研究業績(原著論文・解説)
公開件数:49件     一覧情報の全データをタブ区切りテキスト形式でダウンロード
No. 掲載種別 単著・共著区分 タイトル 著者 誌名 出版者 巻号頁 出版日 ISSN DOI URL 概要 関連情報
1

うつ病の論理と倫理――医療人類学的視点から

北中 淳子

精神医学の基盤

1/ 2, 46-56
2015





2 研究論文(学術雑誌)
単著
認知症新時代の精神病理学――医療人類学的視点から

北中 淳子

現代思想――精神病理の時代

43/ 9, 166-173
2015





3 研究論文(学術雑誌)

The Rebirth of Secrets and the New Care of the Self in Depressed Japan

北中 淳子

Current Anthropology
University of Chicago Press

2015/12





4 (MISC)書評,文献紹介等
単著
"Life Beside Itself: Imagining Care in the Canadian Arctic" by Lisa Stevenson (University of California Press, 2014)

北中 淳子

Medical Anthropology Quarterly


2015/05/12





5
単著
Working Oneself to Death: The Depression Debates and the Emergent Psychiatric Science of Work in Japan

北中 淳子

Zeitschrift für Medizin-Ethik-Recht (Im Fokus Depression und Melancholie)

2/ 5, 23-33
2014





6
単著
特集にあたって――文化精神医学再考

北中 淳子

こころと文化

13/ 2, 85-86
2014





7 (MISC)書評,文献紹介等

『造反有理――精神医療現代史へ』立岩真也 (青土社, 2014)

北中 淳子

こころの科学

176, 97
2014





8 (MISC)書評,文献紹介等
単著
"Downs: The History of a Disability" by David Wright(Oxford University Press, 2011)

北中 淳子

Medical History

58/ 3, 453-454
2014





9 研究論文(学術雑誌)
単著
ライフサイクルの精神医療化――先制医療時代の臨床的時間

北中 淳子

現代思想――精神医療のリアル

42/ 8, 164-172
2014





10 研究論文(学術雑誌)
単著
Work, Stress, and Depression: The Emerging Psychiatric Science of Work in Contemporary Japan

北中 淳子

Stress, Shock, and Adaptation in the Twentieth Century
University of Rochester Press

2014





11 研究論文(学術雑誌)
単著
"Depression as a Problem of Labor: Japanese Debates about Work, Stress, and a New Therapeutic Ethos.

北中 淳子

Distinguishing Sadness from Depression: Psychiatric Diagnosis of Depressive Disorder Reconsidered
Springer

2014





12 研究論文(学術雑誌)
単著
うつと文化――医療人類学的視点から

北中 淳子

最新精神医学

18/ 6, 585-591
2013





13 研究論文(学術雑誌)
単著
社会運動としての医療化――医療人類学からみた日本の社会精神医学

北中 淳子

日本社会精神医学会雑誌

22/ 3, 294-300
2013





14 研究論文(学術雑誌)
単著
労働の病、レジリエンス、健康への意志

北中 淳子

現代思想――自殺論
青土社
41/ 7, 72-80
2013/05/01





15 研究論文(学術雑誌)
共著
Research to Practice: Overwork Suicide in Japan: A National Crisis

北中 淳子

Innovations in Clinical Neuroscience.

9/ 2, 35-38
2012





16 研究論文(学術雑誌)
共著
現代社会とうつ病 18「うつ病とは何か?どう対処すればよいのか?」

北中 淳子
...続きを表示
最新医学
最新医学社
67/ 10, 104-121
2012/10





17 研究論文(学術雑誌)
単著
うつの医療人類学⑥ 『労働科学」の新たな展開――脆弱性再考

北中 淳子

こころの科学

162, 130-137
2012/02





18 研究論文(学術雑誌)
単著
うつの医療人類学⑤ “ストレス”の病?

北中 淳子

こころの科学

161, 119-125
2012/01





19 研究論文(学術雑誌)
単著
うつの医療人類学④ 鬱、ジェンダー、回復――「諦観の哲学」をめぐって②

北中 淳子

こころの科学

160, 157-163
2011/11





20 研究論文(学術雑誌)
単著
うつの医療人類学③ 鬱、ジェンダー、回復――「諦観の哲学」をめぐって①

北中 淳子

こころの科学

159, 129-135
2011/09





21 研究論文(学術雑誌)
単著
うつの医療人類学② 『精神療法』と歴史的感受性

北中 淳子

こころの科学

158, 113-119
2011/07





22 研究論文(学術雑誌)
単著
うつの医療人類学① 気のやまい

北中 淳子

こころの科学

157, 8-14
2011/05





23 研究論文(学術雑誌)
共著
精神障害と社会的補償

佐藤雅浩・北中淳子・...続きを表示
精神医学史研究

14/ 1, 23-25
2010/10





24 研究論文(学術雑誌)
単著
2008年度奨励賞受賞講演 Society in Distress――グローバル化する鬱と日本社会の人類学

北中 淳子

こころと文化

8/ 2, 172-176
2009/05





25 研究論文(学術雑誌)
共著
アンリ・エランベルジェを再訪する(Revisiting Henri Ellenberger)

