English
慶應義塾大学 
理工学部 
物理情報工学科 

准教授 
牧 英之 
マキ ヒデユキ 
MAKI HIDEYUKI 

経歴
物質・材料研究機構  外来研究員  1998-2002 
独立行政法人理化学研究所  基礎科学特別研究員  2002-2005 
慶應義塾大学理工学部  物理情報工学科  助教  2005-2009 
慶應義塾大学理工学部  物理情報工学科  専任講師  2009-2012 
慶應義塾大学理工学部  物理情報工学科  准教授  2012-現在 

学歴
早稲田大学  理工学部  材料工学科  1998/03  卒業 
早稲田大学  理工学研究科  博士  2002/03  修了 

学位
博士(工学)  早稲田大学 

研究キーワード
カーボンナノチューブ 
グラフェン 
電子デバイス 
光デバイス 
ナノワイヤー 
量子ドット 

研究業績(著書)
カーボンナノチューブ・グラフェンの応用研究最前線(シリコンチップ上超小型CNT 発光素子開発)  牧 英之、他  株式会社エヌ・ティー・エス  2016/09 
仕事関数の計測・評価 実践対策および各種事例  牧 英之、他  情報機構  2010/10  カーボンナノチューブ、グラフェンの仕事関数について解説するとともに、それらを用いた電子デバイスにおいて、仕事関数制御によるキャリア制御について解説した。 
詳細表示...

研究業績(原著論文・解説)
研究論文(学術雑誌)  Saturable absorption by carbon nanotubes on silica microtoroids  Tsutaru Kumagai, Naoya Hirota, Katsuya Sato,Koki Namiki, Hideyuki Maki, and Takasumi Tanabe  Journal of Applied Physics  123  2018/06/15 
研究論文(学術雑誌)  共著  Manipulation of spin-torque generation using ultrathin AU  Hongyu An, Satoshi Haku, Yusuke Kanno, Hiroyasu Nakayama, Hideyuki Maki, Ji Shi, and Kazuya Ando  Phys. Rev. Applied  9  2018/06/12 
研究論文(学術雑誌)  共著  Fabrication of arrays of tapered silicon micro-/nano-pillars by metal-assisted chemical etching and anisotropic wet etching  K Yamada, M Yamada, H Maki and K M Itoh  Nanotechnology  29/ 28  2018/05/11 
研究論文(学術雑誌)  共著  High-speed and on-chip graphene blackbody emitters for optical communications by remote heat transfer  Yusuke Miyoshi, Yusuke Fukazawa, Yuya Amasaka, Robin Reckmann, Tomoya Yokoi, Kazuki Ishida, Kenji Kawahara, Hiroki Ago & Hideyuki Maki  Nature Communications  9/ 1279  2018/03/29  10.1038/s41467-018-03695-x 
研究論文(学術雑誌)  共著  Current-induced magnetization switching using an electrically insulating spin-torque generator  Hongyu An, Takeo Ohno, Yusuke Kanno, Yuito Kageyama, Yasuaki Monnai, Hideyuki Maki, Ji Shi, Kazuya Ando  SCIENCE ADVANCES  4/ 2, 2250  2018/02/23  10.1126/sciadv.aar2250 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
口頭発表(招待・特別)  ナノカーボンを用いた光電子デバイス開発  電子情報通信学会2018年総合大会  2018/03/21 
ポスター発表  カーボンナノチューブ可飽和吸収特性を付与したトロイド微小光共振器  第65回応用物理学会春季学術講演会  2018/03/20 
口頭発表(招待・特別)  ナノカーボンによるチップ上量子デバイス・光電子デバイス開発  第65回応用物理学会春季学術講演会  2018/03/18 
ポスター発表  量子暗号通信に向けたカーボンナノチューブ室温・通信波長帯単一光子源開発  「スピントロニクス学術研究基盤と連携ネットワーク」シンポジウム  2018/03/01 
口頭発表(招待・特別)  Nanocarbon-Based Quantum and Optoelectronic Devices  KEIO International Symposium on 2D Materials 2018 (K2D-18)  2018/02/22 
詳細表示...

受賞歴(賞、称号)
応用物理学会講演奨励賞(第38回(2015年春季)応用物理学会)  単層カーボンナノチューブを用いた室温・通信波長帯域でのフォトンアンチバンチング測定  2015/09/13 
第11回飯島奨励賞  カーボンナノチューブおよびグラフェンによる電流駆動・超高速・オンチップ発光素子  2015/02/22 
第47回 日本電子材料技術協会秋期講演大会 優秀賞  カーボンナノチューブ薄膜からの黒体放射発光とエレクトロルミネセンスの観測  2010/11 
第46回 日本電子材料技術協会秋期講演大会 優秀賞  発光・電気伝導の同時測定によるカーボンナノチューブからの励起子・自由キャリア電界発光観測  2009/11 
第45回日本電子材料技術協会秋期講演大会 優秀賞  歪印加によるカーボンナノチューブのバンドギャップ制御と光素子応用  2008/11 
詳細表示...

所属学協会
日本電子材料技術協会 
フラーレン・ナノチューブ学会 
日本物理学会 
応用物理学会 
詳細表示...

委員歴
応用物理学会  学会誌「応用物理」 編集委員  2017/04/01-現在 
応用物理学会  学会誌 外部記者  2016/01/01-2017/12/31 
詳細表示...

  KOARAへのリンク KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら
  KOARA(慶應義塾大学学術情報リポジトリ)についてはこちら