English
慶應義塾大学 
医学部 
医学部百寿総合研究センター 

特任助教 
平田 匠 
ヒラタ タクミ 
Hirata Takumi 

免許・資格
医師  2002 
社会医学系指導医  2017/03/31 
日本医師会認定産業医 
日本内科学会認定内科医 
日本糖尿病学会専門医 
日本糖尿病協会療養指導医 

研究分野
疫学・予防医学 
代謝学 
内分泌学 

研究キーワード
Clinical epidemiology 
Risk factors for cardiovascular disease 
Dyslipidemia 
Glycated albumin 
Type 1 diabetes 

研究業績(著書)
最新医学別冊新ABC113サルコぺニア  平田 匠, 新井 康通.  【病因と病態生理】 百寿者の身体機能とフレイル  最新医学社  2016 
血糖値をめぐる88の物語  村田 敬, 岡崎研太郎編  中外医学社  2014 
詳細表示...

研究業績(原著論文・解説)
研究論文(学術雑誌)  共著  Relationships between anterior thigh muscle echo intensity and physical activity and functional mobility in a very old population.  Osawa Y, Arai Y, Oguma Y, Hirata T, Abe Y, Azuma K, Takayama M, Hirose N.  J Aging Phys Act  25, 189-195  2017  10.1123/japa.2015-0203 
研究論文(学術雑誌)  共著  Fasting but not casual blood glucose is associated with pancreatic cancer mortality in Japanese: EPOCH-JAPAN.  Nagai M, Murakami Y, Tamakoshi A, Kiyohara Y, Yamada M, Ukawa S, Hirata T, Tanaka S, Miura K, Ueshima H, Okamura T.  Cancer Causes Control  2017  10.1007/s10552-017-0884-0 
研究論文(学術雑誌)  共著  Carotid plaque score and risk of cardiovascular mortality in the oldest old: Results from the TOOTH study.  Hirata T, Arai Y, Takayama M, Abe Y, Okuma K, Takebayashi T.  J Atheroscler Thromb  2017  10.5551/jat.37911 
研究論文(学術雑誌)  共著  Perceived swallowing problems and mortality risk in very elderly people ≥85 years old: Results of the Tokyo Oldest Old Survey on Total Health study.  Iinuma T, Hirata T, Arai Y, Takayama M, Abe Y, Fukumoto M, Fukui Y, Gionhaku N.  Gerodontology  2017  10.1111/ger.12265 
研究論文(学術雑誌)  共著  Identification of dietary patterns and their relationships with general and oral health in the very old.  Osawa Y, Arai Y, Takayama M, Hirata T, Kawasaki M, Abe Y, Iinuma T, Sasaki S, Hirose N.  Asia Pac J Clin Nutr  26, 262-270  2017  10.6133/apjcn.022016.02 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
ポスター発表  日本人一般集団におけるFatty liver indexと高血圧発症との関連:神戸研究  第49回日本動脈硬化学会総会・学術集会  2017/07 
ポスター発表  超高齢者における頸動脈プラーク進展に寄与するバイオマーカーの検討  第49回日本動脈硬化学会総会・学術集会  2017/07 
ポスター発表  超高齢者における頸動脈プラークスコアと3年後の認知機能低下の関連:TOOTH研究  第49回日本動脈硬化学会総会・学術集会  2017/07 
その他  日本人ではIsolated low HDL-Cは冠動脈疾患死亡の有意なリスク因子とならない:全国9コホート533,293人年のpooled analysisより.  第49回日本動脈硬化学会総会・学術集会  2017/07 
ポスター発表  Urinary albumin-to-creatinine ratio and carotid atherosclerosis in the very old.  The 21st IAGG World Congress of Gerontology and Geriatrics  2017/07 
詳細表示...

受賞歴(賞、称号)
日本動脈硬化学会 第25回若手研究者奨励賞最優秀賞  日本人ではIsolated low HDL-Cは冠動脈疾患死亡の有意なリスク因子とならない:全国9コホート533,293人年のpooled analysisより  2017/07/06 
慶應義塾大学医学部 三四会奨励賞  日本人ではIsolated low HDL-Cは心血管死亡の有意なリスク因子とならない:全国9コホートの統合解析結果より  2017/06/17 
日本高血圧学会 第6回臨床高血圧フォーラム Young Clinician Award 優秀賞  糖尿病・空腹時高血糖における血圧とCVD死亡の関連:NIPPON DATA90  2017/05/13 
第50回日本アルコール・薬物医学会 優秀演題賞  Flushersの有無により飲酒量とγ-GTP値の関連は異なる:神戸研究  2015/10 
詳細表示...

担当授業科目
総合診療医学 
詳細表示...

教育実績
京都大学医学研究科社会健康医学系専攻「研究デザイン特論Ⅰ・Ⅱ」  2012-2013  ティーチングアシスタントとして授業運営を担当、加えて研究デザイン特論Ⅱ(実習)にてファシリテーターを担当した。 
詳細表示...

所属学協会
日本循環器病予防学会 
日本公衆衛生学会 
日本疫学会 
日本甲状腺学会 
日本アルコール・アディクション医学会 
詳細表示...

委員歴
日本疫学会  代議員  2017-現在 
詳細表示...