English
慶應義塾大学 
医学部 
放射線科学(診断) 

助教(有期・医学部) 
山田 祥岳 
ヤマダ ヨシタケ 
YAMADA Yoshitake 

プロフィール
日本医学放射線学会 放射線診断専門医 研修指導者
日本核医学会 核医学専門医
日本核医学会 PET核医学認定医
日本乳がん検診精度管理中央機構 検診マンモグラフィ読影認定医(指導医認定 AS)
日本内科学会 認定内科医 

経歴
慶應義塾大学医学部 放射線科学教室(診断)  2017/01/01-現在 
Harvard Medical School, Brigham and Women’s Hospital 放射線科  2016/01/01-現在 
慶應義塾大学医学部 放射線科学教室(診断)  2010/04/01-現在 
日本鋼管病院 放射線科  2008/04/01-2010/03/31 
慶應義塾大学医学部 放射線科学教室(診断)  2006/04/01-2008/03/31 
日本鋼管病院内科  2005/06/01-2006/03/31 
稲城市立病院内科  2004/05/01-2005/05/31 
慶應義塾大学病院 研修医  2002/04/01-2004/04/30 

学歴
慶應義塾大学  医学部  2002/03  卒業  日本 
慶應義塾大学大学院  医学研究科  博士  2013/03  卒業  日本 

学位
博士(医学)  慶應義塾大学  2013/03/23 

学術受賞歴(賞、称号)
第102回 北米放射線学会 最優秀演題賞(Magna Cum Laude Award)  Dynamic Chest Radiography Using Flat Panel Detector System: Technique and Applications  2016/11/27 
第73回日本医学放射線学会総会 Cypos賞  腎嚢胞のpseudoenhancementに対する仮想単色X線CT画像の効果:同一検査内での120 kVp画像との比較  2014/04/13 
第80回日本心臓血管放射線研究会 フィルムリーディング優秀賞  2015/01/24 
第77回日本心臓血管放射線研究会 フィルムリーディング優秀賞  2013/07/06 
第23回日本腹部放射線研究会 フィルムリーディング優秀賞  2009/06/20 
詳細表示...

免許・資格
日本医学放射線学会 放射線診断専門医  2010/09 
日本核医学会 核医学専門医  2015/07 
日本核医学会 PET核医学認定医  2013/08 
日本乳がん検診精度管理中央機構 検診マンモグラフィ読影認定医  2008/10 
日本内科学会 認定内科医取得  2005/09 
医師免許  2002/05/10 

研究分野
放射線科学 

研究キーワード
放射線診断学 
CT 
MRI 
超音波 
核医学 
胸部画像診断学 
心臓血管画像診断学 
腹部画像診断学 

研究テーマ
Multidetector computed tomography  2010/04-現在 
2重エネルギーCT  2010/04-現在 
胸部画像診断学  2010/04-現在 
心臓血管画像診断学  2010/04-現在 
腹部画像診断学  2010/04-現在 

競争的資金等の研究課題
立位胸部CTの検査法の確立と胸部疾患に対する立位CTの臨床的有用性の検討  2017/04/01-2020/03/31 
逐次近似画像再構成法を用いた2重エネルギーCTの被ばく低減と画質向上  科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会)  2014/04/01-2017/03/31 
詳細表示...

研究業績(著書)
腹部のCT 第3版  山田 祥岳  XII. 腹部大動脈・下大静脈  メディカルサイエンスインターナショナル  2017/04/17 
SHD/ACHDのCT・MRI  山田 祥岳  TAVI術前CTの撮影方法、TAVI術前における大動脈弁輪/大動脈基部の評価と計測方法、TAVI術前における冠動脈の評価、TAVI術前における大動脈・末梢血管の評価と計測方法, その他  MEDICAL VIEW  2015/03/01 
Computed Tomography Multispectral Imaging. In: Multi-Detector CT Imaging: Abdomen, Pelvis, and CAD Applications.  Jinzaki M, Yamada Y, Yamada M, and Kuribayashi S.  p563-572  CRC Press (Taylor and Francis group), LLC  2013 
Functional Roles of Action Potentials and Na Currents in Amacrine Cells. In: Kaneko A, ed. The Neural Basis of Early Vision  Watanabe S-I, Koizumi A, Yamada Y, Kaneko A  p55-8  Springer Japan  2003 
詳細表示...