Mark Micale、翻訳 ...続きを表示
精神医学史研究

12/ 1, 8-15
2008





26 研究論文(学術雑誌)
単著
鬱のジェンダー:北米と日本におけるうつ病の医療化言説を比較して

北中 淳子

臨床精神医学

37/ 9, 1145-1150
2008/09





27 研究論文(学術雑誌)
単著
Diagnosing Suicides of Resolve: Psychiatric Practice in Contemporary Japan

北中 淳子

Culture, Medicine and Psychiatry

32/ 2, 152-176
2008/06





28 研究論文(学術雑誌)
単著
Diagnosing Suicides of Resolve: Psychiatric Practice in Contemporary Japan

北中 淳子

Culture, Medicine and Psychiatry
Springer
32/ 2, 152-176
2008/06





29 研究論文(学術雑誌)
単著
医療化のエスノグラフィー ~北米・医療人類学の最近の研究から~

北中 淳子

こころと文化
多文化間精神医学会
6/ 2, 125-133
2007/09





30 研究論文(学術雑誌)
単著
多分野連携における医療人類学の可能性:指定討論

北中 淳子

Human Services Research Center
「病い」への人文・社会科学的アプローチ

1, 72-77
2006





31 (MISC)書評,文献紹介等
単著
『こんな精神科医に会いたかった。魂の手紙治療』マルク・デ・ヘルト/フェリックス・スぺランス(創英社/三省堂書店, 2006)

北中 淳子

心と社会
日本精神衛生会
37/ 4, 94-95
2006





32 研究論文(学術雑誌)
単著
「うつ病の時代」:医療人類学的観点から

北中 淳子

三色旗


2006/09





33 学位論文(博士)
単著
Society in Distress: The Psychiatric Production of Depression in Contemporary Japan

北中 淳子


Dept. of Anthropology and Social Studies of Medicine, McGill University

2006/05/25





34 研究論文(学術雑誌)
単著
臨床人間科学の構築:指定討論

北中 淳子

Human Services Research Center

72-77
2006/03/02





35 (MISC)書評,文献紹介等
単著
『セラピストの人生という物語』
マイケル・ホワイト(金子書房, 2004)

北中 淳子

こころと文化

4/ 1, 62
2005





36 研究論文(その他学術会議資料等)
共著
優生学――その定義、展望、目的

フランシス・ガルトン...続きを表示
哲学

114, 181-188
2005





37 研究論文(学術雑誌)
共著
東京武蔵野病院精神科リハビリテーションサービス(MPRS)10年目の予後調査 (第1報):地域滞在期間からみるMPRSの効果

林直樹、北中 淳子...続きを表示
精神医学

47/ 1, 19-26
2005/01





38 研究論文(学術雑誌)
共著
Community Discharge of Patients with Schizophrenia: A Japanese Experience

Fumitaka, Noda, K...続きを表示
Psychiatric Rehabilitation Journal

28/ 2, 14-149
2004





39 研究論文(学術雑誌)
単著
「神経衰弱」盛衰史:「過労の病」はいかに「人格の病」へとスティグマ化されたか

北中 淳子

ユリイカ

36/ 5, 150-167
2004/05





40 研究論文(学術雑誌)
単著
Jungians and the Rise of Psychotherapy in Japan: A Brief Historical Note

北中 淳子

Transcultural Psychiatry

40/ 2, 239-247
2003





41 研究論文(学術雑誌)
単著
「意志的な死」と病理の狭間で:自殺の医療人類学

北中 淳子

三田社会学

8, 4-11
2003





42 研究論文(学術雑誌)
単著
Jungians and the Rise of Psychotherapy in Japan: A Brief Historical Note

北中 淳子

Transcultural Psychiatry

40/ 2, 239-247
2003/06





43 研究論文(学術雑誌)
単著
異文化コミュニケーションのイデオロギー的文脈:文化人類学の視点から

クリス・オリバー 翻...続きを表示
三色旗

658, 15-24
2003/01/01





44 研究論文(学術雑誌)
共著
「feeling at home」:K.J.アロイアンの移民研究から

大庭真俊・北中 淳...続きを表示
精神科治療学

17/ 9, 113-116
2002/09





45 研究論文(学術雑誌)
単著
文化精神医学の将来:国際的な視点から

ローレンス・カーマイ...続きを表示
こころと文化

1/ 1, 39-54
2002/04





46 研究論文(学術雑誌)
単著
Empathy(共感)の変遷とアメリカ精神医学の変貌 "Of Two Minds" by T.M. Luhrmann(Knopf 2000)

北中 淳子

こころと文化

1/ 1, 83-85
2002/04





47 研究論文(学術雑誌)
単著
トラウマ再考:McGill大学「トラウマの政治学(The Politics of Trauma)」学会に参加して

北中 淳子

文化とこころ

3/ 4, 54-59
1999/10





48 (MISC)書評,文献紹介等
単著
ダナ・ハラウェイを読む

北中 淳子

文化とこころ

3/ 2, 84-87
1999/05





49 研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
単著
Living on the Edge: Being a Person the Nursing Home Way

北中 淳子

M.A. Thesis, University of Chicago


1995/06