データ入力について

1.データの編集・登録/新規追加/削除/コピー/移動
2.一覧画面の表示
3.入力文字数確認機能
 
1.データの編集・登録/新規追加/削除/コピー/移動

データの編集・登録
慶應義塾研究者情報システム(以下「本システム」という)では、「一覧画面が表示されない情報」と「一覧画面が表示される情報」の2種類が存在し、使用する「登録」ボタンの位置が異なります。
◆一覧画面が表示されない情報の編集・登録
「氏名・連絡先」など、複数のデータが登録できない情報は、右側の画面に表示される登録画面で編集・登録できます。
編集・登録したい情報をメニューから選択して、登録画面を表示してください。必要なデータ編集が終わったら、画面上部の「ログアウト」ボタンの隣にある「登録」ボタンをクリックしてください。

IMAGE

◆一覧画面が表示される情報の編集・登録
複数のデータを登録できる情報は、一覧画面上の「編集」ボタンから登録済みデータを編集・登録できます。
一覧画面で編集・登録したいデータの「編集」ボタンをクリックすると、登録画面が別ウィンドウで表示されます。必要なデータ編集が終わったら、登録画面の上部または下部にある「登録」ボタンをクリックしてください。

IMAGE

データの新規追加
複数のデータを登録できる情報は、一覧画面上の「新規追加」ボタンから新規データを追加できます。
一覧画面で「新規追加」ボタンをクリックすると、登録画面が別ウィンドウで表示されます。必要なデータ入力が終わったら、登録画面の上部または下部にある「登録」ボタンをクリックしてください。

データの削除
複数のデータを登録できる情報は、登録済みデータを削除できます。
一覧画面で削除したいデータの「編集」ボタンをクリックすると、登録画面が別ウィンドウで表示されます。次に、登録画面の上部または下部にある「削除」ボタンをクリックしてください。

データのコピー
一覧画面に「コピー」ボタンが表示される情報は、登録済みデータを複製して新規データを作成できます。
複製を作りたい登録済みデータの「コピー」ボタンをクリックすると、登録済みデータの内容を複写した登録画面が表示されます。次に、必要な変更を加えた上で、登録画面の上部または下部にある「登録」ボタンをクリックしてください。

データの移動(「学術受賞歴(賞、称号)」、「受賞歴(賞、称号)」間の移動)
「学術受賞歴(賞、称号)」、「受賞歴(賞、称号)」の各情報分類に含まれている登録済みデータを、他の情報分類へ移すことができます。
「学術受賞歴(賞、称号)」、「受賞歴(賞、称号)」の各情報をメニューで選択すると、一覧画面上に「移す」ボタン(学術受賞歴(賞、称号)へ移す/受賞歴(賞、称号)へ移す)が表示されます。他の情報分野へ移したい登録済みデータの「移す」ボタンをクリックすると、確認のための画面が別ウィンドウで表示されます。移動させたいデータであることを確認し、画面上部または下部にある「登録」ボタンをクリックしてください。
移動が完了すると、移動元の一覧画面が更新されます。

【入力上の注意】
・移動完了後に表示される更新結果画面で、「閉じる」ボタンをクリックすると、移動元の一覧画面が更新されます。
・移動させたデータは、移動元の一覧画面には表示されません。移動後にデータの編集等が必要な場合は、移動先の情報をメニューで選択してください。

データの移動(「研究業績(著書)」、「研究業績(原著論文・解説) 」、「研究業績(口頭・ポスター発表)」間の移動)
「研究業績(著書)」、「研究業績(原著論文・解説) 」、「研究業績(口頭・ポスター発表)」の各情報分類に含まれている登録済みデータを、他の情報分類へ移すことができます。
「研究業績(著書)」、「研究業績(原著論文・解説) 」、「研究業績(口頭・ポスター発表)」の各情報をメニューで選択すると、一覧画面上に「移す」ボタン(著書へ移す/論文へ移す/研究発表へ移す)が表示されます。他の情報分野へ移したい登録済みデータの「移す」ボタンをクリックすると、確認のための画面が別ウィンドウで表示されます。移動させたいデータであることを確認し、画面上部または下部にある「登録」ボタンをクリックしてください。
移動が完了すると、移動元の一覧画面が更新されます。

【入力上の注意】
・移動完了後に表示される更新結果画面で、「閉じる」ボタンをクリックすると、移動元の一覧画面が更新されます。
・移動させたデータは、移動元の一覧画面には表示されません。移動後にデータの編集等が必要な場合は、移動先の情報をメニューで選択してください。
 
2.一覧画面の表示

データの並び替え
1人が複数データを登録できる情報の一覧は、表示順にそれぞれ規則があり、その規則に従いソートして表示されます。
一覧画面にある「表示順」欄に「1以上9999以下」の半角数字を入力して、画面上部の「ログアウト」ボタンの隣にある「登録」ボタンをクリックすると、任意の並びにソートできます。

【入力上の注意】
・「表示順」指定は、システムの表示順規則よりも優先されます。
・「表示順」が入力されていないデータは、システムの表示順規則に従いソートします。
・指定された表示順は、「本学ホームページからの情報公開」、「ReaDへのデータ提供」、「個人データの出力」にも反映します。

「日本語」と「英語」の入力欄を持つデータについて
「日本語」と「英語」の入力欄を持つデータは、「日本語」欄のデータを優先して一覧画面に表示します。「英語」のデータのみ入力されている場合は、「英語」欄のデータを表示します。
ただし、「著書」、「論文」、「研究発表」の情報は、登録画面の「記述言語」で選択した言語に対応するデータを優先します。また、「研究分野」の情報は、「日本語」と「英語」両方のデータを一覧画面に表示します。
 
3.入力文字数確認機能
各画面の入力項目見出しにある「字数」ボタンをクリックすると、その項目の入力済み文字数と残りの入力可能文字数を確認できます。