井上 逸兵 (イノウエ イッペイ)

Inoue, Ippei

写真a

所属(所属キャンパス)

文学部 人文社会学科(文学系) (三田)

職名

教授

HP

総合紹介 【 表示 / 非表示

  • 社会言語学

経歴 【 表示 / 非表示

  • 1989年04月
    -
    1994年03月

    富山大学教養部~人文学部 ,講師~助教授

  • 1994年04月
    -
    2002年03月

    信州大学人文学部 ,助教授

  • 2002年04月
    -
    2008年03月

    大学助教授(法学部)

  • 2002年04月
    -
    継続中

    大学文学部教授, 教授

学歴 【 表示 / 非表示

  • 1985年03月

    慶應義塾大学, 法学部, 政治学科

    大学, 卒業

  • 1987年03月

    慶應義塾大学, 文学部

    大学, 卒業

  • 1989年03月

    慶應義塾大学, 文学研究科

    大学院, 修了, 修士

学位 【 表示 / 非表示

  • 文学博士, 慶應義塾大学, 論文, 2004年04月

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 英語学、社会言語学, 

    1985年04月
    -
    継続中

     研究概要を見る

    社会言語学、コミュニケーションの生態学の観点から、日本、および世界における英語の使用状況を分析。

  • 日本における英語受容, 

    1985年04月
    -
    継続中

  • コミュニケーションの生態学的観点からの言語と社会の研究, 

     

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 英語の思考法: 話すための文法・文化レッスン

    井上逸兵, 筑摩書房, 2021年07月

  • 社会言語学

    井上逸兵, 朝倉書店, 2017年03月

  • グローバル・コミュニケーションのための英語学概論

    井上逸兵, 慶應義塾大学出版会, 2015年04月

  • 世界の英語と社会言語学

    井上逸兵, 多々良直弘, 谷みゆき, 八木橋宏勇, 北村一真 , 慶應義塾大学出版会, 2013年09月

  • ヒトはいかにして知恵者となったのか―思考の進化論

    井上逸兵, 研究社, 2005年06月

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 相互行為・機能・談話系言語学が意味すること

    井上逸兵

    認知言語学研究 3   56 2018年03月

    研究論文(学術雑誌), 単著, 査読有り

  • コンテクスト化の資源としての呼称-言語とコミュニケーションの生態学への試論-

    井上 逸兵

    社会言語科学 6 ( 1 )  2003年07月

    研究論文(学術雑誌), 単著, 査読有り,  ISSN  1344-3909

  • 異文化間コミュニケーション研究の解釈的アプローチ

    井上 逸兵

    語用論研究  ( 2 ) 7-21 2000年12月

    研究論文(学術雑誌), 単著, 査読有り

KOARA(リポジトリ)収録論文等 【 表示 / 非表示

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 英語学特殊研究Ⅱ

    2022年度

  • 英語学特殊研究Ⅰ

    2022年度

  • 英語学特殊講義Ⅱ

    2022年度

  • 英語学特殊講義Ⅰ

    2022年度

  • 英語学演習ⅩⅥ

    2022年度

全件表示 >>