English
慶應義塾大学 
理工学部 
管理工学科 

教授 
大門 樹 
ダイモン タツル 
DAIMON TATSURU 

経歴
獨協大学 講師(非常勤)  1995/04-1996/03 
工業技術院生命工学工業研究所 特別研究員  1995/04-1996/03 
フランス国立交通安全研究所 研究員  1996/06-1996/12 
工業技術院生命工学工業研究所 特別研究員  1997/01-1997/03 
大学訪問研究員(理工学部)  1997/04-1997/09 
東横学園女子短期大学 講師(非常勤)  1997/04-2001/09 
大学専任講師(有期・ITS・AHSの社会・技術基盤に関する基礎的研究)  1997/10-2002/09 
慶應義塾大学 法学部 講師(非常勤)  1999/04-2000/03 
独立行政法人 産業技術総合研究所 関西センターライフエレクトロニクス研究ラボ 客員研究員  2002/02-2004/03 
大妻女子短期大学 講師(非常勤)  2002/04-2003/03 
パシフィックコンサルタンツ株式会社 新事業開発本部 ITS事業開発部 研究員  2002/10-2003/03 
慶應義塾先端科学技術研究センター 研究員  2002/10-2003/03 
大学助教授(有期)(理工学部)  2003/04-2006/03 
大阪大学 人間科学部 講師(非常勤)  2006/04-2006/09 
大阪大学大学院 人間科学研究科 講師(非常勤)  2006/04-2006/09 
管理工学科 教室幹事  2006/04-2007/03 
大学助教授(理工学部)  2006/04-2007/03 
大学准教授(理工学部)  2007/04-2011/03 
大学院学習指導副主任  2008/04-2010/03 
埼玉大学工学部 講師(非常勤)  2008/04-2011/03 
法政大学国際文化学部 講師(非常勤)  2008/04-2012/03 
学部学習指導副主任  2011/04-2013/03 
大学教授(理工学部)  2011/04-現在 

学歴
慶應義塾大学  理工学部  管理工学科  1989/03/31  卒業 
慶應義塾大学  理工学研究科  管理工学専攻  修士  1991/03/31  修了 
慶應義塾大学  大学院理工学研究科  博士  1995/03/31  修了 

学位
博士(工学)  慶應義塾大学  1995/03/31 

研究業績(著書)
自動車技術ハンドブック 第三分冊 人間工学編 7-2-1(2) 車載ナビゲーション使用時のドライバ情報処理モデル  大門 樹  584-588  (公社)自動車技術会  2016/03 
自動車技術ハンドブック 第三分冊 人間工学編 6-2-1(2)経路案内と地図表示  粕淵 健郎, 大門 樹  468-475  (公社)自動車技術会  2016/03 
自動車技術ハンドブック 第三分冊 人間工学編 6-1-2(1) 質問紙によるワークロード評価  大門 樹  449-454  (公社)自動車技術会  2016/03 
自動車技術ハンドブック 第三分冊 人間工学編 2-2-5(5) 実験デザイン  大門 樹  69-73  (公社)自動車技術会  2016/03 
人間計測ハンドブック 応用編5章8節 カーナビゲーション利用時の作業負担の評価  大門 樹  803-807  (独)産業技術総合研究所人間福祉医工学研究部門,朝倉書店  2003/09/01  車載ナビゲーションシステムの評価を事例に,トラッキング成績と二重課題法による評価を行い,その適用方法や注意点,結果の解釈の仕方などについて解説した. 
詳細表示...

研究業績(原著論文・解説)
研究論文(学術雑誌)  共著  3Dヘッドアップディスプレイにおける虚像位置が奥行き知覚に与える影響  野口 涼, 大門 樹, 笠澄 研一, 森 俊也  自動車技術会論文集  公益社団法人 自動車技術会  48/ 2, 439-444  2017/03/25 
研究論文(学術雑誌)  共著  ヘッドアップディスプレイ利用時のドライバの反応時間, 煩わしさに関する基礎的研究 -ヘッドアップディスプレイ上の指標の種類が反応時間, 煩わしさに与える影響-  大門 樹, 伊藤 祐也,望月 誠,江村 恒一  自動車技術会論文集  公益社団法人 自動車技術会  47/ 4, 967-972  2016/07/25 
研究論文(学術雑誌)  共著  運転時における簡易図形情報の判読時間に関する基礎的研究 -道路密度と渋滞矢印に基づいた高齢ドライバと若年ドライバの比較-  笛木 和人, 大門 樹, 織田 利彦  自動車技術会論文集  公益社団法人 自動車技術会  47/ 3, 745-751  2016/05/01 
(MISC)総説・解説(学術雑誌)  単著  ドライバディストラクションと評価  大門 樹  自動車技術  (公社)自動車技術会  70/ 4, 60-65  2016/04/01 
(MISC)総説・解説(学術雑誌)  共著  ドライバの思い込みと状況認識 -エラー発生から交通事故に至る過程の分析  岩男 眞由美, 篠原 一光, 大門 樹  自動車技術  (公社)自動車技術会  70/ 3, 89-94  2016/03/01 
詳細表示...

