(一般), 日本村落研究学会

  • Techniques d'apprentissage de l'expression écrite (作文の学習方法について)

    ガボリオ, マリ

    第8回独協大学フランス語教授法研究会報告/ 第8回獨協大学フランス語教授法研究会, 1995年03月, 独協大学フランス語教授法研究会

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 自由研究セミナーb

    2021年度

  • 自由研究セミナーa

    2021年度

  • フランス語Ⅸb

    2021年度

  • フランス語Ⅸa

    2021年度

  • フランス語Ⅴb

    2021年度

全件表示 >>

 

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本村落研究学会

     
  • 日本フランス語フランス文学会

     
  • 日本フランス語教育学会

     

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2018年
    -
    継続中

    理事, 「日本で最も美しい村」連合

  • 1997年
    -
    1999年

    理事, 日本村落研究学会