研究業績(原著論文・解説)
Congenital dermoid fistulas of the anterior chest region (CDFACR)  Hosokawa Takahiro, Yamada Yoshitake, Takahashi Hiroaki, Sato Yumiko, Tanami Yutaka, Suzuki Keisuke, Kawashima Hiroshi, Oguma Eiji  Radiology Case Reports  2017  1930-0433  10.1016/j.radcr.2017.06.003 
研究論文(学術雑誌)  Image quality of virtual monochromatic images obtained using 320-detector row CT: A phantom study evaluating the effects of iterative reconstruction and body size  Okamura, Teppei, Yamada, Yoshitake, Yamada, Minoru, Yamazaki, Akihisa, Shiraga, Nobuyuki, Jinzaki, Masahiro  EUROPEAN JOURNAL OF RADIOLOGY  95, 212-221  2017/10  0720-048X  10.1016/j.ejrad.2017.08.016 
研究論文(学術雑誌)  The MUC5B promoter polymorphism is associated with specific interstitial lung abnormality subtypes  Putman, Rachel K., Gudmundsson, Gunnar, Araki, Tetsuro, Nishino, Mizuki, Sigurdsson, Sigurdur, Gudmundsson, Elias F., Eiriksdottir, Gudny, Aspelund, Thor, Ross, James C., Estepar, Raul San Jose, Miller, Ezra R., Yamada, Yoshitake, Yanagawa, Masahiro, Tomiyama, Noriyuki, Launer, Lenore J., Harris, Tamara B., El-Chemaly, Souheil, Raby, Benjamin A., Cho, Michael H., Rosas, Ivan O., Washko, George R., Schwartz, David A., Silverman, Edwin K., Gudnason, Vilmundur, Hatabu, Hiroto, Hunninghake, Gary M.  EUROPEAN RESPIRATORY JOURNAL  50/ 3, 1989-1995  2017/09  0903-1936  10.1183/13993003.00537-2017 
The efficacy, safety, and feasibility of inhaled amikacin for the treatment of difficult-to-treat non-tuberculous mycobacterial lung diseases  Yagi Kazuma, Ishii Makoto, Namkoong Ho, Asami Takahiro, Iketani Osamu, Asakura Takanori, Suzuki Shoji, Sugiura Hiroaki, Yamada Yoshitake, Nishimura Tomoyasu, Fujiwara Hiroshi, Funatsu Yohei, Uwamino Yoshifumi, Kamo Tetsuro, Tasaka Sadatomo, Betsuyaku Tomoko, Hasegawa Naoki  BMC Infectious Diseases  17/ 1  2017/08/09  1471-2334  10.1186/s12879-017-2665-5 
Difference in the craniocaudal gradient of the maximum pixel value change rate between chronic obstructive pulmonary disease patients and normal subjects using sub-mGy dynamic chest radiography with a flat panel detector system  Yamada Yoshitake, Ueyama Masako, Abe Takehiko, Araki Tetsuro, Abe Takayuki, Nishino Mizuki, Jinzaki Masahiro, Hatabu Hiroto, Kudoh Shoji  European Journal of Radiology  92, 37-44  2017/07/01  0720-048X  10.1016/j.ejrad.2017.04.016 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
当院におけるEVAR後Type 2 Endoleakに対する治療戦略  日本血管外科学会雑誌  2015/05  URL 
立体視による新たな教育・画像診断技法の開発  日本口蓋裂学会雑誌  2015/04  URL 
乳頭状腎細胞癌のソナゾイド造影超音波所見の検討  超音波医学  2015/03  URL 
口頭発表(一般)  ケロイドに対する保存的治療前後における、acoustic radiation force impulseを用いた組織硬度測定の試み  超音波医学  2015/03  URL 
Multi-acquisition variable.resonance image combination selective(MAVRIC SL)の基礎的検討  日本放射線技術学会総会学術大会予稿集  2015/02  URL 
詳細表示...

受賞歴(賞、称号)
第102回 北米放射線学会 最優秀演題賞(Magna Cum Laude Award)  Dynamic Chest Radiography Using Flat Panel Detector System: Technique and Applications  2016/11/27 
第73回日本医学放射線学会総会 Cypos賞  腎嚢胞のpseudoenhancementに対する仮想単色X線CT画像の効果:同一検査内での120 kVp画像との比較  2014/04/13 
第80回日本心臓血管放射線研究会 フィルムリーディング優秀賞  2015/01/24 
第77回日本心臓血管放射線研究会 フィルムリーディング優秀賞  2013/07/06 
第23回日本腹部放射線研究会 フィルムリーディング優秀賞  2009/06/20 
詳細表示...

担当授業科目
肝・胆・膵の画像診断 
詳細表示...