English
慶應義塾大学 
普通部 

教諭 
太田 弘 
オオタ ヒロシ 
OTA HIROSHI 

プロフィール
1955年大阪市生まれ。横浜国立大学大学院修了、教育学修士・学術博士。慶應義塾普通部教諭。専門は地図教育、地図学、地理教育。慶應義塾大学教養研究センター所員を兼務。フェリス女学院大学講師(非常勤)。2008年、国土地理院功労賞、2010年にGIS教育で国土交通大臣賞を受賞。日本国際地図学会評議員・集会委員会委員。日本地理学会企画委員会委員、日本地理教育学会、日本学術会議 地理教育分科会 地図・GIS小委員会幹事。公益法人日本地図センター「地図・地理検定」委員会委員。 

経歴
普通部教諭  1982/04-1990/08 
慶應義塾大学国際センター 講師  1983/04/01-1990/03/31 
ニューヨーク学院(高等部)開設準備室員  1990/03-1990/08 
慶應義塾教諭(普通部)  1990/09-1996/02 
慶應義塾ニューヨーク学院(高等部)教諭  1990/09-1996/02 
慶應義塾教諭(普通部)  1996/03-現在 
慶應義塾大学教養研究センター所員  1998/04/01-現在 

学歴
横浜国立大学  教育学部  1980/03/31  卒業 
横浜国立大学  教育学研究科  修士  1982/03/31  修了 
横浜国立大学  工学研究科  計画建設学専攻  博士  2002/03/31  修了  横浜市保土ヶ谷区常盤台156 

学位
教育学修士  横浜国立大学院  1982/03/31 
学術博士  横浜国立大学  2002/03/31 

総合紹介
地図学(Cartography)とその利用を広める研究 地理学ではフィールドワーク
地図学(Cartography)とその利用を広める研究 地理学ではフィールドワーク

1955年大阪市生まれ。フェリス女学院大学非常勤講師。教育学修士・学術博士。専門は地図教育、地図学、地理教育。ライブラリーメンバー、メンバーコミュニティー「天空のマップカフェ」副代表。1990年から96年まで米国ニューヨークに在住。慶應義塾大学教養教育センター所員を兼務。2004年、NHK教育テレビ:「わくわく授業」に出演。2008年、国土地理院功労賞、2010年にGIS教育で国土交通大臣賞を受賞。日本国際地図学会常任委員・評議員。「地図・地理検定」委員会委員、日本学術会議 地理教育分科会 地図・GIS小委員会幹事。地図を「身近な知的生活のツール」として一般に向け易しく紹介する「マップミュニケーター」。主な著書:「ニューヨーク都市地図集成」(柏書房)、「航空図のはなし」、(成山堂書店)、「地球診断」(講談社)ほか、教科書中学校社会科地図帳(帝国書院)など教科書も執筆。(講談社)、『探偵コナン「地図の謎」』(小学館)を監修。 