研究業績(口頭・ポスター発表)
口頭発表(一般)  車-車,車-歩行者のコミュニケーション  安全工学シンポジウム2017  2017/07/07 
口頭発表(一般)  Rating Scale Mental Effortの日本語化に関する研究  シンポジウム モバイル2017  2017/03/10 
口頭発表(一般)  Influence of Image Position and Visual Target on Depth Perception when Using Automotive 3D Head-Up Display  The 23rd International Display Workshops in juction with Asia Display 2016  2016/12/07 
口頭発表(一般)  3Dヘッドアップディスプレイにおける虚像位置が奥行き知覚に与える影響  自動車技術会2016年秋季学術講演会  2016/10/19 
口頭発表(一般)  自動運転から手動運転への切り替え時におけるドライバーの注意方略に関する基礎的研究  自動車技術会2016年秋季学術講演会  2016/10/19 
詳細表示...

研究業績(芸術系活動、フィールドワーク等)
講演  単独  ドライバー特性に基づいた自動車の情報化・運転支援  2012/07/03-2012/07/03  自動車社会の安全性や快適性,輸送効率の向上,環境改善等を目指したITS技術とドライバーの関わりをヒューマンファクターの観点から概観しつつ,人間であるドライバーの運転行動に係る認知・判断・操作の能力制約に関連した具体的な研究活動等の紹介し、ドライバー特性に基づいた自動車の情報化・運転支援とその課題について解説した. 
メディア出演(テレビその他)  共同  「睡魔と運転たった20分で眠りだす脳…予兆は眼球反射に」  2012/05/26-2012/05/26  居眠り運転について,ドライビングシミュレータを利用した実験を実演し,居眠り運転に至るまでの車両挙動の変化,ドライバの顔表情,脳波の変化などについて解説した. 
取材・インタビュー(新聞その他)  単独  「交通死増えAHSへ高まる期待」-右折衝突防止支援システム-  2001/04-2001/04 
メディア出演(テレビその他)  共同  ITS  2000/11/11-2000/11/11  ITSの導入に当たり,ITS装置から情報をドライバに提供する際に生じる負荷を低減するために,ヒューマンインタフェースの設計・仕様が重要であるとの認識から,運転走行中に情報を取得しているドライバの指尖脈波にカオス解析を適用し,ドライバの負荷を評価する手法を説明し,実演した. 
詳細表示...

受賞歴(賞、称号)
技術部門貢献賞  2014/08/23 
シンポジウム モバイル2012 優秀発表賞  高齢者の情報処理特性を考慮したITSスポットサービスの情報呈示方法に関する基礎的研究  2012/03/16 
第28回日本道路会議 優秀論文賞  道路施策評価を支援するモバイルDSの構築  2009/11/20 
詳細表示...

社会活動
「交通事故低減詳細効果見積もりのためのシミュレーション技術の開発及び実証」開発検討会  2015/11-現在  研究開発運営委員会において報告される研究・実験 の内容を踏まえ、研究開発全体の方針について助言。 
戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)自動走行システム推進委員会ヒューマン マシーン インターフェイス タスクフォース  2015/11/01-2016/03/31  研究開発運営委員会において報告される研究・実験 の内容を踏まえ、研究開発全体の方針について助言。 
ISO/TC22/SC39 ヒューマンインタフェース分科会  2015/04/01-現在  (公社)自動車技術会 
総務省委託研究開発「インフラレーダーシステム技術の開発」研究開発運営委員会  2015/01/20-2016/03/31  研究開発運営委員会において報告される研究・実験 の内容を踏まえ、研究開発全体の方針について助言。 
公益社団法人 自動車技術会 ヒューマンファクター部門委員会  2014/04/01-現在 
詳細表示...

所属学協会
一般社団法人 電子情報通信学会 クラウドネットワークロボット研究専門委員会  2013/05/25-2015 
公益社団法人 土木学会 技術推進機構実践的ITS研究委員会 平成23年度研究チーム  2011/06-2012/03 
NPO法人モバイル学会 モバイル学会誌 編集委員会  2011/05-現在 
International Electric Vehicle Technology Conference (EVTeC'11)  2010/09/10-2011/05/20 
(社)土木学会 技術推進機構実践的ITS研究委員会 平成22年度研究チーム  2010/06-2011/03 
詳細表示...

委員歴
NPO法人モバイル学会  理事・副会長  2016/03-現在 
「交通事故低減詳細効果見積もりのためのシミュレーション技術の開発及び実証」開発検討会  委員  2015/11-現在 
戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)自動走行システム推進委員会ヒューマンマシーンインターフェイスタスクフォース  構成員  2015/11-2016/03/31 
ISO/TC22/SC39/WG8 ヒューマンインタフェース分科会  委員  2015/04-現在 
総務省委託研究開発「インフラレーダーシステム技術の開発」研究開発運営委員会  委員  2015/01/20-2016/03/31 
詳細表示...