研究分野
地理学 

研究キーワード
地図学 
地理情報システム 
地理教育 
地図教育 
環境教育 

研究テーマ
GIS(地理情報システム)を用いた地図・地理教育カリキュラム開発  2000-2002 

研究業績(著書)
名探偵コナン推理ファイル 地図の謎  太田 弘  小学館  2013/01/30  日本各地で発生する放火事件の共通点は!?コナンは次の放火を防げるか? そして、第二次世界大戦前夜に隠された宝物の埋蔵場所を示した地図の謎は解けるか?地図を巡る二つのまんが計50ページと、地図の見方、種類、歴史が詳しく分かる充実のコラム!!地図に関するすべての謎に答える本!! 
地球診断 今、地上で何が起きているか? 社会がわかる環境問題が見える  太田 弘  講談社  2010/11/01  監修・著 太田が監修、執筆。共監修者に齋藤忠光、宮脇昭(生態学)、森田喬(都市空間学)、正井泰夫(都市地理学)ら地図学会の諸氏が執筆。JAXAのALOS(陸域探査衛星)「だいち」が撮影した日本・世界各地、画像ショット、約130枚を使って、地球温暖化や環境変動により地表被服の変化を過去の画像と共に視覚的に捉え、平易な文章(高校生程度)で説明する。破壊されつつある地球環境のほか、植林等で復元され森林などを衛星の目と地図の解説で照会する。今後、年度毎に発行し、日本版、世界版を年度に応じて発刊を予定。 
航空図のはなし(改訂版)  太田 弘  成山堂書店  2008/07/01  編著 2009年6月に改訂版が出版。累計約1万册 太田が監修、執筆(145p/190p)航空用の地図における地図学体系を分かり易く解説した書。専門図の解説のみに留まらず、地図コミュニケーション、ヒューマンファクターの視点から航空従事者が使う専門地図である航空図の全容を明らかにし、「地図」の図的コミュニケーションの構造を明らかにした書。電子化とGIS化が進む先端の地図利用を解説。アメリカ、カナダほか航空に関する国際機関:ICAOでの取材から執筆し、最先端のアビエーション技術として採用されているGIS技術を解説する。一般読者ほか、パイロット等、航空・海運従事者が購入。 
地理教育用語技能事典  太田 弘  帝国書院  2006/04/01  日本地理教育学会編、 地理的技能を中心にまとめられた地理教育の事典、247p.「モバイルGIS」の項目を担当。モバイルGISを用いた実証事件を実施していたことから執筆を依頼された。 
地理情報科学事典  太田 弘  朝倉書店  2004/05/01  地理情報システム学会編、GISを含む,新しい地理情報分野における用語を集大成した辞典、519p. 「地理情報のマルチメディア化」の項目を担当。我が国で本格的にGISを学校教育に導入し、様々な実証実験を行っていたことから執筆を依頼された。 
詳細表示...

研究業績(原著論文・解説)
(MISC)総説・解説(商業誌)  地形図をみる意義とそのおもしろさ  太田 弘  月刊「地理」  古今書院  2008/05/01 
(MISC)速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)  共著  "情報ネット フィールドワークによる地域防犯対策への取組み  太田 弘  自治フォーラム  自治大学紀要  555  2005/12/01 
(MISC)総説・解説(商業誌)  単著  GIS・レイヤー自作による地域調査学習―本格取り組みの全体像の紹介  太田 弘  社会科教育  明治図書  2005/05/01 
(MISC)総説・解説(商業誌)  "途上国を地理教育でどう扱うか −『開発教育』の視点から地理教育へのアプローチ"  太田 弘  地理  古今書院  2005/02/01 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  ICTを活用した地理の授業  石川県教育センター  2016/08/17 
詳細表示...

受賞歴(賞、称号)
30年勤続表彰  慶應義塾普通部教諭  2012/10/01 
国土交通大臣省  慶應義塾教諭(普通部)  2010/10/01  2010年度のGIS教育優秀実践を表彰した。 
功労賞  慶應義塾普通部教諭  2008/10/01 
日本国際地図学会特別賞  マルチメディア地図研究専門部会 主査 太田 弘  2003/10/01 
国際理解教育奨励賞  慶應義塾普通部教諭  1984/04/01 
詳細表示...

担当授業科目
地理(世界地理) 
詳細表示...

教育実績
中等教育段階におけるGISを用いた授業の次戦  2013/04/01-2017/01/01  国土交通省大臣表彰 
詳細表示...

教科書・教材
中学校社会科地図帳  2015/04/01  中学校社会用文部科学相検定教科書  
詳細表示...

社会活動
日本地理教育学会 評議員  2015/04/01-現在  日本を代表する地理教育に関する学術学会 
日本地理学会 企画委員会  2014/04/01-2017/03/31  社団法人日本地理学会のシンポジウム等、新規企画の委員会委員 
日本学術会議 地理教育分科会 地図・GIS小委員会委員  2009/09/01-2017/08/31  日本学術会議の専門委員会 
日本地図学会 評議員 専門部会主査  1996/01/01-2017/01/01  日本における地図学の学会の評議員、サブカルトグラフィー専門部会主査 
詳細表示...

所属学協会
日本国際地図学会  2007/01/01-2009/12/31 
詳細表示...

委員歴
日本国際地図学会  常任委員、常任委員  2007/01/01-2009/12/31 
詳細表示...